USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 10, 2021 2:43 PM ET

EHGOは、グリーンキャッスルキャピタルとの出発したアイコニックラボの取締役による取り決めに関する懸念を表明します


iCrowd Newswire - Feb 10, 2021

ルクセンブルクに本拠を置く機関投資会社である欧州高成長機会証券化基金(「EHGO」)は、アイコニック・アイコニックの元エグゼクティブ・チェアマンであるグリーンキャッスル・キャピタル(「グリーンキャッスル」)とのアイコニック・ラボ・plc(「アイコニック」)の退任したエグゼクティブ・ディレクターによる取り決めについて、大きな懸念を表明しました。 ジョン・クインラン、リアム・ハリントン、サム・アサンテは2021年1月31日にアイコニックを辞任し、アイコニックはJOEメディアとロンドンエコノミック事業に関して同社とグリーンキャッスル・キャピタルとの間の管理サービス契約の終了通知を受け取ったと発表した。 グリーンキャッスル・キャピタルはその後、元アイコニック・ディレクターが彼らに加わったことを発表しました。アイコニックは以前、EHGOから資金調達金を受け取り、JOEメディアを購入するために必要な£1mをグリーンライトキャピタルに貸していました。 声明の中で、EHGOは言いました:「アイコニックのこれら3人の去った取締役による活動のタイミングと順序付けは、控えめに言っても深刻な疑問を提起します。特にグリーンキャッスルは、アイコニックの元エグゼクティブ・チェアマンであるデビッド・セフトンによって設立された(そして所有されている)車両です。 EHGOはアイコニックに£1mの資金調達を提供し、アイコニックはその後、JOEメディアを購入するためにグリーンキャッスルに貸しました。その後、アイコニックの取締役は資金調達契約を尊重することを拒否し、アイコニックに対して法的措置を取ることを余儀なくされました。その後、取締役はグリーンキャッスルに向けて出発し、アイコニックは未払いの負債と保留中の手続きを保留し、グリーンキャッスルはJOEメディア(アイコニックが資金を調達した買収)グリーンキャッスルを保有し、アイコニックとのサービス契約をキャンセルしました(それによって、JOEメディア買収の恩恵をアイコニックから奪いました)。 「我々はこれらの動きについて深刻な懸念を抱いている。アイコニックは、債務を転換することによってグリーンキャッスルの株式(株式)を持つ転換権を通じてグリーンキャッスルとの取り決めで保護されていました。しかし、昨年12月7、アイコニックはグリーンキャッスル株に関する転換権を廃止するためにグリーンキャッスルとの契約を修正したと発表した。このような株式変換権は、アイコニックがいつでも入ってきてグリーンキャッスルのダイレクトエクイティオーナーになる可能性を意味し、グリーンキャッスル/JOEメディア構造のビジネス根拠の中心でした。 我々は、グリーンキャッスルとの株式転換権を廃止する契約の修正は、EHGOがアイコニックとの主張を解決する意思のある条件を詳述するアイコニック理事会に修正された和解条件を提示してから2営業日以内に続いたことに留意する。昨年12月7に発表されたグリーンキャッスル協定の改正の恩恵を受けたのはデビッド・セフトンだけであり、ジョン・クインラン、リアム・ハリントン、サム・アサンテ(グリーンキャッスル協定の修正を決定した時点でアイコニックの理事だった)は、デビッド・セフトンだけだったようです。 「したがって、これらの動きは、ディレクターにグリーンキャッスルに船をジャンプし、ディレクターがアイコニックの取締役としての受託者の義務を遵守することについて大きな懸念を提起する救命ボートを与えるために事前に計画されているように見えます。 「これは、彼らが株主のための巨額の価値の破壊と会社の株価の暴落を管理したアイコニックのスチュワードシップに続き、債権者に多額の負債を抱えるほぼ価値のない状態に会社を残します。このエピソード全体は、彼らの行為とデビッド・セフトンの行為に関する大きな疑問を提起します, 我々は彼らが今答える必要があると予想される質問, 裁判所で、または適切な規制当局によってかどうか。 欧州高成長機会証券化基金に関する編集者へのメモ 欧州高成長機会証券化基金は、ルクセンブルクに本拠を置く機関投資会社で、世界的に過小評価されている革新的な企業への資金調達に焦点を当てています。 メディア連絡先 詳細については、エドワード・ケラー :keller@ehgo.co

Contact Information:

Edward Keller: keller@ehgo.co



Tags:    Japanese, United States, Wire