USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jan 9, 2021 2:47 AM ET

漢方薬市場分析、市場規模、シェア、トレンド、ステータス、競争・企業、成長機会、主要企業、2023年までに予測


漢方薬市場分析、市場規模、シェア、トレンド、ステータス、競争・企業、成長機会、主要企業、2023年までに予測

iCrowd Newswire - Jan 9, 2021

世界の漢方薬市場:カテゴリー別情報(ハーブ医薬品、ハーブ機能食品、ハーブ美容製品、ハーブ栄養補助食品)、薬用植物の種類別(マルビウム・ヴルガレ、 ヴァッキニウムマクロカーポン、エキナセア、クルクマロンガ、カメリアシネンシス、アクタイアラセモーゼ、アロエベラ、ジンギバーオフィシナレ、ココスヌチフェラ、シンナモムスップ、アリウムサティプラム、フォーム(抽出物、粉末、カプセル&タブレット、シロップ)、全植物と果物、流通チャネル(病院&小売薬局と電子商取引)、地域別(南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカ) – 2023年までの予測

概要

漢方薬市場は、2023年までの予測期間中に5.88%のCAGRで急速に成長し、2023年までに1,29,689.3百万米ドルの成長が見込められています。天然医薬品の需要の高まりと数多くの漢方薬の用途は、漢方薬の世界市場を牽引しています。漢方薬市場レポートでは、漢方薬市場のダイナミクス、最近の動向、業界全体の成功情報の最新の概要について説明します。一次データと二次データは、調査の基礎となります。このデータは、主要な組織、ハーブ医学の業界関係者、経営幹部、主要意思決定者から得られました。

市場セグメンテーション

世界の漢方薬市場は、薬用植物の種類、カテゴリー、フォーム、流通チャネル、およびソースに基づいてセグメント化されています。フォームに基づいて、漢方薬の市場は、粉末、カプセル、錠剤、抽出物、シロップに基づいてセグメント化されています。さらに、薬用植物の種類に基づく市場は、ツバキのシネンシス、バクシニウムマクロカルポン、マルビウムバルガレ、クルクマロンガ、エキナセア、アロエベラ、アクテアラセモサ、ジンギベオオフィシナレ、シナモムス、ココヌチウム、イコ・ヌチニウム、およびsppumに分類される。漢方薬の世界市場は、さらにハーブの機能性食品に分割されているカテゴリセグメントに基づいてカバーされています, ハーブ栄養補助食品, ハーブ医薬品, ハーブの美容製品.流通チャネルに基づく漢方薬市場は、電子商取引および病院&小売薬局に分類されています。そして最後に、市場は根と樹皮、葉、果物、植物全体に分かれています。漢方薬の研究資金の増加や漢方薬のユーザー需要の高まりなどの要因は、漢方薬業界の発展を促進します。

無料サンプルコピーのリクエスト :https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/3250

地域の概要

北米、アジア太平洋(APAC)、ヨーロッパ、そして世界の他の地域は、漢方薬市場調査で議論されている地域です。北米市場全体で漢方薬業界で働く多くの企業は、米国、カナダ、メキシコに分散しています。ヨーロッパの漢方薬産業は、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、英国を含むヨーロッパの主要国の企業を含みます。アジア太平洋地域でも、インド、中国、日本でも世界の漢方薬産業が拡大しています。中東、アフリカなど、世界の他の地域もビジネス調査に含まれています。漢方薬に関する世界市場調査では、市場のパフォーマンス、市場規模、およびハーブ医薬品の収益に基づいて、地理的市場の詳細な概要を提供しています。

完全なTocを参照 :https://www.marketresearchfuture.com/reports/herbal-medicine-market-3250

競争環境

漢方薬の世界的な需要を促進するいくつかの成長要因があります。.しかし、アナリストは、この研究で取り上げられた新しい業界ダイナミクスに注意するよう企業にアドバイスしています。漢方薬の世界的な需要に影響を与える可能性のある要因も調べ、研究で提示されています。アナリストは、業界を広範囲に調査し、研究を実行するために一次および二次的な情報源からデータを取得しました。その起源は、製薬業界の主要なプレーヤー、大企業、ディストリビューター、小売業者、サプライヤー、消費者、主要な意思決定者です。

業界ニュース

漢方薬業界の大手企業の中には、外国市場でのプレゼンスを強化し、現在の市場状況を利用するために手を組んだ企業もあります。RedHill BiopharmaとMovantikは、両方の企業がより速い成長のための資金へのアクセス権を持つ製薬セクターの潜在的な機会を探求することを奨励する取り決めに入りました。

 

Contact Information:

Akash Anand,
Market Research Future
Office No. 528, Amanora Chambers
Magarpatta Road, Hadapsar,
Pune - 411028
Maharashtra, India
Phone: 1 646 845 9312
Email: sales@marketresearchfuture.com



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire