USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 1, 2021 11:35 PM ET

スマートミラー市場の規模、シェア、新たなトレンド、企業プロファイル、業界の成長、ダイナミクス、機会評価、将来の見通し、見通し2023


スマートミラー市場の規模、シェア、新たなトレンド、企業プロファイル、業界の成長、ダイナミクス、機会評価、将来の見通し、見通し2023

iCrowd Newswire - Jan 1, 2021

マーケットリサーチフューチャーは、2023年までの市場分析、範囲、ステーク、進捗状況、動向、予測「スマートミラー市場調査レポート-2023年までの世界予測」に関する調査レポートを発表しました。

概要

市場調査未来(MRFR)によると、世界のスマートミラー市場は、レビュー期間中に14.15%の中程度のCAGRで2023年までに40億1000万米ドルの実質的な市場評価を登録する予定です。

ドライバーと拘束

スマートデジタルミラーは、ヘルスケアアプリケーション、住宅、プロフェッショナルな設定で有利な市場シェアを獲得するために宣伝されています。スマートミラー技術は患者ケアを強化し、場合によっては医療費を急落させる可能性があります。スマートミラーは、患者のリアルタイムの重要な統計(心拍数、体温、血圧)や処方箋のリマインダーなどの患者固有の情報を提供する可能性があります。また、スマートミラー製品に革新的な機能を提供することに関わる新興企業のかなりの数が存在するため、市場の成長に拍車がかかっています。一方、機密データや個人データに関連するインストールおよびセキュリティ問題の高い予備コストは、市場の成長を妨げる準備ができています。スマートシティとスマートホームの増加傾向は、レビュー期間中に、世界中のスマートミラー市場における潜在的な機会への道を開くと推定されています。

無料サンプルレポートの入手 @ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/3505

主なプレーヤー

スマートミラー市場の著名なプレーヤーは、ジャパンディスプレイ株式会社(日本)、サムスン電子(韓国)、ペルセウスミラー(米国)、ジェンテックス(米国)、マグナインターナショナル株式会社(カナダ)、電気ミラー(米国)、スーラ(米国)です。

スマートミラー市場の他のプレーヤーは、村上海明堂(日本)、フィコサ(スペイン)、ALKE(ベルギー)、アドノタム(ドイツ)、デンション(ハンガリー)、ケオン(スペイン)です。

セグメンテーション

世界のスマートミラー市場は、コンポーネント、テクノロジー、アプリケーション、地域に基づいてセグメント化されています。

地域分析

世界のスマートミラー市場は、地域に基づいて、ヨーロッパ、北米、アジア太平洋、および世界の他の地域にセグメント化されています。

ヨーロッパは、世界中のスマートミラー市場の主要な地域の一つであり、スマートミラー市場で支配的な地域として評価されています。近い将来、信じられないほどの成長機会を示す準備ができています。ヨーロッパの市場は、主要な市場プレーヤーの存在と技術の進歩によって駆動されます。また、ドイツ、フランス、英国、オランダなどの先進国の成長にも支えられています。北米地域はスマートミラーの主要市場の1つであり、小売・ホスピタリティ、自動車、ヘルスケア、消費者部門など、いくつかの分野で次世代ミラーを幅広く使用するため、大幅な成長が予定されています。この地域の主要市場プレーヤーの集中度が高まり、スマートミラーの早期導入、研究開発活動のための資金の継続的な可用性は、レビュー期間中に北米のスマートミラー市場を促進することが期待されています。アジア太平洋地域は、レビュー期間中にスマートミラー市場で最も急成長している地域です。アジア太平洋地域のスマートミラー市場は、スマートミラーシステムやその他のAIベースの技術に個人的な支援を組み込むなどの高度な機能を提供する新興企業のおかげで、かなりの市場シェアを獲得すると推定されています。アジア太平洋地域のスマートミラー市場は、インド、中国、日本、台湾、韓国などの新興国で先行しており、高度な技術の採用が高まっています。また、これらの地域における政府規制の導入によって、市場は今後数年間の成長の明るい見通しを持っています。

レポートの完了 @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/smart-mirrors-market-3505

対象ユーザー

我々について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、お客様が調理調査レポート(CRR)、中途半端な研究レポート(HCRR)、生研究レポート(3R)、連続飼料研究(CFR)、市場調査&コンサルティングサービスを通じて、さまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。

Contact Information:

Market Research Future
Office No. 528, Amanora Chambers
Magarpatta Road, Hadapsar,
Pune - 411028
Maharashtra, India
1 646 845 9312
Email: sales@marketresearchfuture.com



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire