USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 9, 2021 7:06 AM ET

ガラス繊維強化石膏市場規模、産業成長、ビジネスチャンス|トップキープレーヤー – クナウフ・ダノリン, ジョージア・パシフィック, アメリカン・ギプス


ガラス繊維強化石膏市場規模、産業成長、ビジネスチャンス|トップキープレーヤー - クナウフ・ダノリン, ジョージア・パシフィック, アメリカン・ギプス

iCrowd Newswire - Feb 9, 2021

Glass Fiber Reinforced Gypsum Market

レポートとデータの新しいレポートによると、世界の ガラス繊維強化石膏(GFRG)市場 は2027年までに44億1000万米ドルに達すると予測されています。GFRGは、建設用途で広く使用されています。GFRGのアプリケーションには、列、成形、天井、ライトの入り江、メダリオン、ドーム、首都、暖炉の周囲、カスタム形状が含まれます。GFRGを使用できないアプリケーションの例としては、湿気に対する弱点があるため、噴水やスイミングプールなどがあります。GFRGは、その環境の装飾的な品質を向上させるために使用することができる建築材料と考えられています。一般的な建設用途としては、住宅建設、オフィス建設、カジノ、ホテル、劇場などの商業建設などがあります。GFRGは、パネル、部品、または粉末のようないくつかの形態で利用できる。パネルは、GFRGの最も広く使用されている形式であると考えられています。

GFRG には、いくつかの利点があります。石膏を使用する最も重要な利点は、それがミネラルであり、燃焼しないので、その難燃性の性質です。また、炎にさらされたときに熱調整装置として機能し、短時間の材料を保護します。GFRGは建物の外装および内部装飾の両方に使用することができる。この 2 つのケースのアプリケーションは、数が大きく異なり、お客様の要件によって異なります。

目次と図 @ https://www.reportsanddata.com/sample-enquiry-form/1772の無料レポートサンプルを入手

このレポートでは、市場の各主要地域における市場の重要な傾向と需要をさらに調査し、業界の主要企業が取った戦略的ステップとイニシアチブを分析します。ガラス繊維強化石膏市場で事業を展開し、レポートでプロファイリングされた主要企業のいくつかは次のとおりです。

サンゴバン・ギプロ、クナウフ・ダノリン、ジョージア・パシフィック、アメリカン・ギプスム、フォルグラス、千代田UTE、ギレスピー、ストロンバーグ建築、オーエンズ・コーニング、ナショナル・ジプサム・カンパニーなど。

この調査では、世界中の主要地域における市場の拡大と範囲をさらにカバーしています。これは、グローバルレベルだけでなく、国ごとのレベルで市場の範囲を評価します。市場は、 北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、ラテンアメリカ、中東・アフリカ などの主要地域に広がっています。このレポートは、生産と消費のパターン、輸出入比率、需給ダイナミクス、主要な傾向と需要、消費者の行動、市場の各地域における著名なプレーヤーのプレゼンスと運用の包括的な分析を提供します。

このレポートは、市場の履歴データの評価を対象とし、ビジネス分野の現在および新しいトレンドに関する重要な洞察を提供します。このレポートでは、2017-2018 年を過去の年、基準年として 2019 年、予測年として 2021-2027 と見なしています。また、合併・買収、コラボレーション、合弁事業、製品の発売、ブランドプロモーション、企業や政府の取引、市場で発生するパートナーシップについても詳しく説明しています。

このレポートは、市場が提供する製品タイプとアプリケーションスペクトルに基づいて市場をさらにセグメント化します。

タイプ見通し(売上高、10億米ドル、2017-2027)

アプリケーションの見通し(売上高、10億米ドル、2017-2027)

エンドユースの見通し(売上高、10億米ドル、2017-2027年)

完全レポートを閲覧 “ガラス繊維強化石膏市場” @ https://www.reportsanddata.com/report-detail/gfrg-glass-fiber-reinforced-gypsum-market

TOC –
第1章。市場のあらすじ

市場定義

1.2. 研究範囲と前提

1.3. 方法論

市場評価手法

第2章。エグゼクティブサマリー

2.1. 概要スナップショット、2019-2027

第3章。指標指標

第4章。ガラス繊維強化石膏市場セグメンテーション&インパクト分析

ガラス繊維強化石膏市場セグメンテーション分析

4.2 産業見通し

市場指標分析

市場の要因分析

続けた。。。。。。。。。。

レポートのカスタマイズを要求 @ https://www.reportsanddata.com/request-customization-form/1772

このレポートは、市場で強固な基盤を得るために業界のプレーヤーが行った最新の戦略的ステップと戦術に関する重要な洞察を提供する定性的および定量的研究研究です。このレポートは、業界の障壁を克服するために、新興企業や確立された企業に戦略的な推奨事項をさらに提供します。このレポートでは、包括的なSWOT分析とポーターのファイブフォース分析もカバーし、ガラス繊維強化石膏市場とその競争環境をよりよく理解しています。

関連するレポートを見てみましょう:

物流ロボット市場規模

大麻包装市場シェア

非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)市場分析

特殊食品原料市場動向

コネクテッド・オートモーティブインフォテインメントシステム市場の成長

私たちのレポートを読んでいただきありがとうございます。カスタマイズに関するお問い合わせやお問い合わせは、当社にご連絡ください。私たちのチームは、あなたが得るレポートがあなたのニーズに最も適していることを確認します。

我々について:

レポートとデータは、シンジケート・リサーチ・レポート、カスタマイズされた調査レポート、コンサルティング・サービスを提供する市場調査およびコンサルティング会社です。当社のソリューションは、業界全体の人口統計を越えて消費者行動の変化を見つけ、ターゲット化し、分析し、クライアントがよりスマートなビジネス上の意思決定を支援するという目的に専念します。ヘルスケア、テクノロジー、ケミカル、パワー、エネルギーなど、複数の業界で関連性の高い事実に基づく研究を保証する市場インテリジェンス調査を提供しています。当社は、お客様が市場に存在する最新のトレンドを認識できるように、一貫して研究提供を更新しています。

Contact Information:

John W
Head of Business Development
Reports And Data | Web: www.reportsanddata.com
Direct Line: 1-212-710-1370
E-mail: sales@reportsanddata.com



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire