USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jul 12, 2021 9:08 PM ET

インダストリー4.0市場、2027年までに大規模な成長を目の当たりに


インダストリー4.0市場、2027年までに大規模な成長を目の当たりに

iCrowd Newswire - Jul 12, 2021

Emergen Researchの最新の分析によると、世界の産業4.0市場は、予測期間中に急速かつ安定したCAGRで2027年までに2405億5000万米ドルの市場規模に達すると予測されています。世界の産業4.0市場の着実な成長は、生産効率と運用コストの削減に重点を置いているため、考えられる。インダストリー4.0は、運用効率の向上と生産方法の自動管理を可能にし、人間、設備、機械、物流、サプライチェーン管理システムを相互に接続し、協働することができます。

最新の調査レポートは、市場の主要な成長動向と主要な市場の競争相手のために利用可能な機会に特に焦点を当てて、市場の包括的な調査を提示します。このレポートでは、輸出入、生産および消費率、製造プロセス、コスト構造、販売ネットワークと流通チャネル、主要地域の消費者基盤など、幅広い市場側面について詳しく説明しています。報告書の著者はまた、市場規模、シェア、将来の成長率などの重要な要因の詳細な分析と相まって、現在の市場シナリオの広範囲に及ぶ研究を行っています。

このレポートの PDF サンプルコピーを入手するには、ここを @ https://www.emergenresearch.com/request-sample/482 リンクをクリックします。

レポートの主なハイライト

インダストリー4.0市場セグメンテーション:

Emergen Researchは、テクノロジー、業界の垂直、地域の面で世界の産業4.0市場をセグメント化しました。

地域の分岐:

北米 (米国、カナダ)

欧州 (英国、イタリア、ドイツ、フランス、EUのその他)

アジア太平洋地域 (インド、日本、中国、韓国、オーストラリア、その他のアジア太平洋地域)

ラテンアメリカ (チリ、ブラジル、アルゼンチン、その他ラテンアメリカ)

中東・アフリカ (サウジアラビア、米国、南アフリカ、その他のMEA)

今すぐ注文 (カスタマイズされたレポートは、特定の要件に従って配信されます)@ https://www.emergenresearch.com/select-license/482

レポートで取り上げたポイント:

報告。

  • さらに、最新の製品開発、新しい技術の組み込み、市場の主要な競合他社のプロファイルが必要です。
  • コンテンツのテーブル:

    第1章。方法論とソース
    市場定義
    1.2. 研究範囲
    1.3. 方法論
    1.4. 研究ソース
    1.4.1. プライマリ
    1.4.2. セカンダリ
    1.4.3. 有料ソース
    市場評価手法
    第2章。エグゼクティブサマリー
    2.1. 概要スナップショット、2019-2027
    第3章。主な洞察
    第4章。インダストリー4.0市場セグメンテーション&インパクト分析
    4.1 産業 4.0 市場材料セグメンテーション分析
    4.2 産業見通し
    4.2.1. 市場指標分析
    4.2.2. 市場の要因分析
    4.2.2.1. 産業用途におけるインターネットの普及
    4.2.2.2. 生産効率の重視と運用コストの削減
    4.2.2.3. 産業用ロボットの展開の増加
    4.2.2.4. アディティブマニュファクチャリングの利用拡大
    4.2.3 市場抑制分析
    4.2.3.1. 高い設備投資
    4.3. 技術的な洞察
    4.4. 規制の枠組み
    4.5. ポーターの五力解析
    4.6. 競合指標空間分析
    4.7. 価格動向分析
    4.8. Covid-19 影響分析

    続きを読む..!

    関連するレポートを見てみましょう:

    C5ISRシステム市場アプリケーション別(指揮統制、通信、コンピュータ、サイバー防衛、インテリジェンス、監視、偵察)、プラットフォーム別(陸上、空中、海軍、ジョイント、スペース)、コンポーネント別(製品、サービス)、エンドユーザー(陸軍、空軍、海軍、防衛情報、商業サービス)、および地域予測

    食品原料市場タイプ別(防腐剤、甘味料、乳化剤、アンチケーキング、酵素、ハイドロコロイド、食品フレーバーおよびエンハンサー、食品着色料、酸性化剤)、用途別(ベーカリー、飲料、乳製品、ミート、ビーガン)、販売チャネル別(オンライン、オフライン)、地域予測

    表面処理化学品市場化学品タイプ(めっき化学品、洗浄剤、転換コーティング)、ベース材料タイプ(プラスチック、金属、その他)、業種別(建設、運輸、一般産業、その他)、地域別、2027年までの予測

    キャリアスクリーニング市場病状(肺、体系および神経疾患、その他)、技術別(DNAシーケンシング、ポリメラーゼ連鎖反応、マイクロアレイ、その他)、エンドユーザー別(病院、参照研究所、診療所、その他)、地域別予測

    研究用抗体市場市場別:抗体タイプ別(モノクローナル、ポリクローナル)、技術別、用途別、エンドユーザー(製薬・バイオ医薬品会社、学術・研究機関、契約研究機関)別、2027年までの予測

    お 問い合わせ:

    エリック・リー

    企業営業スペシャリスト

    エマージンリサーチ|ウェブ: www.emergenresearch.com

    直通線: 1 (604) 757-9756

    電子メール: sales@emergenresearch.com

    フェイスブック | リンクイン | ツイッター | ブログ

    Contact Information:

    Contact Us:



    Eric Lee



    Corporate Sales Specialist



    Emergen Research | Web: www.emergenresearch.com



    Direct Line: +1 (604) 757-9756



    E-mail: sales@emergenresearch.com



    Facebook | LinkdIn | Twitter | Blogs





    Keywords:    Industry 4.0 Industry Growth, Industry 4.0 Industry Analysis, Industry 4.0 Market Share, Industry 4.0 Market Research, Industry 4.0 Market Size, Industry 4.0 Market Trends, Industry 4.0 Industry Statistics
    Tags:    Extended Distribution, iCN Internal Distribution, Japanese, News, Research Newswire