USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 1, 2021 1:28 AM ET

デジタルテレビ市場 – 世界の需要、売上、COVID-19影響分析、消費、2023年までの予測


デジタルテレビ市場 - 世界の需要、売上、COVID-19影響分析、消費、2023年までの予測

iCrowd Newswire - Jan 1, 2021

この研究は、デジタルテレビが北米地域でトレンドであることを明らかにしています。 デジタルテレビ は、様々な組織間で家電製品や自動化の増加に伴い、市場で需要を増やしています。欧州市場は、2016年にここに拠点を置く大手デジタルテレビ製造会社のおかげです。家電業界にとって、デジタルエンコードされたテレビは、テレビ経由のWebアクセスを含む新しいサービスを提供することができます。

無料サンプルレポートを入手 : https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/3936

デジタルテレビ業界は現在活況を呈しており、まもなく地上波放送に取って代わる予定です。しかし、デジタル機能とアナログ機能を1つの決定に統合しようとしているため、この業界はいくつかの課題に直面しています。米国のHDTVへの移行は、高解像度ディスプレイを備えたテレビの需要を押し上げており、デジタルケーブルボックスはケーブル対応の高精細テレビに置き換えられます。また、デジタル地上波信号は高精細密度放送を義務付けているため、日本を含む一部のアジア諸国ではHDテレビが必須です。

テレビ信号のデジタル化は、現代の伝送技術の能力を拡大しました。その結果、デジタル伝送は急速に広がっています。デジタルフォーマットは、その人気にもかかわらず、深刻な経済的および技術的なハードルに直面しています。そのため、デジタルテレビが世界の技術市場に与える影響を理解するためには、2つのデジタル化の違いを理解することが不可欠です。

進化し続ける技術により、デジタルテレビはすぐに私たちの家のテレビの既存のバージョンを置き換えるつもりです。統合されたネットワークボックスとホームサーバーは、この新しい技術を使用して家庭全体にビデオやインターネットサービスを配布することができ、統合と技術の課題を提示します。一方で、技術は技術的に精通した消費者によって公然と歓迎されていますが、他の人は余分なチャンネルを持つことに価値を見ず、変換プロセスを複雑なプロセスとして認識しているため、近い将来テレビをデジタル形式に変換する気はありません。

30以上の市場データテーブルと数字を通じて提示された市場データと市場情報を味わい、プロジェクトレポートの100ページに広がります。「世界のデジタルテレビ市場調査レポート -2023年までの予測」のコンテンツTOC&市場の概要の詳細な表を活用します。

レポートの詳細 @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/digital-tv-market-3936にアクセスする

世界のデジタルテレビ市場セグメンテーション

世界のデジタルテレビ市場は、種類、解像度、サイズに基づいてセグメント化されています。タイプに基づいて、セグメントはさらにHDTV、SDTV、EDTVなどに分類されます。解像度に基づいて、セグメントはさらに720p、1080p、4Kなどに分類されます。サイズに基づいて、セグメントはさらに11”-32″、33′-42″および44′–50″に分類されます。

市場の主要なプレーヤーの一部は、サムスングループ(韓国)、ソニー株式会社(日本)、ヴィジオ社(米国)、ハイアールグループ株式会社(中国)、ハイセンス株式会社(中国)、LGコーポレーション(韓国)、コニンクリケフィリップスN.V.(オランダ)、At&T Inc.(米国)、ディッシュネットワーク(米国)、ベライゾン(米国)、ベライゾン(米国)などです。

市場調査の将来について:

市場調査未来(MRFR)は、市場調査の世界でニッチを作り出しました。これは、あらゆる規模の企業に十分に調査され、更新された市場調査レポートと洞察を提供するトップの市場調査会社の中に数えられる。私たちを引き離しているのは、様々な市場で将来の課題と機会を顧客に取り入れ続ける質の高い仕事を提供する超応答性チームです。私たちのチームは、彼らのスペースに熟達しているだけでなく、忍耐強くすべてのクライアントに耳を傾けます。

最も良い部分は、彼らが自分の仕事を裏返しに知っていて、クライアントを正しい方向に導き、厳しい締め切りに結果を達成するための専門知識を持っていることです。当社は、あらゆるデータ調査ニーズに対応するワンストップソリューションです。私たちのチームは、詳細で簡潔なレポートを作成するための「1つのサイズがすべてに適合する」アプローチを信じません。ヘルスケア、化学・材料、情報通信技術、半導体・エレクトロニクス、エネルギー・電力、食品、飲料・栄養、自動車、消費者・小売、航空宇宙・防衛、産業オートメーションと機器、包装・輸送、建設、農業など13の業界を取り扱っています。すべての市場レポートに対する独自のアプローチで、私たちは質的なビジネスインテリジェンスとシンジケート市場調査の絶頂に到達することを目指しています。

私たちのフォルテ

Contact Information:

Market Research Future(MRFR)
Office No. 528, Amanora Chambers
Magarpatta Road, Hadapsar,
Pune - 411028
Maharashtra, India
1 646 845 9312
Email: sales@marketresearchfuture.com



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire