USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Mar 30, 2021 12:32 PM ET

緊急食品市場の概要、最近および今後の動向、セグメンテーション、国際企業、需要、2027年までの予測


iCrowd Newswire - Mar 30, 2021

非常食は、緊急時に保管される食品です。災害が無断で起こりうる世界では、食料源が遮断される可能性があります。その低い時間に、非常食は助けが到着するまで、または家族の食料源への道が晴れるまで、あなたの家族の生存を保証することができます。非常食は調理や冷凍を必要とする場合と必要ない場合があります。缶詰豆、肉、オート麦などの日々の食べ物は非常食と考えることができます。

陸軍部門からの非常食製品の需要の増加は、非常食市場の必要性を押し上げている。さらに、アジア太平洋地域と北米の不確実な気候条件も、非常食市場に大きな影響を与える見通しです。さらに、政府の取り組みや食糧供給政策が、非常食市場を活性化することが期待されています。緊急時の食糧供給のための組織的なNGOとの戦略的コラボレーションは、市場参加者にとって未開拓の機会を生み出す見込みです。

サンプル Copy@の取得: https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00005659/

主なプレーヤー:

1.CHBグループ
2.コナグラ・ブランズ株式会社
3.デルモンテフーズ株式会社
4.ゼネラルミルズ株式会社
5.クラフトフーズグループ株式会社
6.ネスレS.A.
7.ペプシコ株式会社
8.プリンセスリミテッド
9.コカ・コーラカンパニー
10.ケロッグ・カンパニー

地域の見通し:
このレポートでは、質的および定量的な情報を含む業界の詳細な概要が提供されます。さまざまなセグメントに基づく世界の非常食市場の概要と予測を提供します。また、2017年から2027年までの市場規模と予測の見積もりを5つの主要地域、すなわち、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)、南アメリカ・中米各地域別の緊急食品市場は、後にそれぞれの国とセグメントによってサブセグメント化されます。このレポートでは、世界18カ国の分析と予測、および地域で現在の傾向と機会が広がっています。
このレポートは、需要と供給の両方から非常食市場に影響を与える要因を分析し、予測期間中に市場に影響を与える市場ダイナミクス、すなわちドライバー、抑制、機会、将来の傾向をさらに評価します。このレポートでは、5 つの領域すべてについて包括的な PEST 分析も提供されます。これらの地域の非常食市場に影響を与える政治的、経済的、社会的、技術的要因を評価した後、北米、ヨーロッパ、APAC、MEA、南中米。
 
この研究研究のコピーを直接購入する –https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00005659/

また、現時点で他のトピックに興味がある場合は、既製のレポートとは別に正確な要件を当社と共有してください。お知らせするために、年間ベースで、18の異なる業界の業界全体で450以上のレポートを発行しています。

Contact Information:

If you have any queries about this report or would like further information, please contact us:
North America: 1 646 491 9876
Asia-Pacific: 91 20 6727 8686
Email: sales@theinsightpartners.com



Tags:    Europe, Japanese, Latin America, Research Newswire, United Kingdom, United States, Wire