USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 6, 2021 11:48 PM ET

2027年までに1,297.8百万米ドルの巨大成長を示すアンチフィンガープリントコーティング市場


2027年までに1,297.8百万米ドルの巨大成長を示すアンチフィンガープリントコーティング市場

iCrowd Newswire - Jan 6, 2021

アンチフィンガープリントコーティング市場

指紋防止コーティング市場は、2027年までに1,297.8百万米ドルの評価を達成し、CAGRofを7.1%に設定する予定です。指紋防止コーティングの用途は、消費財、自動車、建築、建設、ソーラーパネルなど、いくつかの業界で広く行われています。

レポートのTOCを使用した無料サンプルコピーを入手して、完全なreport@https://www.emergenresearch.com/request-sample-form/241の構造を理解します

レポートでプロファイリングされた主要プレーヤーには次のものがあります。

AGC株式会社、シトニックス、LLC、エシロインターナショナルS.A.、ダイキンインダストリーズ、イゾヴァック株式会社、ハーベス株式会社、NAGASE&Co.、リーダーオプトロニクステクノロジー株式会社、ナノスリックプロテクティブセラミックコーティング、PPGインダストリーズ株式会社など

市場の推進力

指紋防止コーティング市場の開発の主要な原動力は、明確なディスプレイスクリーン、太陽光発電セル、およびヘルスケア業界への高い投資に対する需要が生じている。急速な都市化とセラミック衛生陶器のコーティングの必要性の高まりは、市場を牽引する要因です。自動車産業の成長は市場にプラスの影響を与えています。

今すぐ注文 (カスタマイズされたレポートは、特定の要件に従って配信されます)@ https://www.emergenresearch.com/select-license/241

レポートの TOC の概要:

地域分析

報告書によると、アジア太平洋地域は指紋防止コーティング市場を支配していた。これは、建築・建設部門および自動車産業の成長によるものです。この地域のソーラーパネル製造部門の力強い成長は、市場需要において重要な役割を果たしています。エレクトロニクス産業の大規模な基盤により、中国は最大の消費者であり、また、指紋防止コーティング市場の生産者です。北米では、スマートデバイス、眼鏡、サングラスの需要が増加している人々のライフスタイルの変化により、市場の需要が高まっています。

関連するレポートを見てみましょう:

産業微生物学市場2027年までに177億1,000万米ドルの価値を持つものに|エマージンリサーチ

手術器具追跡システム市場2027年までに4億3,160万米ドルに達する|エマージンリサーチ

医療照明技術市場2027年までに29億9,000万米ドルに達する規模 |エマージンリサーチ

スマート灌漑コントローラ市場2027年までに7億3,270万米ドルの価値があるCAGR 14.9%で成長 |エマージンリサーチ

ソルジャーシステム市場は2027年までに151億9000万米ドルに達する CAGR 4.8%で成長 |エマージンリサーチ

Contact Information:

Contact Us:
Eric Lee
Corporate Sales Specialist
Emergen Research | Web: www.emergenresearch.com
Direct Line: 1 (604) 757-9756
E-mail: sales@emergenresearch.com
Facebook | LinkdIn | Twitter | Blogs



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire