USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 13, 2021 12:01 AM ET

世界の燃料添加剤市場は2026年までに米ドルに触れると予測され、2020年から2026年の間にCAGRで成長


世界の燃料添加剤市場は2026年までに米ドルに触れると予測され、2020年から2026年の間にCAGRで成長

iCrowd Newswire - Feb 13, 2021

BlueWeaveコンサルティングによると、世界の燃料添加剤市場は2019年に米ドルに達し、2026年までにさらに米ドルに達すると予測されており、予測期間中にCAGRで成長すると予測されています。燃料添加剤は、さまざまな精製燃料に利用され、燃料の性能特性を高める化学物質です。

燃料添加剤は、さまざまなエンドユースアプリケーションの効率と性能を向上させる上で重要な役割を果たします。燃料の影響を受ける排出物は、人間のフィットネスと環境にとって非常に有害です。これらの燃料添加剤は、オクタン価の増強、排出ガスの削減、セタン価の改善などの特性を高め、増加させる燃料の効率を助ける。燃料添加剤は、エンジン内部の燃料による腐食効果を低減することができます。多くの環境・政府機関が統治・支援するエコロジー福祉とパフォーマンスの強化は、世界の燃料添加剤市場の成長を牽引することが期待される主要な要因です。

自動車・製造分野での使用の増加

自動車および製造部門における排出スイッチとエネルギー効率の高い燃料に対する重点の増加は、2016年から2024年までの市場成長を増加させると予測されています。特にアジア太平洋地域における自動車産業の堅調な発展は、燃料添加剤に対する消費者の警戒心の高まりと相まって、予測期間中の市場開発を活性化する可能性が高い。自動車の使用の改善に伴う製造業の拡大による高い有毒排出量の増加により、議員は世界中で厳しい規制を行い、特殊燃料添加剤市場の動機となっています。様々な産業でのバイオ燃料消費の増加は、世界市場を強化します。

原油の品質が低下している

原油の卓越性は長年にわたって劣化しています。甘い油のほとんどはすでに発見されており、急速に減少しています。探査と生産が非常に困難な高品質の燃料を利用するには、より多くの投資が必要です。また、原油は重くて酸味があり、輸送や精製の問題に関連しています。このように、得られる精製製品は排他的であり、最終製品のコストを高めます。精製業者のテストは、製油所の排出量を削減しながら、重くて非伝統的な資源からクリーンでエネルギー効率の良い燃料を作ることを可能にする費用対効果の高い技術を成長させることです。絞り込み条件と顧客の両方の技術的なテストは、可能な限り低いコストでこれを克服するために高度な科学技術を使用することです。

ディーゼル部門は、燃料添加剤市場の最大のシェアを占めています

ディーゼルセクションは、予測期間中に燃料添加剤市場を支配する可能性があります。ディーゼル部門の覇権は、APAC、北米、欧州におけるディーゼル燃料添加剤の堅調な需要に評価することができます。ディーゼル燃料添加剤の要求は、APACでの高い摂取のために大幅な上昇をスキルすると予想されます。

世界の燃料添加剤市場:種類別

タイプに基づいて、燃料添加剤市場は潤滑性改善剤、オクタン価改良剤、預金管理、セタン改良剤、安定性改善剤、冷流改善剤、腐食抑制剤、染料市場、防氷剤などに区分されています。

世界の燃料添加剤市場:用途別

用途に基づき、燃料添加剤市場はディーゼル、ガソリン、航空燃料などに細分化されています。ディーゼルセクションは、予測期間中に燃料添加剤市場を支配する可能性があります。

北米は、予測期間中に市場の大幅な成長を目撃すると予想されます

北米の燃料添加剤市場は、世界の燃料添加剤市場における収益の面で主要なシェアを占める評価を受けています。アジア太平洋地域の燃料添加剤市場は、この地域の自動車航空産業からの需要が高まっているため、今後5年間で収益面で最も急速に成長すると予測されています。中国の燃料添加剤市場は、自動車の高性能化と効率に対する要求の高まりにより、アジア太平洋地域の収益面で重要なシェアを占めることが期待されています。可処分所得の増加と国の都市部や農村部の急速な成長は、石油産業の成長を促進する他のいくつかの要因であり、この地域における燃料添加剤の開発を促進する可能性が高い。

燃料添加剤市場における主要なプレーヤー」は、 アフトン・ケミカル・コーポレーション(米国)、イノスペック社(米国)、ルブリゾール・コーポレーション(米国)、BASF SE(ドイツ)、インフィニエム・リミテッド(英国)、エボニック・インダストリーズAG(ドイツ)、シェブロン・オロナイト・カンパニーLLC(米国)、ランクセス(ドイツ)、ドルフ・ケタル・ケミカルソン(インド)、カミンズ社(米国)、セリオンLLC(米国)などの著名な企業が様々な事業戦略を展開しています。

燃料添加剤市場のビジネスチャンスをお見逃しなく。アナリストに相談し、核心を把握し、ビジネスの成長を促進してください。

このレポートの詳細な分析では、世界の燃料添加剤市場規模と予測の成長可能性、今後の傾向、統計に関する情報が提供されます。このレポートは、燃料添加剤市場の最近の技術動向と、意思決定者が健全な戦略的意思決定を行うのに役立つ業界の洞察を提供することを約束します。さらに、このレポートでは、市場の成長ドライバー、課題、競争ダイナミクスも分析しています。

我々について

BlueWeaveコンサルティングは、オンラインおよびオフラインのさまざまな製品やサービスに関する企業に、あらゆる種類の市場インテリジェンス(MI)ソリューションを提供しています。定性的データと定量データの両方を分析して、包括的な市場調査レポートを提供し、ビジネスソリューションのパフォーマンスを向上させます。BWCは、品質のインプットを提供し、顧客との長期的な関係を養うことによって、スクラッチからその評判を築いてきました。当社は、お客様のビジネスを成功させるためにアジャイル支援を提供する、有望なデジタルMIソリューション企業の1つです。

完全レポート :ここをクリック

無料のリクエストサンプル :ここをクリック

その他のレポート : https://www.blueweaveconsulting.com/featured-report

当社が提供する産業:ヘルスケア|医療機器|化学品・材料|ICT|自動車および輸送

ウェブサイト : www.blueweaveconsulting.com

米国/缶/英国:+1 866 658 6826 |+1 425 320 4776 |+44 1865 60 0662

電子メール : info@blueweaveconsulting.com

Contact Information:

US/Can/UK : 1 866 658 6826 | 1 425 320 4776 | 44 1865 60 0662



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire