USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 8, 2021 12:25 AM ET

2027年までに541億6000万ドル相当のエネルギー市場への廃棄物サイズ |CAGR: 5.7% : コバンタ、廃棄物管理株式会社、ヴェオリア、三菱重工業株式会社、エクセルエナジー株式会社など


2027年までに541億6000万ドル相当のエネルギー市場への廃棄物サイズ |CAGR: 5.7% : コバンタ、廃棄物管理株式会社、ヴェオリア、三菱重工業株式会社、エクセルエナジー株式会社など

iCrowd Newswire - Jan 8, 2021

エネルギー市場への廃棄物は、2027年までに541億6000万米ドルの評価を達成し、CAGRは5.7%に達する予定です。市場は、生物学的技術、熱技術、物理技術として技術によってセグメント化されています。

政府の規制政策の良好な取り組み、廃棄物の発生量の増加、途上国における電力需要の高まりが市場の需要を押し上げている。

このレポートの無料サンプル PDF コピーを入手する: https://www.emergenresearch.com/request-sample-form/228

主要企業と市場シェア分析 スエズ、日立ゾセン・イノバAG、中国エバーブライト・インターナショナル・リミテッド、コバンタ、廃棄物管理有限公司、ヴェオリア、三菱重工業有限公司、エクセル・エナジー社、ランボル・グループA/S、バブコック・ウィルコックス・エンタープライズなど

市場の推進力

エネルギー市場への廃棄物の開発の主な原動力は、世界的に毎年発生する廃棄物の量の増加に伴う人口増加です。経済の急速な都市化に伴う電力需要の高まりは、エネルギーシステム市場の需要に対する廃棄物の増大に寄与する重要な要因です。輸送および産業部門の間で再生可能エネルギー源の使用を増やすことは、市場を牽引することが期待されています。MSWの活用、都市の固形廃棄物を燃料として、生物的・熱的技術を通じて再生可能エネルギー源を生成し、エネルギー技術市場シェアに廃棄物を押し上げることが期待されています。

地域分析

報告書によると、欧州地域はエネルギー市場への廃棄物を支配すると予想されている。これは、直接補助金や炭素税、埋め立て税などの適切な廃棄物処理に関する有利な規制ガイドラインが、地域の成長を後押しする可能性が最も高いためです。この地域における技術の進歩の増加も重要な要因の一つです。アジア太平洋地域は、予測期間中に市場で高い利益を目の当たりにすることが予想されます。政府は、環境を保護するために、排出ガスや温室効果ガスの排出を削減するための排出管理に関する厳格な政策と規制を実施しています。エネルギー施設への技術的に高度な廃棄物のための政府資金の増加は、地域の新興国における業界の成長を促進すると予測されています。

お問い合わせの作成 :https://www.emergenresearch.com/purchase-enquiry-form/228

コンテンツのテーブル

第1章。方法論とソース

市場定義

1.2. 研究範囲

1.3. 方法論

1.4. 研究ソース

1.4.1. プライマリ

1.4.2. セカンダリ

1.4.3. 有料ソース

市場評価手法

第2章。エグゼクティブサマリー

2.1. 概要スナップショット、2019-2027

第3章。主な洞察

第4章。廃棄物とエネルギー市場のセグメンテーションとインパクト分析

4.1 エネルギー市場への廃棄物の材料セグメンテーション分析

4.2 産業見通し

4.2.1. 市場指標分析

4.2.2. 市場の要因分析

4.2.2.1. 電力需要の増加

4.2.2.2. 再生可能エネルギー源の普及

4.2.2.3. 好ましい規制政策

4.2.2.4. 二酸化炭素排出量削減に向けた政府の取り組みの増加

4.2.2.5. 再生可能エネルギーの技術進歩の増加

4.2.3 市場抑制分析

4.2.3.1. 廃棄物のエネルギー技術への商品化の欠如

4.2.3.2. 廃棄物のリサイクルに対する焦点の拡大

4.2.3.3. 焼却の高価な設置コスト

4.2.3.4. 廃棄物の燃焼による有害物質排出量の増加

4.2.3.5. パンデミックによる厳しい経済状況を提示

4.3. 技術的な洞察

4.4. 規制の枠組み

4.5. ポーターの五力解析

4.6. 競合指標空間分析

4.7. 価格動向分析

4.8. Covid-19 影響分析

続行。。。!

主要な市場ソリューションを入手するには、以下のリンクをご覧https://www.emergenresearch.com/industry-report/waste-to-energy-marketください

その他の研究レポートを見つける:

商用車センサー市場 2027年までに95億5,000万米ドルの規模 |エマージンリサーチ

LED緊急照明市場 2027年までに42億3,000万米ドルに達する規模 |エマージンリサーチ

水・廃水処理市場 2027年までに4725億3000万米ドルの価値を持つ |エマージンリサーチ

都市エアモビリティ市場 2030年までに155億4000万米ドルの価値を持つ |エマージンリサーチ

タングステンカーバイド市場 2027年までに277億米ドル相当 CAGR 8.5% の成長 |エマージンリサーチ

Contact Information:

Contact Us:
Eric Lee
Corporate Sales Specialist
Emergen Research | Web: www.emergenresearch.com
Direct Line: 1 (604) 757-9756
E-mail: sales@emergenresearch.com
Facebook | LinkdIn | Twitter | Blogs



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire