header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

ニューヨークファッションウィーク2021中に数十億ドルのコレクションを発表するARIDO

Aug 4, 2021 4:40 PM ET

ニューヨークファッションウィークバイヤーやプレスに示されたコレクションの国際的なイベント。

上海、東京、パリ、ロンドン、ミラノなど、世界中で開催されるニューヨークファッションウィークが開催されます。

ファッションウィークの概念は、インフルエンサーが競馬場から社会的なイベントまでの場所でクチュールアーティファクトを着用するために個人を使用するにつれて進化しました。これらのパレードは徐々に彼ら自身の社会的なイベントになり始めました。

フランスでは、滑走路ショーは依然として「デフィレス・ド・モード」と呼ばれ、翻訳されると文字通り「ファッションパレード」を意味します。

アリドアートニューヨークは、メイドファッションウィークや他の独立したファッションプロダクションなど、多くのイベントの中でNYCファッションウィークを祝います。

ニューヨークファッションウィークの経済的影響は8億8,700万ドルと推定されています。

ファッションショーはアーティスト同士のコラボレーションです。

アランドジュエリー、有名人や現代のマーベリックを愛する人に好かれているアメリカのメゾン。

デヴィッド・クロランドが撮影した有土美術は、有土のユニークな作品の主題となった。

デビッド・クロランドは、アートとファッションの分野で活躍しています。彼のイラストは、ヴォーグバザール、インタビュー、ニューヨークタイムズなどで見つけることができます。

写真家として、彼の作品はグラマーやイギリスのヴォーグなどにも登場します。

クロランド氏は、ファッション業界で最も有名なミューズやデザインを描いています。

トーマス・チャペルとデビッド・クロランドの長年の友人。

デビッドはウォーホル工場の一員でもあり、アンディと映画を作りました。

もう一人の長期的な友人は、純粋に写真家に反対するアーティストとしての役割を持っていたロバート・マップルソープでした。

彼が作ったウェアラブル彫刻やジュエリー全体で明らかです。

「ロバートは、指輪、ネックレス、ブレスレット、頭蓋骨、馬蹄、サイコロなどのジュエリーが大好きでした。ロバートは自分のジュエリーを作り始め、彼はそれを身に着け、絶妙に見えました」と、デイビッドが言いました。

ヨーロッパに宝石や高級品を持ち帰る東南アジアに出航した著名な11世紀の家族、マイモニデスのサイオンの子孫によって設立されたジェシー・ラファエル&セレブリティ・グル・トーマス・チャペルは、ファッション、芸術、歴史のバックグラウンドを持つ世界クラスのデザイナーです。

ARIDOの強豪は、特別な感謝を与えます:

  • アート業界への貢献をしたデビッド・クロランド氏。
  • スタイリアの緑豊かな丘陵地帯で育まれたオーストリアの土地から世界で最も絶妙なリンゴチョコレート「APPLETINIES」。
  • ニコラス・レスリー・グラント博士の「6X」で、先祖の遺産を再定義。
  • ウォール街の銀行システム。
  • 株式会社コレクトリアムクリスティーズ・カンパニー

ARIDOの市場価値は1兆ドルを超え、人々が喜んで多くのお金を費やす芸術を作ります。

Contact Information:

info@aridojewelry.com