USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jun 15, 2021 7:00 PM ET

世界のT細胞治療市場規模分析、セグメンテーション、業界見通し分析、2027年までの予測


iCrowd Newswire - Jun 15, 2021

がんは、世界中の死亡者の主要な原因の一つです。T細胞療法は、癌患者の白血球の再エンジニアリングを含む。この療法の間に、人のT細胞は、導き出され、改化され、そして再構成された細胞が数で増殖し、癌細胞を攻撃する患者の体内に入れられる。現在、T細胞療法は、血液癌に罹患している患者の治療に非常に有効な治療法と考えられており、化学療法のような他の癌治療方法を既に経て行われている。

がんを治す新しい効果的な治療法の承認の増加は、世界のT細胞治療市場の成長を促進することが期待されています。

調査報告書のサンプルコピーをリクエストする @ https://qualiketresearch.com/request-sample/T-Cell-Therapy-Market/request-sample

主なプレーヤー

世界のT細胞治療市場で事業を展開する主要企業には、ノバルティスAG、アムジェン、セルジーンコーポレーション、ファイザー社、フェイトセラピューティクス、ブルーバードバイオ社、TCR2セラピューティクス社、ソレントセラピューティクス、ギリアドサイエンシズ社、メルクKGaAなどがあります。CAR-T療法の開発に携わる企業の増加は、T細胞治療分野の競争環境に貢献することが期待されています。現在、ノバルティスAGは、新製品開発とイノベーションでT細胞療法の市場を支配してきました。

例えば、2021年4月、USFDA(米国食品医薬品局)は、多発性骨髄腫を治療するためにBCMA標的CAR T細胞療法を承認しました。多発性骨髄腫は、異常な白血球が骨や他の場所に腫瘍を蓄積するときに起こる癌の一種である。タバコ製品の消費の増加, 不健康な食事パターン & 座りっぱなしのライフスタイルは、癌を発症するリスクをエスカレートするいくつかの重要な要因です。これは、世界のT細胞治療市場の成長を後押しすることが期待されています。また、骨髄および血液形成組織疾患と診断された個体数の増加は、予測期間中のT細胞療法の需要を触媒する主要な要因の1つを表す。例えば、カナダ白血病リンパ腫協会に従って、カナダでは22,340人以上が何らかの血液癌と診断され、そのうち9,000例がリンパ腫であった。さらに、政府の政策や規制に合った医療サービスに対する個人の意識の高まりも、世界のT細胞治療市場の成長を加速させている。

カスタマイズされたリサーチ レポートを入手する: https://qualiketresearch.com/request-sample/T-Cell-Therapy-Market/ask-for-customization

市場分類

モダリティ別

治療タイプ別

表示による

エンド ユーザー別

地域別

完全な研究レポート @ https://qualiketresearch.com/reports-details/T-Cell-Therapy-Marketを参照する

ヴィシャル・タクール
研究支援スペシャリスト
クオリケットリサーチ
6060 N セントラル エクスピー #500, TX 75204, 米国
電子メール: sales@qualiketresearch.com
ウェブサイト: https://qualiketresearch.com

Contact Information:

Vishal Thakur
Research Support Specialist
QualiKet Research
6060 N Central Expy #500, TX 75204, U.S.A
Email: sales@qualiketresearch.com
Website: https://qualiketresearch.com



Keywords:    T-Cell Therapy Market ,T-Cell Therapy Market Size ,T-Cell Therapy Market Share ,T-Cell Therapy Market Trend ,T-Cell Therapy Market Growth ,T-Cell Therapy Market Application ,T-Cell Therapy Market Growth
Tags:    iCN Internal Distribution, Japanese, News, Research Newswire