USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 24, 2021 6:11 AM ET

農機具市場– 産業分析、世界の動向、市場規模、シェア、成長機会予測 2021 ~ 2026


iCrowd Newswire - Feb 24, 2021

農機具産業

説明

Wiseguyreports.Comは、研究データベースに「農機具 – 市場需要、成長、機会、トップキープレーヤー予測の分析」を追加します

世界の農機具市場は、2022年までにCAGR9.6%で成長し、3,020億ドルに達すると予測されています。市場の主な要因のいくつかは、人口増加、食糧生産の需要の増加、農業の機械化の必要性が含まれます。しかし、政府が農機具を購入するための補助金を増やし、質の高い作物の改善のための農業慣行を支援するなどの要因は、市場の成長を阻害します。

農機具市場は、タイプ、エンドユーザー、地域別にセグメント化されています。タイプに基づいて、市場は収穫装置、潅漑装置、受精および害虫駆除装置、植栽装置、土の栽培装置およびトラクターに分類される。エンドユーザーに基づいて、市場は農業および自家栽培の食品産業におけるファーマーズ、研究開発に分類されます。地域に基づいて、市場は北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の世界に分類されています。重要な合併・買収、コラボレーション、合弁事業は、市場成長に大きな役割を果たしている業界トレンドです。

農機具市場の主要なプレーヤーは、次のとおりです。アラモグループ株式会社、キャタピラー株式会社、エスコートリミテッド、フィアットインダストリアルSpA、グループエクセルインダストリーズ、マヒンドラ&マヒンドラリミテッド、トラクターと農機具株式会社、ヴァルモントインダストリーズ株式会社、ワールドグループ、ヤンマーカンパニーリミテッド。

サンプルレポートの要求 @ https://www.wiseguyreports.com/sample-request/4590681-global-farm-equipment-market-outlook-2014-2022

セグメント分析

世界の農具市場に関するレポートは、それぞれが配置されている地域に応じて、市場を異なる地域ベースのセグメントに分割します。市場レポートに記載されている主要地域には、北米、南米、アジア太平洋、中東、ヨーロッパ、アフリカなどがあります。これらの地域における農機具の市場シェアは計算され、レポートに表示されます。このデータは、最も正確なデータと異なる地域のステータスを提示するために選択されるさまざまな異なるパラメータに従って収集されます。このレポートには、2019 年から 2025 年までのレビュー年度のデータが含まれており、データは 2019 年から 2025 年までの予測値です。ファーム機器市場レポートは、製品/サービスとエンドユーザー/アプリケーションに基づいて市場をセグメント化します。

私たちのレポートが提供するもの:

地域および国レベルのセグメントの市場シェア評価
– 業界トッププレーヤーの市場シェア分析
– 新規参入者のための戦略的提言
– すべてのセグメント、サブセグメント、地域市場の最低8年間の市場予測
市場動向(ドライバー、制約、機会、脅威、課題、投資機会、および提言)
市場の見積もりに基づく主要ビジネスセグメントにおける戦略的提言
– 主要な共通トレンドをマッピングする競争的な造園
– 詳細な戦略、財務、最近の動向を含む企業プロファイリング
– 最新の技術進歩をマッピングするサプライチェーントレンド

クエリ @ https://www.wiseguyreports.com/enquiry/4590681-global-farm-equipment-market-outlook-2014-2022を残す

コンテンツのテーブル

1 エグゼクティブサマリー

2 序文
2.1 抽象
2.2 研究範囲
2.3 研究方法論
2.4 研究ソース

3 市場動向分析
3.1 はじめに
3.2 ドライバ
3.3 拘束
3.4 機会
3.5 脅威

4 ポーターズ ファイブ フォース分析
4.1 サプライヤーの交渉力
4.2 買い手の交渉力
4.3 代替品の脅威
4.4 新規参入者の脅威
4.5 競争的な競争

第5章 世界の農機具市場:種類別

世界の農機具市場:エンドユーザー別
6.1 農家
6.2 農業における研究開発
6.3 自家栽培食品産業

第7章 世界の農機具市場:地域別

8 主な展開

9 会社のプロファイリング
9.1 アラモグループ株式会社
9.2 キャタピラー株式会社
9.3 エスコート・リミテッド
9.4 フィアット産業用SpA
9.5 グループエクセルインダストリーズ
9.6 マヒンドラ&マヒンドラ・リミテッド
9.7 トラクターと農機具リミテッド
9.8 バルモント工業株式会社
9.9 ワールドグループ
9.10 ヤンマー・カンパニー・リミテッド

今すぐ購入 @ https://www.wiseguyreports.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=4590681

続けた。。。

データベースから他のレポートを読む :

https://icrowdnewswire.com/2021/02/18/global-surface-computing-systems-market-2021-industry-analysis-size-share-strategies-and-forecast-to-2027/

https://icrowdnewswire.com/2021/02/18/integrated-pest-management-ipm-pheromones-market-global-industry-analysis-and-opportunity-assessment-2021-2027/

https://icrowdnewswire.com/2021/02/18/covid-19-impact-on-wafer-and-integrated-circuits-ic-shipping-and-handling-market-2021-global-technology-development-trends-and-forecasts-to-2027/

https://icrowdnewswire.com/2021/02/22/ice-hockey-skates-market-report-2021-2027-by-technology-future-trends-opportunities-top-key-players-and-more/

https://icrowdnewswire.com/2021/02/18/global-baseball-bat-market-industry-size-growth-analysis-and-forecast-of-2027/

著者について:

ワイズガイレポートは、ワイズガイリサーチコンサルタント株式会社の一部であり、世界中の業界や政府のためのプレミアム進歩的な統計調査、市場調査レポート、分析&予測データを提供しています。賢者レポートは、組織や協会にとって統計的な調査情報がいかに重要であるかを理解しています。したがって、当社は、特定の分野に特化したトップパブリッシャーやリサーチ会社と関連付けられており、利用可能な最も信頼性の高い最新の研究データを確実に受け取ります。また、お客様の特定のニーズに合ったカスタム探索として、COTS(市販のビジネス部門)ビジネス部門レポートも提供しています。

Contact Information:

Wiseguy Research Consultants
info@wiseguyreports.com
sales@wiseguyreports.com
442035002763
6282580070



Tags:    Europe, Japanese, Latin America, Research Newswire, United Kingdom, United States, Wire