USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Mar 29, 2021 8:59 AM ET

サイモン・プロパティ・グループ、ユーロ建て紙幣の提供を発表


サイモン・プロパティ・グループ、ユーロ建て紙幣の提供を発表

iCrowd Newswire - Mar 29, 2021

サイモン・プロパティ・グループは、プレミアショッピング、ダイニング、エンターテイメント、複合用途の目的地(以下「当社」)の所有権のグローバルリーダーであり、本日、間接子会社を発表しました。 サイモン・インターナショナル・ファイナンス.C S.C A.は、ルクセンブルク大公国(「発行者」)の法律に基づく株式(ソシエテ・エン・コマンドー・パー・アクション)によって制限された企業パートナーシップで、2033年までに1.125%の無担保紙幣(以下「ノート」)の元本7億5,000万ユーロを非U.S.S.への提供で売却することに合意しました。改正された1933年証券法(以下「証券法」)に基づく規制Sに依存している米国外の人々。 ノートは、サイモン・プロパティ・グループ(L.P.)(「運営パートナーシップ」)によって完全かつ無条件に保証されます。 このオファリングは、2021年3月19日に終了する予定で、慣習的な閉鎖条件に従います。ノートは、ルクセンブルク証券取引所の公式リストとユーロMTF市場での取引に認められる予定です。

同社は現在、オファリングからの純収益を、オペレーティング・パートナーシップのシニア無担保遅延引き出しターム・ローン・ファシリティの下で未払いの無担保債務を返済する見込みです。

提供されるノートは、証券法または適用される州またはその他の証券法に基づいて登録されておらず、米国または米国で提供または販売したり、米国の登録がない人または登録要件の適用除外のために提供または販売することはできません。

本プレスリリースは、ノートまたはその他の有価証券を購入する申し出の申し出または勧誘を構成するものではなく、そのような申し出、勧誘または売却が違法となる州または管轄区域における申し出、勧誘または売却を構成するものではありません。 本プレスリリースは、証券法第135cに準拠して発行されています。

このプレスリリースは、欧州経済地域の加盟国(「EEA」)(それぞれ「関連国」)の有価証券の提供は、証券のオファーの見通しを公表する要件(「目論見書」)に基づく規制(EU)2017/1129の下での免除に従って行われるという根拠に基づいて作成されています。さらに、このプレスリリースは、英国の有価証券のオファーは、欧州連合(離脱)法2018(「英国の目論見書」)のおかげで国内法の一部を形成しているため、目論見書規則に基づく免除に基づいて作成されています。したがって、当該関連国または英国でノートの提供を行う者または意図した者は、発行者、その関連会社、またはそのような証券の経営者が、その申し出に関連して、それぞれ目論見書規則または英国目論見書規則に従って目論見書を公表する義務が生じない場合にのみ行うことができます。発行者もそのような証券の管理者も、発行者またはそのような証券のマネージャーがそのようなオファーの目論見書を公開または補足する義務が生じる状況で、ノートの提供を承認しておらず、承認も行いません。

このプレスリリースは、(i)金融サービス市場法2000(金融プロモーション)命令2005(改正後、「注文」)の第19条(5)に該当する「投資専門家」である英国の人物にのみ配布されており、(ii)は第49条(2)から(高純資産、△△)に該当する人物です。 )非法人団体等)は、証券の発行または売却に関連して(金融サービス市場法第21条の意味で)投資活動に参加するよう招待または誘導する者(すべての人が一緒に「関係者」と呼ばれる)を合法的に伝えたり引き起こしたりする者です。このプレスリリースは、関係者のみに向けられたものであり、関係者以外の人物に対して行動または信頼してはなりません。この文書に関連する投資活動または投資活動は、関連者のみが利用でき、関係者とのみ関与します。

Contact Information:

http://www.simon.com



Tags:    Japanese, United States, Wire Real Estate