USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Apr 4, 2021 9:17 AM ET

アロマセラピーオイル市場- 世界規模は2027年までに9.8百万米ドルを超える、とクレデンスリサーチは述べています


アロマセラピーオイル市場- 世界規模は2027年までに9.8百万米ドルを超える、とクレデンスリサーチは述べています

iCrowd Newswire - Apr 4, 2021

世界の アロマセラピーオイル市場 は、2020年に約980万米ドルの収益を上げ、2021年から2027年までの予測期間中に8.7%以上のCAGRで成長し、2027年には約1,540万米ドルに達すると予測されています。

アロマセラピーオイルは、ホリスティックアロマヒーリング治療のために天然植物から抽出された精油です。アロマセラピーオイルは、呼吸、ストレス、血圧、心拍数を制御する辺縁系の匂い受容体によって急速に吸収されます。アロマセラピーオイルは、個々のsの感情的および物理的な健康を高めます。主要なアロマセラピーオイルは、ラベンダー、カモミール、ユーカリ、ティーツリー、ペパーミントなどから作られています。アロマセラピーオイルは、不安や頭痛を軽減し、睡眠を改善し、炎症を軽減し、胃の問題を癒すのに役立ちます。

世界のアロマセラピーオイル市場の主な動向

不安障害やうつ病の治療のためのアロマセラピーオイルの需要の増加

忙しいライフスタイルは、多くの人々の精神的健康に影響を与えました。それはストレスの増加につながっています, 不安, さらには世界中の人々 のうつ病.世界保健機関(WHO)によると、世界中で4億5,000万人近くの神経障害や精神障害を持つ人々がいます。メンタルヘルスの病気のための同種薬の副作用は、自然療法と代替療法に向かって人々を駆動しています。.アロマセラピーオイルは、血液循環を改善し、気分を改善し、睡眠を改善し、他の精神的な健康上の病気の管理に役立ちます。ラベンダー、シーダーウッド、フランキンセンス、カモミール、ジャスミン、ローズマリー、グレープフルーツに基づくオイルは、メンタルヘルスの改善に役立ちます。アロマセラピーオイルは、行動療法および抗うつ薬と並んで有効である。

COVID 19が世界のアロマセラピーオイル市場に及ぼす影響

COVID 19は、世界のアロマセラピーオイル市場の収益創出に大きな影響を与えました。COVID 19のロックダウンと制限は、成分の入手可能性に影響を与えました。さらに、産油ユニットの運転制限はアロマテラピーオイルの出力に影響を与えた。ロックダウンや制限の間に自宅に閉じ込められた人々は、健康上の利点のためにアロマセラピーオイルを試し始めました。2020年のアロマテラピーの販売回復において、電子商取引プラットフォームは重要な役割を果たしました。世界のアロマセラピーオイル市場は、今後数年間で新たな高値を達成することが期待されています。

世界のアロマセラピーオイル市場:石油タイプの洞察

主要なアロマセラピーオイルには、バジル、カモミール、ユーカリ、ジャスミン、ラベンダー、レモン、ペパーミント、ローズマリー、サンダルウッド、ティーツリーなどがあります。 ラベンダーオイルは、2020年の世界のアロマセラピーオイル市場で生み出された収益全体のかなりの割合を占めました。

このレポートで Covid-19 の影響がどのように取り上げられているかを理解するには – https://www.credenceresearch.com/report/aromatherapy-oils-market

世界のアロマセラピーオイル市場:アプリケーションインサイト別

アロマセラピーオイルの主な用途は、不安やうつ病の管理、風邪や咳の管理、髪や皮膚のケア、頭痛、不眠症、身体の痛みや痛みの管理、リラクゼーション、および瘢痕管理です。ヘアケアとスキンケアは、アロマセラピーオイル市場の収益創出の31.2%を占めました。

世界のアロマセラピーオイル市場:配信インサイトのモード別

空中拡散、直接吸入、および局所適用は、アロマセラピーオイルの配信の3つの主要なモードです。空中拡散は、世界のアロマセラピーオイル市場で大きなシェアを持っています。局所適用は、皮膚関連の病気に広く使用されています。

世界のアロマセラピーオイル市場:地域の洞察

ヨーロッパは2020年にアロマセラピーオイルの最大の市場であり、世界全体の収益創出で35.4%以上のシェアを占めました。ヨーロッパの人々が、身体の健康と幸福を改善し維持するための緑と自然の癒しの方法を採用することに関心を持ち、アロマセラピーオイルの需要の増加に役立ちました。アジア太平洋地域は、予測期間中に最も高いCAGRで成長すると予想されています。アジア太平洋地域におけるアロマセラピーオイルの使用は、中国、インド、その他の東アジア諸国における伝統的なハーブ治療によって促進されています。北米における皮膚の問題の増加、ネブライザー、蒸発器、超音波拡散器、および熱拡散器などのアロマセラピー装置の採用が増加し、様々な治癒治療のためのアロマセラピーオイルの使用の増加につながった。

世界のアロマセラピーオイル市場の競合状況

世界的な水平で最も著名なプレーヤー方向掘削市場には、アムリタアロマセラピー、オーラカシア、Gボールドウィン&Co、プリマベラライフGmbH、ニールズヤード救済、オーガニックアロマ、ラダビューティー、リバイブエッセンシャルオイル、ロッキーマウンテンオイル、ヤングリビングエッセンシャルオイルなどがあります。このレポートは、これらの主要なプレーヤーの非常に詳細なプロファイルをカバーしています。

市場セグメンテーション

世界のアロマセラピーオイル市場:石油タイプ別

世界のアロマセラピーオイル市場:用途別

世界のアロマセラピーオイル市場:配信モード別

世界のアロマセラピーオイル市場:地域別

世界のアロマセラピーオイル市場:主要企業

完全なTOC、テーブル、Figures@https://www.credenceresearch.com/sample-request/60305 を含む無料サンプルPDFをダウンロード

我々について
クレデンスリサーチ は、推進組織、政府、非立法団体、および非営利利益にサービスを提供する世界的な市場調査およびカウンセリング会社です。私たちは、お客様の実行に永続的な強化を行い、その最も重要な目標を理解することにいくつかの支援を提供します。

メディア連絡先
名前 クリス・スミス
住所: 105 N 1st ST #429、
サンノゼ, CA 95103 US
(米国/カナダ)Ph.: 1-800-361-8290
電子メール: sales@credenceresearch.com

Contact Information:

Media Contact
Name: Chris Smith
Address: 105 N 1st ST #429,
SAN JOSE, CA 95103 US
(US/CANADA) Ph.: +1-800-361-8290
E-mail: sales@credenceresearch.com



Keywords:    Aromatherapy Oils market, Aromatherapy Oils market size, Aromatherapy Oils market share, Aromatherapy Oils market trends, Aromatherapy Oils market forecast, Aromatherapy Oils market growth
Tags:    Extended Distribution, iCN Internal Distribution, Japanese, News, Research Newswire