USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Mar 13, 2021 12:51 AM ET

クリスタルビューキャピタルファンドIIは、ルイビルモバイルホームコミュニティの売却で2020年を終了 $1500 万


クリスタルビューキャピタルファンドIIは、ルイビルモバイルホームコミュニティの売却で2020年を終了 $1500 万

iCrowd Newswire - Mar 13, 2021

クリスタルビューキャピタルファンドII、LLC(「ファンド」)は、12月中旬に閉鎖された後、新年の初めに投資家にサウスランドモバイルホームコミュニティの最近の売却を発表することを喜んでいました。ファンドは、買収チームが2019年に契約を締結した後、ケンタッキー州ルイビルでこの311サイトのモバイルホームコミュニティを710万ドルで購入する特権を持っていました。チームは数ヶ月にわたって売り手と密接に協力し、2020年2月に購入を確定することができました。 この資産は長期的な保有を意図していましたが、ファンドは魅力的な未承諾のオファーを受け取り、その後、既存のポートフォリオにコミュニティを追加しようとしているバイヤーに1500万ドルでわずか10ヶ月後に売却が行われました。

「ときどき、あなたが本当に興奮しざるを得ない取引が続きます。これはそれらの取引の一つでした。私たちが不動産を取得した瞬間、私たちは業界と私たちの会社で長年の経験を持つベテランの経営陣とスタッフを配置しました。彼らは、世界的なパンデミックの中でも、多くの必要なコミュニティの改善を含む私たちのビジネスプランを迅速に実行するとともに、住民との関係を作成し、維持することができました」と、ファンドの創設者、プリンシパル、マネージングパートナーのマシュー・リッチャルデラは述べています。マシューは、価格と取引条件を含む売却条件が、社内資産運用会社がファンド投資家に価値を追加する方法の証であると説明しました。「ファンドII投資家は、この投資のリターンに満足しており、私たちのチームはパンデミックが始まってから過去12ヶ月間達成できたことを誇りに思っています」と述べています。

クリスタルビューキャピタルは、セルフストレージ施設と製造住宅コミュニティの取得と管理を専門とするプライベートエクイティ不動産会社です。

基金の詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください: www.crystalviewcapital.com

マシュー・リッチャルデラ、プリンシパル兼マネージングパートナー
クリスタルビューキャピタル

アリー・フンサカー、投資家情報マネージャー
クリスタルビューキャピタル
300903@email4pr.com
T: (702) 570-3956

Contact Information:

Allie Hunsaker, Investor Relations Manager
Crystal View Capital
300903@email4pr.com 
T: (702) 570-3956



Tags:    Japanese, United States, Wire Real Estate