USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
May 26, 2021 10:00 PM ET

世界のバイオセンサー市場動向の分析レポート:技術別(熱、電気化学、圧電、光学)と予測2027


世界のバイオセンサー市場動向の分析レポート:技術別(熱、電気化学、圧電、光学)と予測2027

iCrowd Newswire - May 26, 2021

バイオセンサーは、生物学的サンプルを用いた分析情報に使用される分析デバイスの一種です。 生物学的認識ユニットおよびトランスデューサは、バイオセンサーのタイプです。生物学的認識ユニットは、抗体、酵素などのバイオエレメントから構成されています。トランスデューサは、バイオエレメントの特性を電気信号に変える能力を有する。低コスト、迅速な結果、操作が容易、および携帯用バイオセンサーの利点です。バイオセンサーは、医療、食品毒性検出、バイオディフェンス、農業など、さまざまな分野で使用されています。

糖尿病の罹患率の増加と高齢者人口の増加は、世界のバイオセンサー市場の成長を後押しすると予想される主要な原動力となっています。例えば、2014年、世界保健機関(WHO)によると、世界中で約4億2,200万人の糖尿病患者が死亡しています。さらに、非侵襲的バイオセンサーなどの革新的な製品の開発が、世界のバイオセンサー市場の成長を促進することが期待されています。一方、バイオセンサーの技術進歩は、世界のバイオセンサー市場の成長にプラスの影響を与えます。

このレポートのサンプル コピーの取得 @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Biosensors-Market/request-sample

しかし、厳格な規制環境やバイオセンサーに関する安全上の懸念が抑制要因であり、世界のバイオセンサー市場の成長を妨げることが期待されています。また、研究開発活動のコストが高いことも、世界のバイオセンサー市場の成長にも影響を及ぼします。

世界のバイオセンサー市場のセグメンテーション

世界のバイオセンサー市場は、医療、食品毒性検出、バイオディフェンス、農業、バイオリアクターなどのアプリケーションによって、熱、電気化学、圧電、光学などの技術に分類されています。さらに、世界のバイオセンサー市場は、ホームヘルスケア診断、PoCテスト、食品産業、研究開発研究所などのエンドユーザーに分類されています。

また、世界のバイオセンサー市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカなど5つの地域に分かれています。

世界のバイオセンサー市場の主要な競合他社

このレポートでは、主要な競合企業について説明します。

世界のバイオセンサー市場分類

テクノロジー別

アプリケーション別

エンド ユーザー別

地域別

完全な研究レポート @ https://qualiketresearch.com/reports-details/Biosensors-Marketを参照

ヴィシャル・タクール
研究支援スペシャリスト
クオリケットリサーチ
6060 N セントラル エクスピー #500, TX 75204, 米国
sales@qualiketresearch.com
ウェブサイト: https://qualiketresearch.com

Contact Information:

Vishal Thakur
Research Support Specialist
QualiKet Research
6060 N Central Expy #500, TX 75204, U.S.A
sales@qualiketresearch.com
Website: https://qualiketresearch.com



Keywords:    Biosensors Market,Biosensors Market Size,Biosensors Market Share,Biosensors Market Demand,Biosensors Market Future,Biosensors Market Scope,Biosensors Market Analysis,
Tags:    iCN Internal Distribution, Japanese, News, Research Newswire