USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Apr 12, 2021 11:21 AM ET

ロサンゼルス人身傷害弁護士があなたに教えてくれない12のこと


ロサンゼルス人身傷害弁護士があなたに教えてくれない12のこと

iCrowd Newswire - Apr 12, 2021

あなたやあなたの愛する人が自動車事故や人身傷害に苦しんで傷を避けるのを助けることができる保証はありません。事故が他人の過失から生じると、状況ははるかに複雑になります。自動車事故で怪我をしただけでは十分に挑戦できなかった場合は、すべての法的な戦いに直面して、あなたの損失を適切に補償する必要があります。 このような状況で立ち往生?これは最高のロサンゼルス人身傷害弁護士を雇うために適切な時期です. ロサンゼルスの信頼できる人身傷害弁護士は、法的および請求プロセスに関連する多くのストレスからあなたを救います。しかし、あなたのケースのために人身傷害弁護士を雇う前に、いくつかのことを心に留めておく必要があります。 多くの弁護士は正義によって駆動される正直な専門家ですが、法的業界には常にいくつかの腐ったリンゴがあります。したがって、あなたが最近カリフォルニア州ロサンゼルスで人身傷害の被害者であり、訴訟を起こしたい場合は、間違った弁護士を雇わないようにこれらの点を念頭に置いてください。

1. フォームと料金

弁護士の中には、少し古いテンプレートを変更したドキュメントを準備する弁護士もいます。小さな編集に対して課金する代わりに、ドキュメント全体に対して、最初からドラフトされたかのように課金されます。編集したフォームには何の問題もありません。間違っているのは、弁護士が彼らに価格を設定する方法です。あなたは、彼らが新しい文書や古いもののためにあなたに公正に請求しているかどうかについてあなたの弁護士に尋ねる必要があります。さらに重要なことは、あなたがポケットから支払う必要がない不測の事態に取り組むのに十分な有能で自信のある人身傷害弁護士を見つける必要があり、弁護士は彼らが勝った場合にのみ支払われます。 キラコシアン法では、人身傷害の申し立てを処理する私たちの慣行は、不測の事態に基づいてのみ行うため、勝つまで支払う必要はありません。

2. 部下の仕事

多くの人身傷害弁護士は、秘書、インターン、パラリーガルがあなたの人身傷害または自動車事故の申し立て全体を処理します。つまり、あなたは弁護士の手数料を支払っているが、パラリーガルの仕事を得ている。高度な訓練を受けた事務員がフォームを準備することは間違っていませんが、弁護士は仕事のほんの一部の料金を請求する際に正直である必要があります。キラコシアン法では、ロサンゼルスの人身傷害弁護士が最初から最後まで自動車事故や人身傷害の請求を処理します。そうすれば、あなたはあなたに最高の回復を得る経験豊富で経験豊富な人身傷害の手の中にいることを知っています。

3. 弁護士の必要性

小さな打撲傷や軽微な車のへこみを含む単純な傷害請求のような特定の基本的な法的タスクは、パラリーガルで行うことができます。あなたの傷害事件は大きな傷害ではないかもしれませんが、パラリーガルの代わりにあなたの主張を扱う弁護士はすべての違いを生み出します。だからこそ、キラコシアン法では、私たちの弁護士は、今、私たちのクライアントのために可能な限り最高の回復を得るためにどのくらいの大小か問題を、すべての自動車事故の主張を処理します。

4. 法律に関する知識

法律は非常に複雑な領域であるため、誰もが法的援助に関連するすべての分野の専門家になることができます。小児科医に開胸手術を依頼しないのと同じように、傷害弁護士があなたに商標相談を行うことを期待することはできません。あなたは合法的に発生する合併症によく慣れている人を雇いたいと思っています。 可能であれば、定義されたニッチで少なくとも5年の経験を持つ弁護士を探してください。さらに、あなたのケースが複雑で、多くの危機に瀕している場合は、理事会認定弁護士を選ぶことを検討してください。彼らはより多くの費用がかかりますが、彼らが提供する表現の質は常に良い、または時には、さらに良くなります。 キラコシアン法では、人身傷害と自動車事故の申し立てに関する何十年もの経験があるので、あなたが正しい手に入っていることを知っています。

5. 参考文献

弁護士は特にニッチの専門家であるため、多くの場合、人身傷害に対処する資格がある他の弁護士にクライアントを紹介する必要があります。多くの管轄区域では、弁護士は、お互いに適切に開示されている限り、お互いに紹介料を支払うことができます。 さらに、弁護士は、請求の弁護士の取り扱いに満足しているクライアントの数を示すGoogleとyelpページを持っています。 企業のグーグルやyelpページを見ると、彼らが自動車事故や人身傷害に焦点を当てているかどうか、または彼らが本当にその分野の専門家ではなく、幅広いケースを扱っているかどうかを確認できます。 キラコシアン法では、人身傷害の申し立てを扱わない多数の弁護士から信頼されており、お客様の世話をしてほしいと考えています。 そして、あなたが見ることができるように、私たちのGoogleとyelpページは、幸せなクライアントからのすべての5つ星のレビューで満たされています。 私たちをチェックしてください。

6. 毎分のコスト

人身傷害弁護士、またはその件に関する弁護士は、あなたのケースについて話すのに費やす毎分、あなたを請求します。あなたが公共の場所で私たちの弁護士に遭遇した場合でも、会話は請求可能です。したがって、弁護士との会話を開始するたびに、請求されているかどうかを尋ねてください。

7. 過去の失敗

弁護士は、失敗した事件、懲戒処分、または制裁の履歴をクライアントに開示する必要はありません。懲戒履歴の一部は公的な記録です。 調査を行うためには、弁護士にライセンスを与える関連機関にアクセスする必要があります。時には懲戒処分の記録がありますが、警察は何のために行動を示しません。他の時には、弁護士が懲戒処分または叱責されたことがわかります。したがって、あなたのケースのために任意の弁護士や弁護士を引き受ける前に、バックグラウンドチェックを行うことをお勧めします。

8. ケースを引き受け

弁護士を特集するテレビドラマから何かを学んだ場合、訴訟は彼らの肺を叫ぶエネルギッシュな弁護士によって勝ちます。この壮大で姿勢の多くは、裁判官と弁護士が彼らを真剣に受け止めませんが、クライアントを感動させるために行われます。 積極的な弁護士はあなたに多くのお金を費やしてしまうでしょう。専門の人身傷害弁護士は、平和的な慣行と訴訟に特化する必要があります。そこに最も危険なサメを探してあなたに多くの費用がかかります、そしてあなたも多くの個人的なケースでサメを必要としません。

9. 仲介の方が良い

訴訟は出てこ難いシンクホールです。一方、瞑想は、ファシリテーターと部屋の中で一緒に校長を取得します。校長は自分自身のために話します。さらに重要なことは、ファシリテーターは、校長に 「法廷での日」 に乗ることを望む裁判官に似た中立的なリスナーを与えます。 これらのリスナーは、法的な干渉や影響を受けずに結論に達する権限を与えられています。すべてのケースが仲介された場合、訴訟官は決して必要ありません。調停を奨励することは、弁護士にとって自然な不快感です。

10. クライアントを起動できません

時には、弁護士は、彼らが支払うか、文書に署名しない場合、彼らは代表の機会を逃すことを示し、クライアントを脅かす傾向があります。しかし、弁護士は多くの理由であなたの代表を中止することができます。いくつかの理由は、弁護士が遵守する必要がある規則や規制が含まれており、弁護士は、これらの規制についてあなたに通知します。 すべてのクライアントは、彼らの状態で弁護士を規制する専門的な行為を読む必要があります。これは、州のバーのウェブサイトにアクセスして行うことができます。専門的な行為についてすべてを知ることは、弁護士の許される行動が何であるかについてより良いアイデアを与えるでしょう。

11. ジュニア弁護士は、あなたのお金で訓練されています

多くの場合、あなたが雇う人身傷害弁護士は、あなたが一緒に働くものではありません。熟練した弁護士はクライアントを誘致するために使用されますが、あなたの問題は法科大学院を卒業したばかりの若い弁護士に委任される可能性があります。 あなたのケースは、より低い手数料で弁護士によってより効率的に処理することができる場合、これは大きな問題ではありません。しかし、法律事務所は、すべての会社の学生が忙しいままであることを保証するために、必要以上に多くの人々を巻き込むことがあります。 これは、あなたの問題を処理する後輩の弁護士が、経験豊富な弁護士が1時間で行うことができたことを10時間費やすかもしれないことを意味します。複数の人があなたの問題を処理しているときに、同時に課金されないようにする必要があります。もしそうなら、すべてが合意時に明示的に明確にする必要があります。 上級人身傷害弁護士があなたのケースをジュニア弁護士に委任した場合、両方のサービスに対して請求されるべきではありません。

最終勧告

適切な個人弁護士を見つけることは、特にあなたの研究を正しく行わない場合は、困難な事業になる可能性があります。人身傷害弁護士が必要な場合は、上記のガイドラインに従い、過誤を行わないことを確認してください。あなたの人身傷害事件を引き受けることを待っている専門的で経験豊富な弁護士を雇うことを忘れないでください。 カリフォルニア州ロサンゼルスでの人身傷害の申し立てに関する取り扱い方法の詳細については、www.kirakosianlaw.comキラコシアン法をご覧いただくか、(213)986-5389までお問い合わせください。istockphoto-969500140-612x612

Contact Information:

Kirakosian Law
644 South Figueroa Street
Los Angeles, CA 90017
(213) 986-5389



Tags:    Japanese, United States, Wire