USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 8, 2021 1:03 AM ET

エネルギー効率の高いガラス市場規模は4.3%のCAGRで急増し、2027年までに369億1000万人に達する


エネルギー効率の高いガラス市場規模は4.3%のCAGRで急増し、2027年までに369億1000万人に達する

iCrowd Newswire - Jan 8, 2021

エネルギー効率の高いガラス市場

エネルギー効率の高いガラスは、太陽熱絶縁のために有用である。これらのメガネは、すべての国際および国家のグリーン基準に準拠し、持続可能な建設のための実行可能な選択肢です。U値、太陽係数、視覚光透過、内部反射などの特性により、持続可能な建物での使用が可能になります。

レポートの TOC を使用した無料サンプルコピーを入手して、完全なreport@の構造を理解https://www.emergenresearch.com/request-sample-form/221

レポートでプロファイリングされた主なプレーヤーは次のとおりです。

日本シートグラス、カフスSA、シセカムグループ、サンゴバン、ビトロ建築メガネ、AGC、メトロパフォーマンスグラス、ショットAG、モーリーガラス&グレージング、ガーディアンなど。

市場の推進力

エネルギー効率の良いガラス市場は2019年に262億5000万米ドルを占め、2027年には4.3%のCAGRで成長し、369億1000万米ドルに達すると予測されています。エネルギー効率の良いガラス市場は自動車、建築および建築、およびソーラーパネルからの需要の増加に起因する堅調な需要を目撃する。グリーンビルの需要の増加、スマートガラスの需要の増加、世界的な太陽光発電容量の増加が市場の需要を刺激する要因。

ORDER NOW (カスタマイズされたレポートは、特定の要件に従って配信されます)@ https://www.emergenresearch.com/select-license/221

エネルギー効率の高いガラス市場レポートの主な目的:

地域の見通し

地域に基づいて、ヨーロッパは2019年に世界のエネルギー効率ガラス市場の43%以上のシェアを持つ最大の市場として浮上しました。アジア太平洋地域は、商業用および住宅の建設の増加と消費者の可処分所得水準の上昇により、2020年から2027年の間に、より速いペースで成長すると予想されています。

関連するレポートを見てみましょう:

カウンターUAS市場2027年までに47億米ドルに達する CAGR 26.8% |エマージンリサーチ

ガリウム窒化物市場2027年までに3億2,040万米ドル相当の規模 CAGRで20.8%の成長を達成|エマージンリサーチ

熱電材料市場2027年までに9,620万米ドル相当の規模 |エマージンリサーチ

無人複合材料市場2027年までに3,222.3百万米ドルの規模 |エマージンリサーチ

商用車センサー市場2027年までに95億5,000万米ドルの規模 |エマージンリサーチ

Contact Information:

Contact Us:


Eric Lee


Corporate Sales Specialist


Emergen Research | Web: www.emergenresearch.com


Direct Line: 1 (604) 757-9756


E-mail: sales@emergenresearch.com


Facebook | LinkdIn | Twitter | Blogs





Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire