USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Mar 18, 2021 2:29 AM ET

世界のデジタルサイネージシステム市場 2021年、業界分析、規模、シェア、成長、動向、2027年までの予測


世界のデジタルサイネージシステム市場 2021年、業界分析、規模、シェア、成長、動向、2027年までの予測

iCrowd Newswire - Mar 18, 2021

デジタルサイネージシステム市場 2021-2027

フュージョンマーケットリサーチで取り上げられた「デジタルフォトフレーム市場の今後の動向、成長ドライバー、課題」というタイトルの新しい市場調査。

説明

デジタルサイネージシステム市場のこの世界的な研究は、既存の市場動向、ドライバー、制限、および指標の概要を提供し、また重要なセグメントのための視点を提供しています。このレポートでは、市場の製品およびサービス需要の成長予測も追跡します。研究アプローチには詳細なセグメントレビューもあります。世界のデジタルサイネージシステム産業の地域調査は、北米、ラテンアメリカ、アジア太平洋、ヨーロッパ、近東アフリカでも行われています。このレポートでは、地域市場の成長パラメータと、地域の成長を支配する主要なプレーヤーについて言及しています。

世界がCOVID-19に対処し続ける中、経済は景気後退に移行しており、COVID-19による症例と死亡者数の公式カウントは、この報告書の時点で4,000,000人と280,000人を過ぎました。多くの政府が国民経済再開計画を発表したが、多くの国は依然として上昇の段階にある。

よりポジティブな点として、中国ではCOVID-19リスクが低下しているので、我々はすでに回復の兆しを見ています。中国のOEMメーカーとサプライヤーは生産を増やしています。また、製造におけるデジタルフットプリントへの投資も増加しています。世界の他の地域のOEMは、売上を促進するインセンティブを提供しています。研究は、この環境で世界のデジタルサイネージシステム市場のレポートを発表しました

デジタルサイネージシステム市場のサンプルレポートを入手 @ https://www.fusionmarketresearch.com/sample_request/Post-pandemic-Era-Global-Digital-Signage-System-Market/32971

地域セグメンテーション (価値;デジタルサイネージシステム市場の収益、2015年~2026年
中国
Eu
米国
日本
インド
韓国
南米
競合分析;デジタルサイネージシステム市場の主要なプレーヤーは誰ですか?
ブライトサイン
エクストロンエレクトロニクス
サムスン
株式会社LG
四つの風
株式会社NEC
ナノネーション
ソニー株式会社
ダクトロニクス
アドバンテック
鋭い
スピネーティクス
バルコ N.V.
ダイナサイン
Nexcom
シイグ
Scala
ゲフェン
デジタルサイネージシステムの主なタイプ
デジタルサイネージディスプレイ
デジタルサイネージセットトップボックス
メディアプレーヤー
デジタルサイネージソフトウェア

アプリケーション セグメント
小売
公共交通機関
銀行
医療
教育

その他の要件については、お気軽にお問い合わせください。

完全レポートのリクエスト @ https://www.fusionmarketresearch.com/main-report/32971-Post-pandemic-Era-Global-Digital-Signage-System-Market

目次

世界のデジタルサイネージシステム市場分析2020、トップ企業、生産、収益、消費、価格、成長率
1 市場の範囲
1.1 製品の詳細と紹介
1.1.1 シンプル機能デジタルサイネージシステム -製品紹介と主要メーカー
1.1.2 シンプルな「マルチメディア」デジタルサイネージシステム -製品紹介と主要メーカー
1.1.3 改善された「マルチメディア」デジタルサイネージシステム -製品紹介と主要メーカー
1.2 市場のスナップショット
1.2.1 主要企業概要
市場集中
1.2.3 6年間の複合年間成長率(CAGR)

2 地域市場

2.1 生産面での地域市場シェア(2019-2026年)
2.2 収益面での地域市場シェア(2019-2026年)
2.3 消費の地域市場シェア(2019-2026年)

第3章 世界のデジタルサイネージシステム市場の種類別評価

3.1 グローバルデジタルサイネージシステムの生産(2015-2026年)
3.2 世界のデジタルサイネージシステムの収益(2015-2026年)
3.3 中国デジタルサイネージシステムの生産と収益の種類別 (2015-2026)
3.4 EUデジタルサイネージシステムの生産と収益の種類別 (2015-2026)
3.5 米国デジタルサイネージシステムの生産と収益の種類別 (2015-2026)
3.6 日本デジタルサイネージシステムの生産・収益:種類別(2015~2026年)
3.7 インドデジタルサイネージシステムの生産と収益の種類別 (2015-2026)
3.8 韓国デジタルサイネージシステムの生産・収益:種類別(2015-2026年)
3.9 南米デジタルサイネージシステムの生産と収益の種類別 (2015-2026)

第4章 世界のデジタルサイネージシステム市場評価:アプリケーション別
4.1 世界のデジタルサイネージシステム消費の履歴・予測、異なる応用分野(2015-2026年)
4.2 中国デジタルサイネージシステムの消費、異なるアプリケーション分野の歴史的・予測 (2015-2026)
4.3 EUデジタルサイネージの消費、異なるアプリケーション分野(2015-2026)
4.4 歴史的・予測米国デジタルサイネージシステムの消費、異なるアプリケーション分野(2015-2026)
4.5 日本デジタルサイネージの消費、異用途分野(2015-2026年)
4.6 インドのデジタルサイネージシステムの消費、異なるアプリケーション分野の歴史的・予測 (2015-2026)
4.7 韓国デジタルサイネージの消費、異なる応用分野(2015-2026)
4.8 南米デジタルサイネージの消費、異なるアプリケーション分野の歴史的・予測 (2015-2026)

5 グローバルデジタルサイネージシステムの平均価格トレンド

5.1 中国におけるデジタルサイネージシステムの市場価格(2015-2026年)
5.2 EUにおけるデジタルサイネージシステムの市場価格(2015-2026年)
5.3 米国におけるデジタルサイネージシステムの各タイプの市場価格(2015-2026)
5.4 日本におけるデジタルサイネージシステムの市場価格(2015-2026年)
インドにおけるデジタルサイネージシステムの市場価格(2015-2026年)
5.6 韓国におけるデジタルサイネージシステムの市場価格(2015-2026年)
5.7 南米におけるデジタルサイネージシステムの市場価格(2015-2026年)

6 バリューチェーン(COVID-19の影響)

デジタルサイネージシステムのバリューチェーン分析
6.1.1 アップストリーム
6.1.2 ダウンストリーム
6.2 COVID-19 デジタルサイネージシステム産業への影響
6.2.1 流行状況下での産業政策の推進
6.3 コスト-流行状況下
6.3.1 原材料のコスト
6.4 チャネル分析
6.4.1 流通チャネル-流行状況下
6.4.2 ディストリビューター

7 デジタルサイネージシステムの競合分析
7.1 ジニー
7.1.1 GiiNii社のプロファイル
7.1.2 GiiNii製品紹介
7.1.3 GiiNiiデジタルサイネージシステムの生産、収益(2015-2020年)
7.1.4 SWOT分析
7.2 NIX
7.2.1 NIX企業プロファイル
7.2.2 NIX製品紹介
7.2.3 NIXデジタルサイネージシステムの生産、収益(2015-2020年)
7.2.4 SWOT分析
7.3 アルラテク
7.3.1 アルラテク社プロフィール
7.3.2 Aluratek製品紹介
7.3.3 Aluratekデジタルサイネージシステムの生産、収益(2015-2020)
7.3.4 SWOT分析
7.4 ミッカ
7.4.1 ミカ企業プロファイル
7.4.2 ミカ製品紹介
7.4.3 ミカデジタルサイネージシステムの生産、収益(2015-2020)
7.4.4 SWOT分析
7.5 サンガレ
7.5.1 サンガレ会社プロフィール
7.5.2 サンガレ製品紹介
7.5.3 サンガレデジタルサイネージシステムの生産、収益(2015-2020)
7.5.4 SWOT分析
7.6 デジタルフォチ
7.6.1 デジタルフォッチ企業プロファイル
7.6.2 デジタルフォッチ製品紹介
7.6.3 デジタルフォチデジタルサイネージシステムの生産、収益(2015-2020年)
7.6.4 SWOT分析
7.7 フィリップス
7.7.1 フィリップス会社プロフィール
7.7.2 フィリップス製品紹介
7.7.3 フィリップスデジタルシグアグ

e システム生産、収益(2015-2020年)
7.7.4 SWOT分析
7.8 ビューソニック
7.8.1 ビューソニック企業プロファイル
7.8.2 ビューソニック製品紹介
7.8.3 ViewSonicデジタルサイネージシステムの生産、収益(2015-2020)
7.8.4 SWOT分析
7.9 ピックススター
7.9.1 Pix-Star社のプロファイル
7.9.2 Pix-Star 製品の紹介
7.9.3 Pix-Starデジタルサイネージシステムの生産、収益(2015-2020)
7.9.4 SWOT分析
7.10 シルバニア
7.10.1 シルバニア会社プロファイル
7.10.2 シルバニア製品紹介
7.10.3 シルバニアデジタルサイネージシステムの生産、収益(2015-2020)
7.10.4 SWOT分析

8 結論

続行。。。

我々について:

フュージョンマーケットリサーチは、数多くの出版社からの市場調査レポートの最大のコレクションの1つです。当社は、お客様の要件を最も満たすために、レポートに対する公平な洞察を提供する業界の専門家チームを持っています。当社は、業界セグメントを超えた多くのグローバルリーダーからの競争的な市場調査レポートの包括的なコレクションを提供しています。

Contact Information:

sales@fusionmarketresearch.com
PH : (210) 775-2636



Tags:    Japanese, Latin America, North America, Research Newswire, South America, United States, Wire