USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jul 6, 2021 5:42 PM ET

歯科3Dプリンティング市場の規模、応用、分析、地域展望、競争戦略と予測


iCrowd Newswire - Jul 6, 2021

Emergen Researchの最新の分析によると、世界の歯科3Dプリンティング市場規模は、2028年には26.5%の安定したCAGRで124億6000万米ドルに達する見込みです。着実な世界の歯科3Dプリンティング市場の収益成長は、歯科疾患の罹患率の増加とこれらの状態を治療するための需要の高まりに起因する可能性があります。歯科3D印刷は、3Dプリントされた歯科部品と歯が正確に生産され、各患者の特定のニーズに合わせて設計することができるので、より迅速な治療、迅速な回復、および優れた結果を可能にします。歯科3D印刷の適用は損傷を訂正するか、または欠けている歯を再生するために歯科処置で最も頻繁に使用される部分である歯科の王冠を作り出す。異なる個人の歯の構造の広いバリエーションで、歯科3D印刷の使用は、ユニークなカスタマイズされた歯科部品を作成するために必要な時間と費用を大幅に削減することができます。

あなたはhttps://www.emergenresearch.com/request-sample/671で歯科3D印刷市場の無料サンプルPDFコピーをダウンロードすることができます

レポートの主なハイライト

2021年3月、Stratasys Ltd.は、PolyJet技術を用いて作成された現実的で精密なモデルと組み合わせて、歯科研究所の3D印刷効率を提供する革新的な3Dプリンタの導入について発表しました。

選択的なレーザー焼結は歯科解剖学的研究モデル、穴あけおよび切断ガイドの製造およびプロトタイプを設計するための適用を見つける。選択的レーザー焼結技術によってもたらされる利点は、オートクレーブの容易さ、完全な印刷モデルの機械的機能、および大量生産の場合には、3Dプリントモデルのコスト削減です。

歯科3Dプリンティングは、歯科インプラントの製造に多大な使用を見つけ、インプラントの正確なサイズ、形状、色、位置を提供し、個々の患者の歯の輪郭に適した一致を確認します。3Dプリンターは、歯科インプラントのワークフローを改善し、そのようなアプリケーションのための高忠実度の正確さの要件に対処する実験室およびインプラント専門医を可能にする。歯科用3Dプリンターは、歯科インプラントの取り扱いとは別に、特定の歯科処置を達成するために必要なドリルガイドを3Dプリントする。

北米の歯科3Dプリンティング市場は、医療分野での3Dプリンティング技術の高い採用と美容歯科治療の需要の高まりに起因し、2020年に最大の収益シェアを占めました。さらに、歯科用3Dプリンティングソリューションの提供や研究開発活動への投資の増加における主要な市場プレーヤーの存在が、市場の成長を支えています。

市場の主要なプレーヤーには、ストラタシス社、デントスプライシロナ社、エンビジョンテック、3Dシステムズ社、ストラウマングループ、フォームラブズ、ローランドDGコーポレーション、レニショーPLC、カーボン社、DWSシステムSRLが含まれます。

https://www.emergenresearch.com/request-sample/671で歯科3Dプリンティング市場の無料サンプルPDFコピーにアクセス

コンポーネントの見通し(売上高、百万米ドル、2018-2028)

備品

サービス

技術の見通し(収益、100万米ドル、2018-2028年)

選択的レーザー焼結

バットフォトポリマライゼーション

ポリジェット印刷

融合堆積モデリング

余人

アプリケーションの見通し(売上高、100万米ドル、2018-2028)

歯科矯正学

補綴

インプラント学

エンドユース見通し(売上高、百万米ドル、2018-2028年)

病院と診療所

研究 所

研究所

buy@https://www.emergenresearch.com/select-license/671に進む

レポートで回答した主な質問

今後5年間の市場規模は、価値とボリュームの面で何になりますか?

現在、どのセグメントが市場をリードしていますか?

市場はどの地域で最も高い成長を見つけるのか?

どのプレイヤーが市場で主導権を持つのか?

市場の成長の主な要因と抑制は何ですか?

このレポートは、地理、エンドユーザー、エンドユース、製品アプリケーション、タイプ、シェア、成長率、サイズに基づいて歯科3Dプリンティング市場をセグメント化し、今後数年間で業界がどこになるかを明らかにします。業界を評価する研究者は、買収や合併、コラボレーション、製品の発売、投資などの最近の決定と出来事に関する詳細を含んでいます。このようなイベントに関連する重要な決定は、グローバル市場でブランドを位置づけ、マーケティング戦略を最終決定する際に、ビジネスオーナーにとって便利です。

続きを読む@ <ahref=”https://www.emergenresearch.com/industry-report/dental-3d-printing-market”>https://www.emergenresearch.com/industry-report/dental-3d-printing-market

コンテンツのテーブル

第1章。方法論とソース

市場定義

1.2. 研究範囲

1.3. 方法論

1.4. 研究ソース

1.4.1. プライマリ

1.4.2. セカンダリ

1.4.3. 有料ソース

市場評価手法

第2章。エグゼクティブサマリー

2.1. 概要スナップショット、2019-2027

第3章。主な洞察

第4章。歯科3Dプリンティング市場のセグメンテーション&インパクト分析

歯科3Dプリンティング市場のセグメンテーション分析

4.2 産業見通し

4.2.1. 市場指標分析

4.2.2. 市場の要因分析

4.2.2.1. 厳しい環境規制

4.2.2.2. 上昇は、水系における細菌または藻類の汚染を低減する必要性

4.2.2.3. 市営水処理のための殺生物剤の需要の増加

4.2.3 市場抑制分析

4.2.3.1. 原材料価格の変動

4.2.3.2. パンデミックによる厳しい経済状況を提示する

4.3. 技術的な洞察

4.4. 規制の枠組み

4.5. ポーターの五力解析

4.6. 競合指標空間分析

4.7. 価格動向分析

4.8. Covid-19 影響分析

第5章。歯科3Dプリンティング市場:アプリケーションインサイト&トレンド、収益(100万米ドル)、数量(キロトン)

第6章。歯科3Dプリンティング市場:製品タイプ別インサイト&トレンド売上高(100万米ドル)、数量(キロトン)

第7章。歯科3Dプリンティング市場の地域展望

第8章。競争環境

続けた。。。

関連レポート:

動力農業機器市場

自動運転車向けHDマップ市場

モノのインターネット(IoT)デバイス市場におけるセンサー市場

エネルギー効率の高いデバイス市場

エネルギーマネジメントシステム市場の構築

スマート製造プラットフォーム市場

超音波ガイド地域麻酔市場

歯科3Dプリンティング市場

ディープラーニングチップ市場

スマートフード市場

輸送市場における人工知能

音声合成市場

ワイヤレス充電市場

ヘルスケアのIT市場

BFSI市場におけるビッグデータ分析

持続可能なエアフィルター市場

赤リン市場

ウェアラブルインジェクター市場

スポーツ技術市場

スポーツ技術市場

エルダーケアサービス&支援デバイス市場

ヘルスケアサプライチェーン管理市場

生物排水処理市場

カルサイト市場

プログレッシブウェブアプリケーション市場

ブロックチェーンAI市場

接着剤・シーラント市場

医療ウェアラブル市場

土壌安定化市場

ドリップ灌漑市場

お 問い合わせ:
エリック・リー
企業営業スペシャリスト
エマージンリサーチ|ウェブ: www.emergenresearch.com
直通線: 1 (604) 757-9756
電子メール: sales@emergenresearch.com
フェイスブック|リンクドイン|ツイッター|ブログ

Contact Information:

Contact Us:
Eric Lee
Corporate Sales Specialist
Emergen Research | Web: www.emergenresearch.com
Direct Line: +1 (604) 757-9756
E-mail: sales@emergenresearch.com
Facebook | LinkdIn | Twitter | Blogs




Keywords:    Dental 3D Printing Market
Tags:    Extended Distribution, Japanese, News, Research Newswire