USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 5, 2021 12:09 AM ET

貯蔵タンク市場の成長をリードする化学産業の拡大 |2025年までに、業界分析、主要プレーヤープロファイル、規模、シェア、成長、動向、地域見通し


貯蔵タンク市場の成長をリードする化学産業の拡大 |2025年までに、業界分析、主要プレーヤープロファイル、規模、シェア、成長、動向、地域見通し

iCrowd Newswire - Jan 5, 2021

市場のあらすじ:

貯蔵タンクは液体または半固体物質を保持するために使用される容器である。これは、今後数年間で需要の高まりを促す可能性が高い異なる業界ドメイン間でアプリケーションを発見しました。マーケットリサーチフューチャー(MRFR)が提供する最新のレポートは、世界の貯蔵タンク市場の魅力的な将来の軌道を強調しています。2018年から2025年の予測期間中、世界市場は4.8%の安定したCAGRで拡大することが観察されると主張しています。

製品は、石油&ガス業界で広く使用されています。業界の成長は、今後数年間の貯蔵タンク市場の拡大に好意的に反映されると予想されます。同様に、繁栄する化学産業は、近い将来、製品の需要を促進する準備ができています。化学施設の拡張への投資の増加は、評価期間中に貯蔵タンク市場で事業を展開するプレーヤーの収益創出を促進すると予測されています。これらの他、食品・飲料・水処理業界でも有用です。貯蔵タンク市場を上向きの軌道に乗せることが期待されている。

無料レポートサンプルを入手 https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/8140

主要なプレーヤーは、材料の革新のための研究と開発に投資するために予後されています。製品開発に向けた取り組みは、今後数年間で貯蔵タンク市場の拡大をリードする準備ができています。しかし、その一方で、これらのタンクの設置コストが高いため、評価期間全体の貯蔵タンク市場の成長率が制限されると予測されています。

市場セグメンテーション:

設置型に基づき、世界の貯蔵タンク市場は地上貯蔵タンク(AST)と地下貯蔵タンク(UST)に分岐しています。

製品に基づいて、貯蔵タンク市場は危険と非危険に分かれています。

材料に基づいて、世界の貯蔵タンク市場は、鉄鋼、ポリエチレン、コンクリートなどにセグメント化されています。

業界の垂直に基づいて、貯蔵タンク市場は石油&ガス、水、食品&飲料、化学品などに区分されています。

地域分析:

世界の貯蔵タンク市場の地理的分析は、地域および国レベルでのこの研究でカバーされています。このMRFRレポートで特定された地域セグメントは、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、その他の地域(RoW)です。アジア太平洋地域は、評価期間中の最も高いCAGRを反映して、世界市場で最も顕著なシェアを占めると推定されています。この地域は、今後数年間で世界市場のトップの地位を維持することが期待されています。この地域のエンドユーザー産業の拡大に対する投資の増加は、今後数年間で貯蔵タンク市場の成長を促進する準備ができています。中国やインドなどの急速な発展途上国で急速な工業化が見られると、近い将来、市場リーダーの開発機会が解き放たれる見込みである。

競合ダッシュボード:

CSTインダストリーズ(米国)、パーミアンライド(米国)、マクダーモット(米国)、ハイランドタンク&製造会社(米国)、T.F.ウォーレングループ(カナダ)、フォックスタンク会社(米国)、スーペリアタンク株式会社(米国)、石井鉄工所(日本)、プファドラー(米国)、東洋カネツ株式会社(日本)、MEKRO Sp.Z o.(ポーランド)は、世界の貯蔵タンク市場の著名なプレーヤーです。市場の詳細な株式分析は、有益な洞察を提供するために、このMRFRレポートに含まれています。

業界ニュース:

2019年9月、ハリケーンのドリアンはグランドバハマ諸島の5つの原油貯蔵タンクの頂上を席巻し、石油が地上に浸透しました。

2019年9月、カタール石油は北方面拡張プロジェクトの一環として、液体製品保管の入札を行いました。

無料レポートサンプルを入手 https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/8140

レポートで取り上げた主な質問

目次

1 エグゼクティブサマリー

2 レポートの範囲

2.1 市場の定義

2.2 研究の範囲

2.2.1 定義

2.2.2 研究目的

2.2.3 前提

2.2.4 制限事項

2.3 研究プロセス

2.3.1 一次研究

2.3.2 二次研究

2.4 市場規模の見積もり

2.5 予測モデル

3 市場の状況

3.1.1 新規参入者の脅威

3.1.2 買い手の交渉力

3.1.3 代替品の脅威

3.1.4 セグメントのライバル関係

3.1.5 買い手の交渉力

3.2 バリューチェーン/サプライチェーン分析

4 市場ダイナミクス

4.1 はじめに

4.2 市場の推進力

4.3 市場の制約

4.4 市場機会

4.5 市場動向

市場調査の将来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、調理調査レポート(CRR)、中途半端な研究レポート(HCRR)、生の研究レポート(3R)、連続飼料研究(CFR)、市場調査&コンサルティング教育を通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供することを最も高い目標としています。当社の市場調査は、製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、およびグローバル、地域、および国レベルの市場セグメントの市場プレーヤーによる調査を行い、お客様がより多くを見て、より多くを知り、より多くのことを行うことを可能にし、最も重要な質問に答える手助けをします。

メディア連絡先
会社名:市場調査の未来
連絡先:アビシェク・サワナ
メール: メールを送信する
電話:+1 646 845 9312
住所:市場調査未来オフィス第528、アマノラチェンバーズマガルパッタロード、ハダプサル
市区町村:プネ
状態:マハラシュトラ 州
国:インド
ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

完全レポートの参照 – https://www.marketresearchfuture.com/reports/storage-tank-market-8140

Contact Information:

1 646 845 9312



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire