USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Mar 1, 2021 8:50 AM ET

アフリカ国境を越えた商品やサービスの自由な移動は、エネルギー産業にどのような影響を与えますか?


iCrowd Newswire - Mar 1, 2021

紹介

アフリカ大陸自由貿易地域「AfCFTA」は、「ターボチャージ」開発だけでなく、アフリカが豊かで持続可能な未来を持つことを可能にする地域公共財、特にインフラの創設にとっても大きなチャンスです。AfCFTAが、より多くの投資家を引き付け、アフリカ経済を順次後押しするエネルギー製品の貿易をアフリカ諸国に与えることを考えると、これは事実上、この地域のエネルギー産業に大きな影響を与えるだろう。もちろん、より広範なエネルギー転換の意味では、再生可能エネルギー生産を促進するための地域協力の実りある基礎があるかもしれません。今後、これらの基本的なパターンやテーマは、アフリカのエネルギー市場を形成する上で重要な役割を果たします。

アフリカにおけるエネルギー産業に対するAfCFTAの影響

アフリカのエネルギーセクターの貿易は、アフリカ大陸内のエネルギー取引が低コストで高リターンベンチャーであり、より安価であるが、リターンが高いことを特定すれば、外国人や地元の投資家にとってより有利になるだろう。 AfCFTAの非関税障壁の撤廃は、アフリカのエネルギーセクターに大きな影響を与える素晴らしいイニシアチブです。貿易障壁の撤廃は、効率性の向上、競争の強化、地域経済の規模を通じた地域課題に対する戦略的ソリューションの開発を促すだけでなく、資源配分の有効性を本質的に向上させることを保証する。エネルギー貿易とエネルギー統合の取り組みの改善は、取引コストを削減し、市場と経済の協力を可能にし、より多くの投資家を引き付けることを通して、アフリカの経済発展を後押しします。 AfCFTAは、アフリカ諸国がエネルギー市場を互いに開放し、この分野で規制の枠組みを開発することを可能にする。アフリカ大陸は、大陸内と大陸外の両方のエネルギーの生産者とマーケティング担当者であり、投資家がアフリカでより大きな投資を開発するより多くのインセンティブを持つような、より急速に成長する市場を作り出します。 エネルギー面でのアフリカ諸国間の協力は、規模だけでなく、エネルギーの多様化の機会も提供します。アフリカ諸国は、燃料油、ガス、さらには原子力エネルギー源などの他の供給源との協力を可能にしながら、水力、地熱、太陽光などの代替エネルギー源における競争上の優位性に焦点を当てることができる。このようなエネルギー生産源の多様化は、気候変動のショックに対するアフリカの回復力を構築するために重要です。より多様なエネルギー供給ポートフォリオは、エネルギー供給に影響を与える気候変動イベントの蔓延と深刻さを緩和するのに役立ちます。アフリカ開発銀行が2014年に行った調査によると、アフリカ諸国間での国際貿易の16%に過ぎない。  この地域の根本的な問題の1つは、燃料の入手可能性に関するものではなく、アフリカ大陸が地域の社会経済発展に有意義に貢献する方法で同じものを利用する能力である。アフリカにおけるエネルギー貿易を支援する地域協力は、アフリカのエネルギー産業を形成する上で重要な役割を果たす。

地域統合と利益率の増加

エネルギー関連の地域統合は、新興国がエネルギー環境を改善し、社会的、環境的、経済的利益を達成するための実現可能な選択肢です。エネルギー資源が最も経済的で必要な場所から確実に資源を得るためには、地域統合が不可欠です。 エネルギーセクターにおける比類のない成功は、国際的な石油・天然ガス生産者に課せられた障害を排除し、プロ輸出環境を促進し、市場を歪める貿易障壁を減らし、米国石油協会が信じているように消費者にコストを引き上げることによって、産業部門間のレベルの活躍の場を維持することによってのみ達成することができます

供給の安全性の向上

地域の収束は、AfCFTAに基づく供給セキュリティを強化することが期待されます。運用準備金と設置容量を統合することで、複合電力システムを追加設備に投資することができます。地域協力は、緊急事態の場合に運用準備金の代替供給源と資金を提供します。多様なエネルギー資源の供給ポートフォリオを拡大することで、近隣諸国との共有は、地域や開発された資源と供給インフラだけに頼るのではなく、高度なシステムの汎用性と信頼性を提供します。したがって、アフリカの政府は、電力アクセスを増やし、クリーンな調理ソリューションを提供し、大陸の現在のエネルギーインフラ赤字を埋めるために包括的な再生可能エネルギー生産を追求するために積極的に取り組む必要があります。

インフラの拡大と経済成長

AfCFTAは、インフラ規制を減らすための取り組みの地域的拡張とエネルギー生産の追求のための全く新しいフォーラムを提供します。例えば、この協定の主な期待される成果の1つは、産業成長規模におけるエネルギー供給の可用性、手頃な価格、保護に比較的依存する工業生産の加速である。エネルギー交換とエネルギー統合政策の改善は、取引コストを削減し、ビジネスと経済協力を可能にすることでアフリカの経済成長を改善し、投資インセンティブを劇的に加速させる。 アフリカにおけるこの自由な貿易の動きは、政府がエネルギー産業のインフラを開発し、拡大することを可能にする。アフリカ国境を越えた貿易の現実的な困難を解決できるのは、インフラの開発と拡大によってのみ解決できることが注目に値する。言い換えれば、AfCFTAの実施が成功するか失敗するかは、地域インフラの成長と投資分野に依存する。したがって、物理的なだけでなく、デジタルで合法的なインフラストラクチャを有効にしてシステムをさらに強化することに注意が払われるのが適切です。

エネルギー資源開発

アフリカの再生可能エネルギーオプションの豊富さは、電力の地域統合のための重要な触媒を提供します。このようなクリーンな再生可能エネルギー源の進歩と動員は、地域協力活動を通じて大陸の人々の大気質を高めるだろう。エネルギー効率の懸念を迅速かつ包括的に修正する必要があります。エネルギー資源の面では、アフリカ大陸は、太陽光照射、水力発電の可能性、地熱発電の可能性、風力資源など、再生可能エネルギー資源のほぼ無限の供給を行っています。アフリカは、これらのエネルギー資源を地域と地域の両方で利用して成長を促進する最善の方法を検討する必要があります。 結論として、協定の成功した実施は、大陸のエネルギー市場に大きな影響を与える予定です。また、国連の「持続可能な開発目標」を将来の新しい開発モデルで実現するユニークな機会を提供します。

センチュリオンプラス

Centurion Plusには、あなたの会社が必要とするアフリカの弁護士やアドバイザーがおり、いつでもどこでも必要な場所に展開する準備ができています。センチュリオンプラスは、私たちがクライアントに割り当てるオンデマンド弁護士の質に特に焦点を当てています。 税務・投資デスクは、現在進行中の AfCFTA の動向を批判的に監視しているので、当社の専門家チームは、企業や投資家がAfCFTAが提供する主要な機会を特定し、採用するビジネスモデルの点で盲点と欠点を特定するのを支援することができます。

Contact Information:

info@centurionlg.com



Tags:    Japanese, Legal Newswire, United States, Wire