header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

コットンパーソナルケア製品市場規模は、2028年までに19,157.6百万ドルに達すると|アライド・マーケット・リサーチ

Aug 20, 2021 5:14 PM ET

Cotton Personal-Care Product Market

アライド・マーケット・リサーチが発表した新しいレポートによると、「製品タイプと流通チャネル別のコットンパーソナルケア製品市場:世界の機会分析と業界予測、2021-2028」と題したコットンパーソナルケア製品市場規模は、2021年から2028年までの4.6%のCAGRで2028年までに19,157.6百万ドルに達する見込みです。

人口の増加、衛生意識の高まり、一人当たりの消費者支出の増加はすべて、主要な綿のパーソナルケア製品市場の原動力として特定されています。しかし、綿棒を耳のクリーニングに使用することの欠点に対する意識の高まりや、海洋プラスチック廃棄物の削減に対する懸念の高まりなど、要因や綿のパーソナルケア製品市場の動向は、市場全体の成長を妨げると予想されています。

綿のぬれた拭き取りは、表面を洗浄するために使用される使い捨て、湿らせた布です。これは、主に皮膚を浄化するために、防腐布として頻繁に使用されます。ウェットワイプの需要の増加は、綿のパーソナルケア製品市場の成長の主要な原動力です。ウェットワイプは、クレンジング、衛生、スキンケアなど、さまざまな用途に使用できます。ウェットワイプは、幼い子供の体に優しいので、赤ちゃんを掃除するための最も衛生的なオプションの一つです。

リクエストサンプルレポート @https://www.alliedmarketresearch.com/request-sample/6799

パーソナルケア製品に対する消費者支出の増加は、綿のパーソナルケア製品の世界市場の成長を促進しています。さらに、顔のメイクアップ製品の需要の高まりは、綿パッドの成長に寄与する主要な要因です。女性の高齢化によってコットンパッドの使用量がさらに増加しました。世界のコットンパーソナルケア製品市場は、電子商取引チャネルを介したパーソナルケア製品への容易なアクセスによっても推進されています。

綿のパーソナルケア製品市場のセグメンテーションは、製品タイプ、流通チャネル、地域に基づいて行われます。製品タイプごとに、綿棒、綿の化粧用パッド、綿ウェットワイプ、滅菌綿球、綿ロールなどに分かれています。流通チャネルによると、それはスーパーマーケット&ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、専門店、電子商取引に細分化されています。地域的には、動物や海洋油の市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、LAMEA全体で分析されています。このように、綿のパーソナルケア製品市場予測が行われます。

さらに綿は生分解性材料であり、環境にやさしい製品です。その結果、エコ意識のお客様は、個人的なケアのために合成のものよりも綿の化粧品パッドとワイプを好みます。手で拭く、親密な衛生ワイプ&フェミニンワイプ、キッチンコットンワイプやガラス表面クリーニングワイプなどの家庭クリーニングワイプは、人々が個人衛生の重要性を認識するにつれて売り上げが増加しています。美容・化粧品の使用が増え、美容コットンパッド、湿潤コットンマスク、コットンボール市場の成長が促進されています。

2020年のCOVID-19パンデミックの流行は、綿のパーソナルケア製品市場の成長を妨げました。世界中の政府による厳しいロックダウンの結果、小売店、モール、スーパーマーケット、その他の販売チャネルは閉鎖または閉鎖されたままになってきた。しかし、ロックダウン中、いくつかのブランドは、収益を生み出し、売上を増やすために、電子商取引プラットフォームに焦点を移しました。いくつかの国で政府のロックダウン制限が徐々に解除されつつあるため、オフライン販売は現在増加しています。

購入のお問い合わせ@https://www.alliedmarketresearch.com/purchase-enquiry/6799

地域的には、動物や海洋油の市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、LAMEA全体で分析されています。このように、綿のパーソナルケア製品市場予測が行われます。

研究の主な知見

?製品タイプ別に、コットンウェットワイプセグメントは、2020年に6,308.0百万ドルで市場に最も貢献し、予測期間中に4.3%のCAGRで、2028年までに9,397.4百万ドルに達すると推定されています。
?流通チャネルにより、専門店セグメントは市場に最も貢献し、市場に貢献しました。

2020年には4,911.3百万ドルとなり、2028年までに7,101.8百万ドルに達すると予測されており、予測期間中のCAGRは3.9%です。
?ヨーロッパは2020年に4,1億8,690万ドルを占める最も高い収益貢献者であり、2028年までに5,996.3百万ドルに達すると推定され、CAGRは3.8%です。

関連レポート:アーユルヴェーダヘルスケアおよびパーソナルケア製品市場統計、CAGR、見通し、およびCovid-19インパクト分析

アライド・マーケット・リサーチについて:

アライド・マーケット・リサーチ(AMR)は、オレゴン州ポートランドに本拠を置くアライド・アナリティクスLLPのフルサービス市場調査およびビジネスコンサルティングの翼です。アライド・マーケット・リサーチは、グローバル企業や中小企業に「市場調査レポート」と「ビジネス・インテリジェンス・ソリューションズ」の比類のない品質を提供しています。AMRは、顧客が戦略的なビジネス上の意思決定を行い、それぞれの市場領域で持続可能な成長を達成するのを支援するために、ビジネスインサイトとコンサルティングを提供するターゲットを絞った見解を持っています。

お 問い合わせ:

デビッド・コレア
5933 NE勝利シベルズドライブ
#205、ポートランド、または97220
米国

フリーダイヤル:1-800-792-5285 |
英国: 44-845-528-1300 |
香港: 852-301-84916 |
インド(プネ):91-20-66346060 |
ファックス:1-855-550-5975
電子メール help@alliedmarketresearch.com


Keywords:  Cotton Personal-Care Product Market,Cotton Personal Care,Personal-Care Product,Cotton Product Market,Cotton Personal-Care Product Market Size,Cotton Personal-Care Product Market Share,Cotton Swabs,Cotton Cosmetic Pads,Cotton Wet Wipes,Sterile Cotton Balls,Cotton Rolls,Personal care and cosmetic,Personal care