USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jun 15, 2021 6:00 PM ET

欧州マルチプレックス検出免疫測定市場 SWOT分析、成長率、主要指標、ビジネス戦略、分析、予測 2028年


欧州マルチプレックス検出免疫測定市場 SWOT分析、成長率、主要指標、ビジネス戦略、分析、予測 2028年

iCrowd Newswire - Jun 15, 2021

欧州マルチプレックス検出免疫測定市場 は2020年に0.78億米ドルと評価され、2027年には1.35億米ドルに達し、CAGRは2021年から2027年にかけて7.10%に達すると推定されています。

多重検出免疫測定法は、それらを同時に検出および定量することによって様々な検体をプロファイリングする手順として定義される。これらのアッセイは、PCR(ポリメラーゼ連鎖反応)で複数の標的を増幅し、従来の方法と比較してより少ない時間で微量のタンパク質または他の分析物からより多くの情報を収集するために使用されます。

市場の原動力:慢性疾患の発生の増加は、市場の成長を後押しします

多重アッセイは、テストの単一サイクルにおける複数の検体の検出を支援します。多重アッセイは、機能性ゲノミクスなど、異なる種類の生体分子(タンパク質など)やDNAを同時に検出するなど、生命科学の異なる分野で応用されています。

このレポートのサンプルコピーを取得@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Europe-Multiplex-Detection-Immunoassay-Market/request-sample

従来のアッセイと並行して、多重化技術は少量の分析を必要とし、コストとラボ時間の大幅な節約を可能にします。完全に自動化された多重免疫アッセイは、抗核抗体の第1行スクリーニングとしてますます使用されています。ヒトと動物の両方の様々な疾患は、その検出のための多重免疫測定キットを展開します。

がんやアルツハイマー病などのいくつかの疾患や病態の多分野の性質は、とりわけ、単一のサンプルで複数の検体の費用対効果の高い、同時に、時間節約測定の必要性を生み出しました。欧州における老人関連疾患の増加は、免疫測定市場の成長につながっています。この地域における免疫分析分析試験に関連する製薬セグメントにおける研究開発活動の支出が増加しています。これらの要因は、ヨーロッパにおける多重免疫測定市場の成長に寄与しています。

市場の課題:高い生産コストが市場の成長を制限するかもしれない

再現性の危機と、この地域で同定された多重アッセイ製品の複雑な臨床試験手順の例がいくつかあります。さらに、検証された抗体ペアと特殊な機器の必要性は、多重アッセイ技術を使用する場合の欠点です。また、マルチプレックス・システムでは、シングルプレックス・デバイスと比較して、より高い初期投資が必要になる場合があります。

さらに、ほとんどの免疫測定技術はシェーカーのインキュベーションを必要とする。この技術はまた、異なる温度で、様々な時間で加熱し、混合することを含む。インキュベーター、ストップウォッチ、ミキサー、シェーカーの関与が含まれており、他の様々なツールは面倒で時間がかかる可能性があります。これらの要因はすべて、この地域における多重検出免疫測定法市場の成長における限界に起因する。

市場機会:分子およびタンパク質診断におけるバイオマーカーの検証の増加

強化されたバイオマーカーは、診断を改善し、分子的に狙った治療を導き、幅広い疾患にわたる活動および治癒応答を観察するために即座に必要とされる。質量分析、プロテオミクス、エピジェネティックな方法など、バイオマーカーの研究と発見に応用された技術や方法論はたくさんあります。 ハイスループットオミクス技術により、何千もの個々の分子を調査することができ、特定の疾患の分子マーカーを同定することができます。

これらのバイオマーカーは、このように、疾患やその他の様々な種類の技術を検出するために、特に多重検出技術を使用するアッセイ技術を用いる様々な疾患の診断目的に広く使用されている。さらに、検証されたバイオマーカーに基づく診断テストのFDAやEMEAなどの規制当局による承認は、意思決定を行う際に常に最前線に立つ必要があります。これらの要因は、それによってヨーロッパの多重検出免疫測定法市場の成長機会として機能しています。

欧州マルチプレックス検出免疫測定法市場におけるCOVID-19の影響

多重免疫測定キットがCOVID-19ウイルスのテストに使用され、大流行の広がりによって市場はプラスの影響を受けます。容疑者。

欧州マルチプレックス検出免疫測定法市場:アッセイ

ヨーロッパのマルチプレックス検出免疫アッセイシステム市場は、アッセイ法カテゴリに基づいて、平面アッセイおよびビーズベースのアッセイに区分されています。

欧州マルチプレックス検出免疫測定法市場:アプリケーション別

多重検出免疫測定アプリケーション市場は、疾患検査、食品汚染検査、研究開発、獣医疾患検査の4つのセグメントに分類されます。

ヨーロッパマルチプレックス検出免疫測定法市場:技術別

技術に基づいて、市場は核酸ベースの技術、タンパク質ベースの技術、バイオセンサーベースの技術に分類されています。

@https://qualiketresearch.com/request-sample/Europe-Multiplex-Detection-Immunoassay-Market/inquire-before-buying 購入前にお問い合わせ

欧州マルチプレックス検出免疫測定市場:エンドユーザー別

エンドユーザーに基づいて、市場は製薬会社、臨床研究機関、食品飲料会社、学術研究機関、診断センター、バイオテクノロジー企業に分類されます。

欧州マルチプレックス検出免疫測定市場:国別

欧州マルチプレックス検出免疫測定市場:ドイツ、英国、イタリア、フランス、スウェーデン、スペイン、トルコ、スイス、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、アイスランド、ポーランド、ルクセンブルク、オランダ、ベルギーの主要国を検討しています。

ドイツ、英国、フランス、イタリアは、マルチプレックス検出免疫測定法市場の主要国です。 市場は、地域の様々な慢性疾患および老年疾患の診断に彼らの研究を進めるために努力している中小企業の研究開発活動に資金を供給するために政府機関や民間団体からの投資の増加を目撃しています。

主なプレーヤー

バイオ・ラッド・ラボラトリーズ社、サーモフィッシャーサイエンティフィック、EMDミリポア(メルクKGaA)、ベクトン、ディキンソン・アンド・カンパニー、チーゲンN.V.、クアンシスバイオサイエンス社、ルミネックス株式会社、F.ホフマン・ラ・ロシュ社、ダナハー株式会社など、さまざまな主要なプレーヤーが記載されています。

競争環境:

最近の動向:

2020年3月:バイオ・ラッド・ラボラトリーズ社は、2020年3月にアラバマ州のアシュアランス科学研究所を含む世界中のテストラボと提携し、COVID-19テストをサポートしています。

2020年7月:ベクトン、ディキンソン、カンパニーは、SARS-CoV-2を検出するために使用されるBDベリトールシステムとして知られているポータブル、ラピッドポイントオブケア抗原テストを開始しました。このアッセイは、患者がまだ現場にいる間にリアルタイムの結果と意思決定を可能にするため、使いやすい、非常にポータブルな機器で15分で結果を与え、COVID-19診断へのアクセスを改善するために重要です。

市場分類

アッセイ著

アプリケーション別

テクニック別

エンド ユーザー別

によって

このレポートの割引を受ける @ https://qualiketresearch.com/request-sample/Europe-Multiplex-Detection-Immunoassay-Market/ask-for-discount

我々について

クオリケットリサーチは、変化し続ける市場シナリオ、競争、顧客に関する実践的な洞察を提供することで、世界中のリーダーが堅牢な戦略を策定し、進化を続けるのを支援する大手市場調査および競争インテリジェンスパートナーです。クオリケットリサーチは、タイムリーでスケーラブルなインテリジェンスを提供することで、より迅速な意思決定能力を高めることに専念しています。私たちは、さまざまなインテリジェンスツールを使用して、クライアントが競争を上回るのに役立つ脅威と機会を示す証拠を考え出します。

ヴィシャル・タクール
研究支援スペシャリスト
クオリケットリサーチ
6060 N セントラル エクスピー #500, TX 75204, 米国
電子メール: sales@qualiketresearch.com
ウェブサイト: https://qualiketresearch.com

Contact Information:

Vishal Thakur
Research Support Specialist
QualiKet Research
6060 N Central Expy #500, TX 75204, U.S.A
Email: sales@qualiketresearch.com
Website: https://qualiketresearch.com



Keywords:    Europe Multiplex Detection Immunoassay Market,Europe Multiplex Detection Immunoassay Market Size,Europe Multiplex Detection Immunoassay Market Share,Europe Multiplex Detection Immunoassay Market Demand,Europe Multiplex Detection Immunoassay Market Future,Europe Multiplex Detection Immunoassay Market Scope,Europe Multiplex Detection Immunoassay Market Trends,Europe Multiplex Detection Immunoassay Market Growth,
Tags:    iCN Internal Distribution, Japanese, News, Research Newswire