USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Feb 27, 2021 12:32 AM ET

CITはナッシュビルのアパートに4,240万ドルの資金調達を提供します


CITはナッシュビルのアパートに4,240万ドルの資金調達を提供します

iCrowd Newswire - Feb 27, 2021

株式会社CITグループ 不動産ファイナンス事業は、テネシー州ナッシュビルに新しい集合住宅を建設するための4,240万ドルの資金調達を行い、クレセントコミュニティによってNOVELハーペスハイツとして知られていると発表しました。

新しい4階建ての322ユニットの集合住宅開発は、クレセントコミュニティとその開発パートナーであるパールストリートパートナーズによって、ナッシュビルの望ましいベルビュー地区に建設されます。

このプロジェクトには、プール、クラブハウス、その他のアメニティが含まれ、スタジオと1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームのアパートがあります。約2年後に完成予定で、地下鉄ナッシュビルからわずか15分の便利な場所に位置しています。

グレーター・ナッシュビルの住宅市場の成長は、集合住宅開発の魅力的な場所です」と、クレセントコミュニティのウェスト地域担当シニア・マネージング・ディレクター、ベン・コリンズは述べています。「この資金調達の手配に取り組む中で、CITの専門知識と敏捷性を高く評価しました。

「クレセント・コミュニティは、集合住宅プロジェクトの経験豊富な開発者であり運営者であり、特にグレーター・ナッシュビル市場の機会に精通しています」と、CITの不動産ファイナンス事業のマネージング・ディレクター兼グループ・ヘッドであるクリス・ニーダープルエムは述べています。「このプロジェクトを前進させるために資金調達を手配できたことをうれしく思います。

商業金融部門の一部であるCITの不動産ファイナンス事業は、シニアの担保付き不動産取引を開始し、引き受けます。深い市場の専門知識、引受経験、業界関係により、グループは単一の不動産、不動産ポートフォリオ、ローンポートフォリオに対する資金調達を提供しています。

CITについて
CITは、企業や個人の貯蓄者に、目標をナビゲートするための財政的敏捷性を強化することに焦点を当てた大手国立銀行です。株式会社CITグループ 1世紀以上の経験を持つ金融持株会社であり、主要銀行子会社であるCIT銀行(メンバーFDIC、イコール住宅貸し手)を運営しています。同社の商業銀行部門には、商業金融、コミュニティ・アソシエーション・バンキング、ミドルマーケット・バンキング、機器およびベンダー・ファイナンス、ファクタリング、鉄道車両ファイナンス、財務・決済サービス、資本市場と資産管理が含まれます。CITのコンシューマーバンキングセグメントには、全国直行銀行と地域支店ネットワークが含まれています。cit.com/aboutで詳細を見てください。

メディアリレーションズ:
ジョン・M・モラン
212-461-5507
john.moran@cit.com

Contact Information:

John M. Moran
212-461-5507
john.moran@cit.com



Tags:    Japanese, United States, Wire Real Estate