USA Spain Brazil Russia France Germany China Korea

Artificial Intelligence driven Marketing Communications

 
Jul 13, 2021 8:33 AM ET

冷却ファブリック市場調査レポート、規模、シェア、トレンド、成長、トップキープレーヤー、アプリケーション、タイプ、製品および業界分析 2027


iCrowd Newswire - Jul 13, 2021

Emergen Researchの現在の分析によると、世界の冷却ファブリック市場は2027年までに40億3000万米ドルに達すると推定されています。スポーツウェアや防護服の需要の増加は、冷却ファブリック市場を推進しています。

冷却ファブリック市場に関するレポートは、主要および二次調査を採用して、世界中の輸出入、需給、消費電力、支出能力、流通チャネルを調査しています。このレポートは、主要メーカーの市場の地位を評価し、競争力を維持するために採用した戦略に光を当てます。この調査では、定性的および定量的な方法を適用して、トップベンダーの年間および財務パフォーマンスと市場リーダーからの洞察を評価します。合弁事業、コラボレーション、投資、製品の立ち上げ、買収、合併など、最近の動向や動向を幅広くカバーすることは、2020年から2027年までの予測期間中の冷却ファブリック市場に関する研究のかなりの部分を占めています。

冷却布市場の無料サンプルPDFコピーを ダウンロード https://www.emergenresearch.com/request-sample/444

レポートの主なハイライト

2020年12月、Brrrは「Brrr Pro.」という名前の新しい冷却ファブリックを導入し、これらの生地は、新鮮な経験と優れた快適さのために「トリプルチル効果」を高めるために、パフォーマンス乾燥とハイパーウィッキングと一緒にマイクロ冷却鉱物が埋め込まれています。

天然冷却ファブリックは、天然および生分解性製品の需要が高いため、需要の増加を目の当たりにしています。これらの生地は固有の換気特性を含む。環境問題に対する意識の高まりは、予測期間中の自然冷却ファブリックの需要を押し上げると推定されています。

ニットセグメントは2019年に市場を支配しました。クロス気象条件に対する保護を提供する能力と一緒に編まれた生地の熱特性は、セグメントを燃料としています。

スポーツアパレル部門は、2019年に最大のシェアを占めました。冷却布は、主にスポーツウェアの製造に消費されます。運動やスポーツをする人々の間でクーラー服の需要の増加がセグメントを駆動しています。

北米は2019年に最大の市場シェアを占めました。この地域の冷却ファブリックの主要生産者の存在は、北米の市場を後押ししています。米国における高度な冷却技術の急速な採用は、この地域の市場に貢献しています。

主要な市場参加者には、ナイキ社、アディダスAG、ナンヤプラスチックス株式会社、ニリット株式会社、テックスレイインダストリアル株式会社、ポーラーテックLLC、アールストローム株式会社、インビスタ、クラトン株式会社、クールコアLLCが含まれます。

https://www.emergenresearch.com/request-sample/444 で冷却ファブリック市場の無料サンプルPDFコピーにアクセス

タイプ見通し(売上高、百万米ドル、2017-2027)

自然

人造

技術の見通し(収益、100万米ドル、2017-2027年)

アクティブ冷却ファブリック

空冷

液体冷却

パッシブ冷却ファブリック

位相変化冷却

蒸発冷却

繊維タイプの見通し(売上高、百万米ドル、2017-2027年)

不織 布

不織布

ニット

アプリケーションの見通し(収益、100万米ドル、2017-2027)

スポーツアパレル

保護着用

ライフスタイル

余人

レポートで回答した主な質問

今後5年間の市場規模は、価値とボリュームの面で何になりますか?

現在、どのセグメントが市場をリードしていますか?

市場はどの地域で最も高い成長を見つけるのか?

どのプレイヤーが市場で主導権を持つのか?

市場の成長の主な要因と抑制は何ですか?

more@https://www.emergenresearch.com/industry-report/cooling-fabrics-market を読む

コンテンツのテーブル

第1章。方法論とソース

市場定義

1.2. 研究範囲

1.3. 方法論

1.4. 研究ソース

1.4.1. プライマリ

1.4.2. セカンダリ

1.4.3. 有料ソース

市場評価手法

第2章。エグゼクティブサマリー

2.1. 概要スナップショット、2019-2027

第3章。主な洞察

第4章。冷却ファブリック市場のセグメンテーション&インパクト分析

冷却ファブリック市場の材料セグメンテーション分析

4.2 産業見通し

4.2.1. 市場指標分析

4.2.2. 市場の要因分析

4.2.2.1. 厳しい環境規制

4.2.2.2. 上昇は、水系における細菌または藻類の汚染を低減する必要性

4.2.2.3. 市営水処理のための殺生物剤の需要の増加

4.2.3 市場抑制分析

4.2.3.1. 原材料価格の変動

4.2.3.2. パンデミックによる厳しい経済状況を提示する

4.3. 技術的な洞察

4.4. 規制の枠組み

4.5. ポーターの五力解析

4.6. 競合指標空間分析

4.7. 価格動向分析

4.8. Covid-19 影響分析

第5章。冷却ファブリック市場:アプリケーションインサイトとトレンド、収益(100万米ドル)、数量(キロトン)

第6章。冷却布市場:製品タイプ別 インサイト&トレンド 売上高(100万米ドル)、数量(キロトン)

第7章。冷却ファブリック市場地域の見通し

第8章。競争環境

続けた。。。

関連レポート:

MRI(磁気共鳴イメージング)システム市場

オクルージョンデバイス市場

ブロックチェーンAI市場

接着剤・シーラント市場

医療ウェアラブル市場

土壌安定化市場

ドリップ灌漑市場

エルダーケアサービス&支援デバイス市場

ヘルスケアサプライチェーン管理市場

生物排水処理市場

カルサイト市場

プログレッシブ Web アプリケーション市場

お 問い合わせ:
エリック・リー
企業営業スペシャリスト
エマージンリサーチ|ウェブ: www.emergenresearch.com
直通線: 1 (604) 757-9756
電子メール: sales@emergenresearch.com
フェイスブック|リンクドイン|ツイッター|ブログ

Contact Information:

Contact Us:
Eric Lee
Corporate Sales Specialist
Emergen Research | Web: www.emergenresearch.com
Direct Line: +1 (604) 757-9756
E-mail: sales@emergenresearch.com
Facebook | LinkdIn | Twitter | Blogs




Keywords:    Cooling Fabrics Market
Tags:    Extended Distribution, Japanese, News, Research Newswire