USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 25, 2021 1:02 AM ET

世界の車両ルーティングとスケジューリングの業界分析、規模、市場シェア、成長、動向、2027年までの予測


世界の車両ルーティングとスケジューリングの業界分析、規模、市場シェア、成長、動向、2027年までの予測

iCrowd Newswire - Feb 25, 2021

車両のルーティングとスケジューリング市場 2021-2027

フュージョンマーケットリサーチでは、「車両ルーティングとスケジューリング市場の今後の動向、成長ドライバー、課題」というタイトルの新しい市場調査が取り上げられました。

説明

この車両ルーティングとスケジューリング市場の世界的な調査は、既存の市場動向、ドライバー、制限、指標の概要を提供し、重要なセグメントの視点も提供します。このレポートでは、市場の製品およびサービス需要の成長予測も追跡します。研究アプローチには詳細なセグメントレビューもあります。世界の車両ルーティングとスケジューリング産業の地域調査は、北米、ラテンアメリカ、アジア太平洋、ヨーロッパ、近東アフリカでも行われています。このレポートでは、地域市場の成長パラメータと、地域の成長を支配する主要なプレーヤーについて言及しています。

車両ルーティングおよびスケジューリング業界2021グローバル市場調査レポートは、車両ルーティングとスケジューリング市場の規模、成長、シェア、セグメント、メーカー、市場拡大、技術革新、収益と技術、主要なトレンド、市場ドライバー、価格、コスト構造、課題、標準化、展開モデル、機会、将来のロードマップ、2027年の予測を詳細に分析しています。

無料サンプルレポート @ https://www.fusionmarketresearch.com/sample_request/Vehicle-Routing-and-Scheduling-Market/41207リクエスト

このレポートには、以下の市場情報を含む、グローバルな車両ルーティングとスケジューリングの市場規模と予測が含まれています。
世界の車両ルーティングとスケジューリング市場収益、2016-2021、2022-2027、(百万ドル)
世界の車両ルーティングとスケジューリング市場の販売,2016-2021,2022-2027,(Kユーザー)
2020年の世界トップ5の車両ルーティングおよびスケジューリング企業(%)

世界の車両ルーティングおよびスケジューリング市場は2020年に2億5,240万ドルと評価され、2027年までに3億4,733万米ドルに達し、予測期間中のCAGRは8.3%に達すると予測されています。

フュージョン・マーケット・リサーチ は、この業界の車両ルーティング・スケジューリングメーカー、サプライヤー、ディストリビューター、業界の専門家を調査し、売上、収益、需要、価格変化、製品タイプ、最近の開発と計画、業界動向、ドライバー、課題、障害、および潜在的なリスクを含みます。

競合企業分析
このレポートでは、以下を含む主要な市場参加者の分析も提供されます。
主要企業の世界市場における車両ルーティングおよびスケジューリング収益、2016-2021年(推定)、(百万ドル)
主要企業 車両ルーティングおよびスケジューリング収益シェア(2020年)
主要企業 の世界市場における車両ルーティングおよびスケジューリング販売(2016-2021年)、(Kユーザー)
主要企業 の世界市場における車両ルーティングおよびスケジューリングの販売シェア(%)

さらに、このレポートは、市場における競合他社のプロファイルを提示し、主要なプレーヤーは次のとおりです。
ベライゾン コネクト
オムニトラックス
トリンブル
パラゴン
デカルト
ブルージェイ
マンハッタン・アソシエイツ
オルテック
Jda
Oracle
マーキュリー・ゲート・インターナショナル
Sap
チーターロジスティクス技術
ワークウェーブ
キャリアロジスティクス

セグメント別総市場数:
世界の車両ルーティングとスケジューリング市場:タイプ別、2016-2021年、2022-2027年(百万ドル)、(Kユーザー)
世界の自動車ルーティングおよびスケジューリング市場セグメントの割合:タイプ別(2020年)
シングルデポ
マルチデポ
統合艦隊

世界の車両ルーティングとスケジューリング市場:用途別、2016-2021年、2022-2027年(百万ドル)、(Kユーザー)
世界の自動車ルーティングおよびスケジューリング市場セグメントの割合(用途別)、2020年(%)
小売
製造
流通・サービス

世界の車両ルーティングとスケジューリング市場:地域別、国別、2016-2021年、2022-2027年(百万ドル)、およびKユーザー
世界の自動車ルーティングおよびスケジューリング市場セグメントの割合(地域別、国別)、2020年(%)
北米
私たち
カナダ
メキシコ
ヨーロッパ
ドイツ
フランス
英国。
イタリア
ロシア
北欧諸国
ベネルクス
ヨーロッパの他の地域
アジア
中国
日本
韓国
東南アジア
インド
アジアの他の地域
南米
ブラジル
アルゼンチン
南アメリカの他の地域
中東・アフリカ
トルコ
イスラエル
サウジアラビア
アラブ 首長 国 連邦
その他の中東・アフリカ

クエリを問う @ https://www.fusionmarketresearch.com/enquiry.php/Vehicle-Routing-and-Scheduling-Market/41207

目次

1 研究・分析レポートの概要
2 世界の車両ルーティングとスケジューリングの全体的な市場規模
3 会社のランドスケープ
4 製品別の観光スポット
5 観光スポット(用途別)
6 地域別の観光スポット
7 メーカーとブランドのプロファイル
8 グローバルな車両ルーティングとスケジューリング生産能力、分析
第9章 主要市場動向、機会、ドライバー、抑制
10 車両ルーティングとスケジューリングサプライチェーン分析
11 結論
12 付録

続行。。。

我々について:

フュージョンマーケットリサーチは、数多くの出版社からの市場調査レポートの最大のコレクションの1つです。当社は、お客様の要件を最も満たすために、レポートに対する公平な洞察を提供する業界の専門家チームを持っています。当社は、業界セグメントを超えた多くのグローバルリーダーからの競争的な市場調査レポートの包括的なコレクションを提供しています。

Contact Information:

sales@fusionmarketresearch.com
(210) 775-2636 (USA)
(91) 853 060 7487 (APAC)



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire