header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


LED緊急照明市場調査レポートは、COVID-19の2027年の累積的な影響を予測

Sep 23, 2021 3:25 PM ET

Emergen Researchの現在の分析によると、世界のLED緊急照明市場は2027年までに42億3000万米ドルの価値があると予測されています。 審美的な照明と非常用照明の収束が進む中、LEDの非常用照明市場は急速に拡大することが期待されています。予測期間では、効果的な緊急雷の需要の高まりが市場の成長をさらに促進すると予想されます。LEDコストは大幅に削減され、商業用建物や住宅など、さまざまな分野での需要が増加しています。LEDの需要の高まりとエネルギー効率により、照明製品のメーカーはLEDポートフォリオを拡大しています。

2020年8月、コニンクレイケ・フィリップスN.V.がインタクト・ピレンス社を買収し、インタクト・ピレンスを買収し、画像指向医療機器の範囲を拡大する。Tack血管内システムでは、手足の血管の血液循環をうまく強化し、治癒を可能にし、手足を保護する非常に必要な装置です。この契約は、侵襲的な影響を最小限に抑えた末梢動脈の治療の製品ラインを広げる。

緊急照明との緊急照明の統合の高まりとエネルギー効率の高い緊急雷の需要の高まりが、市場の需要を押し上げている。

LED緊急照明市場規模 – 2019年に26億米ドル, 市場成長 – CAGR 6.7%, 市場動向 – 価格下落によるLEDの採用の増加.

レポートのサンプルを取得する: https://www.emergenresearch.com/request-sample/324

主な参加者には、ams AG、NVCライティング株式会社、アクイティ・ブランズ社、IOTAエンジニアリング、L.L..C、コニンクリケ・フィリップスN.V.、オストラム・リヒトAG、ルグランドS.A.、デジタルルーメンス社、ハッベル・インコーポレイテッド、フラム社などがあります。

技術の見通し(売上高、10億米ドル、2017-2027)

  • 表面の台紙
  • チップオンボード

電源の見通し(売上高、10億米ドル、2017-2027)

  • 充電 式
  • 太陽
  • 電池

エンドユースの見通し(売上高、10億米ドル、2017-2027年)

  • 映画館
  • コマーシャル
  • 学校
  • 住宅
  • 余人

世界のLED緊急照明市場に関する最新の最新の調査レポートは、LED緊急照明市場、将来の経済状況、競争環境マッピング、需給動向、生産と消費分析の包括的な概要をカバーしています。このレポートでは、COVID-19パンデミックがLED緊急照明市場に及ぼす影響についても取り上げます。パンデミックは、世界経済や市場の状況の急激な変化と共に、世界規模での生活のあらゆる側面に動的に影響を与えています。このレポートでは、現在変動している市場シナリオと、COVID-19の影響に関する現在および将来の評価をカバーしています。このレポートには、過去のデータ、会社概要、財務状況、市場の新規および主要企業に関する必要な情報が含まれます。

レポートの割引を取得します。

https://www.emergenresearch.com/request-discount/324

さらに、このレポートでは、製品ポートフォリオ、コスト、販売、生産能力、市場プレーヤーに関する洞察も得られます。本研究レポートでは、原材料、需要分析、製品フロー、流通チャネルを幅広く調査・調査しています。主要な成長動向と機会は、市場の徹底的な調査と検討を通じて提供されます。レポートには、企業、業界、組織、ベンダー、地元のメーカーなど、関連する企業に関する洞察とともに、詳細な開発コースが提供されています。

LED緊急照明市場の地域分析:

北米 (米国、カナダ)

欧州 (英国、イタリア、ドイツ、フランス、EUの他)

アジア太平洋地域 (インド、日本、中国、韓国、オーストラリア、その他のアジア太平洋地域)

ラテンアメリカ (チリ、ブラジル、アルゼンチン、その他ラテンアメリカ)

中東・アフリカ (サウジアラビア、米国、南アフリカ、その他のMEA)

レポートのハイライト:

このレポートでは、世界のLED緊急照明市場に参加している主要な市場プレーヤーの比較評価を行っています。

この報告書は、LED緊急事態で最近行われた顕著な動向を示しています照明産業

市場の競合他社が事業拡大に向けて行う戦略的イニシアチブについて詳しく説明します。

これは、マイクロおよびマクロ経済成長指標だけでなく、LED緊急照明市場バリューチェーンの不可欠な要素を綿密に調べます。

リポットは、市場の主要地域の新興市場プレーヤーの主要な成長見通しをさらに打ち破ります。

レポートで取り上げた重要な質問:

世界のLED緊急照明市場を支配する主要なプレーヤーは誰ですか?

予測期間中に世界市場の成長を妨げる可能性のある要因はどれですか?

どの地域市場がこの市場で事業を展開している企業に最も魅力的な成長機会を提供していますか?

原材料の入手可能性は、この業界におけるLED緊急照明の需要にどのように影響しますか?

このレポートでは、市場の見積もりに関して次のタイムラインを検討しています。

歴史的年: 2017 – 2018

基準年:2019年

推定年: 2027

予測年数: 2020 – 2027

貴重な市場インサイト:

このレポートでは、各地域セグメントの消費パターンで観察された最新の傾向が強調されています。

このレポートに含まれる広範な市場セグメンテーションは、個々の地域の収益と推定成長をよりよく理解するのに役立ちます。

このレポートは、過去および現在の市場シナリオに光を当て、世界のLED緊急照明市場の前年比成長率を簡潔に示しています。

このレポートには、現在の市場動向、技術の進歩、収益の伸び、および市場の成長に影響を与えるその他の側面がさらに含まれます。

2020年9月、大手市場プレーヤーであるStratasysは、モータースポーツの衣装会社であるTeam Penskeとの技術的な共同契約の締結について発表しました。

医療分野では、LED緊急照明はインプラント、足場、手術器具、補間剤を作るために使用されます。高度な医療製品や補生品に対する需要の高まりが、市場の需要を押し上げている。

続きを読む: https://www.emergenresearch.com/industry-report/led-emergency-lighting-market

我々について:
Emergen Researchでは、テクノロジーを活用して進化を続けています。私たちは、今後10年間でより一般的になると予測されている最先端の潜在的に市場を混乱させる可能性のある技術の徹底的な知識ベースを持つ成長市場調査と戦略コンサルティング会社です。

お 問い合わせ:

エリック・リー

企業営業スペシャリスト

エマージ研究|ウェブ: www.emergenresearch.com

直通線: 1 (604) 757-9756

電子メール: sales@emergenresearch.com

フェイスブック | リンクイン | ツイッター | ブログ

お 問い合わせ:
エリック・リー
企業営業スペシャリスト
エマージ研究|ウェブ: www.emergenresearch.com
直通線: 1 (604) 757-9756
電子メール: sales@emergenresearch.com
フェイスブック|リンクドイン|ツイッター|ブログ

Contact Information:

Contact Us:
Eric Lee
Corporate Sales Specialist
Emergen Research | Web: www.emergenresearch.com
Direct Line: +1 (604) 757-9756
E-mail: sales@emergenresearch.com
Facebook | LinkdIn | Twitter | Blogs

Keywords:  LED Emergency Lighting Market Dynamics,LED Emergency Lighting Market End Uses,LED Emergency Lighting Market Future