USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
May 18, 2021 8:30 AM ET

自動車用燃料電池市場は、2020年から2028年にかけて13.9%のCAGRで成長すると予想|IoTと機械の機械負荷の統合が、市場の成長を牽引すると予想される


iCrowd Newswire - May 18, 2021

専門市場調査「自動車燃料電池市場」が発表した研究レポート:種類別(ポリマー電子膜燃料電池、ダイレクトメタノール燃料電池、アルカリ燃料電池、リン酸燃料電池)、車両タイプ別(乗用車および商用車)電力出力別(100KW以下、 100~200 KW以上の200KW市場 – 成長、将来の見通し、ポストCOVID-19シナリオ2020 – 2028″は、 世界の自動車燃料電池市場は2020年から2028年までの予測期間中に13.9%のCAGRで成長すると予想していると述べています

世界の自動車用燃料電池市場は、収益性の高いペースで成長しています。環境問題の高まりによる商用車における燃料電池システムの利用の増加、グリーンエネルギー移動に向けた各国政府の取り組みの増加、ICE車と比較して燃費を向上させる燃料電池車の能力は、世界市場の成長を促進している重要な要因の一部です。燃料電池電気自動車は、騒音のない運転、高速給油、高い駆動範囲、および大気汚染物質および温室効果ガスのゼロエミッションを提供します。燃料電池は、防衛車、自動車、電車、バス、LCV、材料ハンドリング車両など、自動車用途や輸送に最適と考えられています。自動車の生産は、サプライチェーンの混乱と人員移動の制約のために妨げられた。したがって、パンデミック中の車両の需給の大きな変化が、市場全体の成長を妨げました。

レポート全体を参照する : https://proficientmarket.com/report/1452/global-automotive-fuel-cell-market

ダウンロード 完全な概要 @ https://proficientmarket.com/sample/1452

世界の自動車用燃料電池市場は、出力、車両タイプ、電解質タイプ、および地理に基づいて分類されています。世界の自動車用燃料電池市場は、電力出力に基づいて、100KW以下、100KW-200KW、および200KW以上に分離されています。●車両タイプセグメントは商用車と乗用車に分類されます。電解質タイプに基づき、世界市場はリン酸燃料電池、アルカリ燃料電池、ダイレクトメタノール燃料電池、ポリマー電子膜燃料電池に分離されています。

「自動車燃料電池市場」@https://proficientmarket.com/report/1452/global-automotive-fuel-cell-market#tocで詳細な目次を閲覧

マーケットプレーヤー

世界の自動車用燃料電池市場は、燃料電池の需要の高まりと新型燃料電池技術の開発により、競争が激しい。世界市場で事業を展開する主要な参加者の中には、バラードパワーシステムズ、SFCエナジーAG、ヌーベラ燃料電池LLC、現代グループ、カミンズ社、プラグパワー、トヨタ自動車、ドゥーサン燃料電池有限公司、ネッドスタック燃料電池技術B.V.、ハイスターエールなどがあります。

トレンドと今後の見通し:
燃料電池車への主要自動車メーカーの投資拡大
政府による燃料電池ベース車への資金調達の増加

グラブ レポートサンプル @ https://proficientmarket.com/sample/1452

世界の自動車用燃料電池市場は、次の形に分類されています。

ポリマー電子膜燃料電池
ダイレクトメタノール燃料電池
アルカリ燃料電池
リン酸燃料電池

ポリマー電子膜燃料電池セグメントがタイプ別で最大のシェアを保持

2020年、ポリマー電子膜燃料電池セグメントは、タイプ別で最大のシェアを保持しました。2020年の世界市場でのシェアの約31%を占めた。高出力密度、低重量、容積などのポリマー電子膜燃料電池との優位性は、市場全体で大きなシェアを占める他の燃料電池と比較した。

車両タイプをベースに、世界の自動車用燃料電池市場は以下の通りに分岐しています。

乗用車
商用車

セグメント分析の要求 @ https://proficientmarket.com/sample/1452

乗用車セグメントが最大のシェアを占めた市場の

2020年には、乗用車セグメントが市場で最大のシェアを占め、2020年には市場シェアの約64%を占めました。乗用車における燃料電池の応用に関する研究の拡大は、市場で大きなシェアを占めています。一方、商業用ベチクルセグメントは、予測期間中に急速に成長すると予想されます。

電力出力に基づき、世界の自動車用燃料電池市場は以下の通りに分岐しています。

100 KW 未満
100~200KW
200 KW 以上

100~200 KWセグメントが市場で最大のシェアを占める

2020年には、100~200KWセグメントが市場で最大のシェアを占め、2020年には市場シェアの約48%を占めました。大型車と小型車でのこの電力出力範囲の大きな需要は、市場全体のセグメントの成長を促進しています。

価格の要求 @ https://proficientmarket.com/buying-request/1452

北米は自動車燃料電池市場で最大のシェアを占めた

2020年、北米は自動車用燃料電池市場で最大のシェアを占めており、予測期間中の力強い成長を見込んでいます。自動車セクターが発達し、代替燃料の需要が高まり、この地域の市場の成長を牽引しています。一方、アジア太平洋地域で急速に成長している自動車セクターは、予測期間中に自動車用燃料電池の需要に拍車をかけることが予想されます。

特定のカスタマイズの要求 @ https://proficientmarket.com/customization-request/1452

関連レポート:
https://proficientmarket.com/report/1446/automotive-sunroof-market
https://proficientmarket.com/report/1447/global-truck-telematics-market

我々について:

熟練市場は、すべてのお客様に戦術的かつ戦略的なサポートを提供する大手調査会社です。顧客満足度が当社の目標であり、データマイニング、情報管理、収益向上ソリューションを提供する熟練した経験豊富な専門家チームを抱え、お客様が市場への投資に関して情報に基づいた意思決定を行うことを保証します。私たちの幸せは、私たちがクライアントがビジネスを成長させ、ブランドを強化し、私たちのチームが開発した新しい楽しい研究方法を通じてメンバーや消費者を教育するのを助けるときにです。

お 問い合わせ:

熟練市場
1階 ハリクリシュナビル、
サマルス・ナガー、ニューサンヴィ、
プネ- 411027 インド
電話: 91-8149441100 (GMT 営業時間)
アメリカ: 17738002974
電子メール: sales@proficientmarket.com
ウェブ: proficientmarket.com

熟練市場
1階 ハリクリシュナビル、
サマルス・ナガー、ニューサンヴィ、
プネ- 411027 インド
電話: 91-8149441100 (GMT 営業時間)
アメリカ: 17738002974
電子メール: sales@proficientmarket.com
ウェブ: proficientmarket.com

Contact Information:

Proficient Market
1st Floor, Harikrishna Building,
Samarth Nagar, New Sanghvi,
Pune- 411027 India
Tel: +91-8149441100 (GMT Office Hours)
USA: +17738002974
Email: sales@proficientmarket.com
Web: proficientmarket.com



Tags:    Extended Distribution, Japanese, News, Research Newswire