USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 4, 2021 12:36 AM ET

人工釘市場分析と最近の動向、シェア、収益、予測 2024


人工釘市場分析と最近の動向、シェア、収益、予測 2024

iCrowd Newswire - Jan 4, 2021

市場インサイト

人工爪は足の爪と爪の両方の爪の外観を高めるために使用されるファッションアクセサリーです。これらの製品は、本物の爪の外観を模倣することを意図しています。世界中でファッショントレンドが変化する中、ネイルやマニキュアのデザインのトレンドが大きく広がっています。さらに、いくつかの魅力的な新しいネイルデザインの出席だけでなく、人工爪の容易な可用性とアプリケーションは、これらの製品を選択する消費者を鼓舞します。

市場調査フューチャーによると、世界の人工ネイル市場は、2019年から2024年までの予測期間で4.5%成長し、12億米ドルの評価額に達すると予想されています。市場参加者は、変化する消費者の需要に対応するために、製品の革新に焦点を当てています。さらに、人工爪の製造に使用される化学物質や有毒物質の有害な影響がますます検討されており、主要なメーカーは、皮膚感染や爪の脆弱性を防ぐために自然で無毒な代替品を発売しています。さまざまなタイプの人工爪のアクセシビリティと消費者の新しいファッショントレンドへの受け入れが高まっているのは、世界の人工ネイル市場の成長を促進する重要な要因の一部です。

ネイル関連製品の広い配列を持つファッション製品での電子商取引プレーヤーの普及は、世界市場の成長を刺激するドライバーの一つです。消費者のファッショントレンドの変化と化粧品に対する消費者支出の増加は、世界市場の成長を後押しすることが期待されています。魅力的なネイルアートのトレンドは、市場で人工爪の需要を作成しました。

レポートの無料サンプルコピーを入手する: https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/8202

一方、アクリルで作られた人工爪の危険性に対する意識を広めることは、世界市場の成長を妨げる可能性があります。

市場セグメンテーション

世界の人工釘市場は、種類と流通チャネルに基づいて多様化しています。

タイプに基づいて、世界の人工ネイル市場はラップ、インサート、およびより多くのに分かれています。埋め込み用の人工爪は、より簡単で便利に使用できます。彼らはまた、マニキュアやネイルアートの他のタイプよりも高価です。市場に参入する人工ネイルのデザインがいくつかあります, メーカーは持続可能な使用のための新製品を起動し、最小限の爪の破損を引き起こします.

世界の人工ネイル市場は、流通チャネルによって店舗や店舗に分岐しています。店舗セグメントは、小売店、ハイパーマーケット、スーパーマーケット、専門店などに分かれています。小売セグメントは、人工爪の幅広い可用性のために、評価期間中に大きな市場シェアを表すことを期待しています。また、店舗チャネルはユニークなショッピング体験を提供するため、好ましいです。しかし、非店舗セグメントは、電子商取引プラットフォームの普及により、試用期間中にCAGRが増加すると予想されています。

地域の洞察

北米は、可処分所得が高いため、予測期間中に世界の人工爪市場に影響を与え、パーソナルケアとケアコストの増加につながると予測されています。

アジア太平洋地域市場は、インド、中国、日本などの国々のライフスタイルの変化により、予測期間中に最も高い成長率を見込んでいます。新しく革新的なパーソナルケア製品に対する消費者支出の増加が、世界市場の力を押し上げている。消費者は、人工アクリルネイル、ジェルネイル、および彼らが望む形状とサイズを取得するために異なる拡張機能を試してみてください。

詳細を知る ここをクリック: https://www.marketresearchfuture.com/reports/artificial-nails-market-8202

マーケットプレーヤー

世界の人工釘市場は、主要な市場プレーヤーによって行われた様々な戦略によって駆動されます。世界市場に携わる業界のプレーヤーには、ビューティー21化粧品、ヤングネイルズ社、マーマレード化粧品、LLC、パルファムス・ド・クール、ヤングネイルズ社、KISSプロダクツ社、アーデルラッシュ&ビューティー、インターコンチネンタルネイルプロダクツメーカー、ハンド&ネイルハーモニー社、アルデルラッシュ&ビューティー、シェバネイルズ社、ナネイルニビ、KMネイルメーカー、ダイダ

市場調査の将来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、お客様の調理調査レポート(CRR)、中途半端な研究レポート(HCRR)、生研究レポート(3R)、連続飼料研究(CFR)、市場調査&コンサルティングサービスを通じて、さまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。コンポーネント、アプリケーション、ロジスティクス、およびグローバル、地域、および国レベルの市場セグメントの市場プレーヤーによる当社の市場調査は、お客様がより多くを見て、より多くを知り、より多くのことを行うことを可能にし、最も重要な質問に答えるのに役立ちます。

Contact Information:

Market Research Future
Office No. 528, Amanora Chambers
Magarpatta Road, Hadapsar,
Pune – 411028
Maharashtra, India
1 646 845 9312
Email: sales@marketresearchfuture.com



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire