USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 11, 2021 2:48 AM ET

印刷トナー市場規模、競合戦略、地域分析、産業成長率:2027年までの予測


印刷トナー市場規模、競合戦略、地域分析、産業成長率:2027年までの予測

iCrowd Newswire - Feb 11, 2021

レポートとデータの新しいレポートによると、世界の印刷トナー市場は2027年までに65億4000万米ドルに達すると予測されています。費用対効果と浪費の減少により、トナーの印刷に対する顧客の要望の高まりも予測時代の需要を拡大すると予測されています。医薬品、衣料品、電子機器、食品、飲料の包装に対する需要の高まりは、折りたたみ式カートン印刷の成長に寄与しており、市場を押し上げることも期待されています。印刷カタログ、ブックマーク、バナー、パンフレット、マニュアルにおける印刷トナーの普及が、予測時代の需要を押し上げるものと予想されます。カスタマイズされた機能を備えたマルチユースプリンタの需要の増加は、今後数年間で業界を推進すると予測されています。デジタル化により、印刷方法が強化され、生産性が向上し、予想期間にわたって需要を押し上げる可能性があります。その高い品質効率により、インク製剤の製造も予測時代の製品需要を満たすことが期待されています。

詳細目次と図のリストを含むサンプルレポートPDFを入手https://www.reportsanddata.com/sample-enquiry-form/3337

レポートでプロファイリングされた主要プレーヤーには次のものがあります。

ブラザー・インターナショナル・コーポレーション、ゼロックス・コーポレーション、シチズン社、エプソン、IMEX株式会社、アメリカン・トナーサーブ社、レックスマーク、ACMテクノロジーズ、コニカミノルタ、キヤノンなど。

しかし、印刷トナーは複雑な環境上の危険に直面しているので、厳しい環境セキュリティ法は予測時代を通じて需要を妨げる可能性があります。さらに、新興の産業技術、省力化、電子販売の増加は、印刷トナーの必要性を妨げると予想されます。印刷トナーへの長期暴露は、吸入の問題などの健康に悪影響を及ぼし、予想される時代全体の需要の発達を妨げる可能性があります。

トナーはレーザープリンタや複写機で使用されるフィルムです。過去には、油、酸化鉄、および砂糖がこのフィルムを形成しました。プリントの品質を向上させるために、粉末の組成を溶融ポリマーでカーボンに変更します。トナーからの粒子はフューザー熱によって溶解され、次いでページに取り付けられる。

報告書からのさらなる重要な調査結果は示唆している

生産技術に基づいて、化学調製トナーは2019年に019億6000万米ドルの収益を生み出しました。化学処理トナー対応プリンターの販売需要により、予測期間に5.9%のCAGRで上昇すると予測されています。

スチレンアクリル材料は、彼らがより低コストであり、より良いワックス分散を持っているので、予測期間に5.8%のCAGRで成長すると予想されます。

カラーアプリケーションは、印刷トナー市場の主要な貢献者の一つです。北米地域の包装産業は市場の大株主の一人であり、エレガントなラップトップ出版、折りたたみカートン印刷、産業印刷により、2019年には市場の約41.9%を占めており、幅広い用途に適しています。

北米は2019年に印刷トナーの市場を支配しました。この地域で採用されている費用対効果の高い革新的な手順に一貫した焦点が市場を牽引しています。北米地域は市場の約36.6%を占め、次いでアジア太平洋地域が2019年に約27.5%の市場を含みます。

魅力的な割引@ https://www.reportsanddata.com/discount-enquiry-form/3337を取得します

このレポートの目的のために、レポートとデータは、生産技術、原材料、アプリケーション、および地域に基づいて、世界の印刷トナー市場にセグメント化されています。

生産技術の見通し(数量、キロトン、2017-2027)(売上高、10億米ドル、2017-2027)

原材料見通し(数量、キロトン、2017-2027年、売上高、10億米ドル、2017-2027年)

アプリケーションの見通し(数量、キロトン、2017-2027)(売上高、10億米ドル、2017-2027)

地域見通し(数量、キロトン、2017-2027)(売上高、10億米ドル、2017-2027)

完全レポートを閲覧 “印刷トナー市場” @ https://www.reportsanddata.com/report-detail/printing-toners-market

目次

第1章。市場のあらすじ

市場定義

1.2. 研究範囲と前提

1.3. 方法論

市場評価手法

第2章。エグゼクティブサマリー

2.1. 概要スナップショット、2019-2027

第3章。指標指標

第4章。印刷トナー市場のセグメンテーションとインパクト分析

4.1 印刷トナー市場の材料セグメンテーション分析

4.2 産業見通し

4.2.1. 市場指標分析

4.2.2. 市場の要因分析

4.2.2.1. 包装部門におけるデジタル印刷の需要の高まり

バイオベースのトナーの開発

4.2.3 市場抑制分析

4.2.3.1. 紙の節約ソリューションとしての技術アプリケーションの開発とオンライン取引の増加

4.3. 技術的な洞察

4.4. 規制の枠組み

4.5. ETOP分析

4.6. ポーターの五力解析

4.7. 競合指標空間分析

4.8. 価格動向分析

4.9. 顧客マッピング

4.10. Covid-19 影響分析

4.11. 世界的な景気後退の影響

続けた。。。

その他のレポートを読む:-

バイオ潤滑剤市場 2027年までのトレンド、収益、主要企業、成長、シェア、予測

フレアガス回収システム市場 2027年までの規模、シェア、トップキープレーヤー、成長、トレンド、予測

プラズマエッチシステム市場 2027年までにトレンド、予測、ドライバー、制約、企業プロファイル、主要企業分析

オフハイウェイ車両エンジン市場 2027年までに規模、シェア、成長、分析、傾向、予測に関する調査レポート

熱伝導性プラスチック市場 2027年までのトレンド、収益、主要企業、成長、シェア、予測

レポートとデータについて

レポートとデータは、シンジケート・リサーチ・レポート、カスタマイズされた調査レポート、コンサルティング・サービスを提供する市場調査およびコンサルティング会社です。当社のソリューションは、業界全体の人口統計上の消費者行動の変化を見つけ、ターゲット化し、分析することを目的とし、クライアントがよりスマートなビジネス上の意思決定を支援します。ヘルスケア、タッチポイント、ケミカル、プロダクト、エネルギーなど、複数の業界で関連する事実に基づく研究を保証する市場インテリジェンス調査を提供しています。当社は、お客様が市場に存在する最新のトレンドを認識できるように、一貫して研究提供を更新しています。レポートとデータには、さまざまな専門分野の経験豊富なアナリストが豊富に取り入れられます。当社の業界経験と研究問題に対する具体的な解決策を開発する能力は、お客様にそれぞれの競合他社に対する優位性を確保する能力を提供します。

Contact Information:

John W
Head of Business Development
Reports And Data | Web: www.reportsanddata.com
Direct Line: 1-212-710-1370
E-mail: sales@reportsanddata.com



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire