header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


固定衛星サービス市場規模は2026年までに250億ドルに達すると予測

Sep 24, 2021 10:00 PM ET

ブロードバンド接続、企業ネットワーク接続、コンテンツ配信、軍事衛星通信への投資の増加が、市場の成長を促進する可能性が高い。

市場規模 – 2018年に170億米ドル、 市場成長 – CAGR 4.8%、 市場動向 – テレビやラジオ信号のスムーズな放送需要の高まり。

レポートとデータの新しいレポートによると、世界の固定衛星サービス市場は2026年までに2,250億米ドルに達する見込みです。企業における高速インターネット接続、円滑かつ効率的なネットワーク接続、過剰なコンテンツ配信における待ち時間の短縮、固定衛星サービスの導入による安全で効率的な軍事通信サービスの提供に多額の投資が行われ、市場の成長が促進されると予想されます。

テレビやラジオの放送の円滑化、固定衛星サービスの提供に必要な低電力、高い一貫性と性能でサービスへのアクセスコストの低化が市場の成長をさらに促進することが期待されています。

非常に高いデータレートでリピータやアンプを必要とせず、信号の損失が非常に少ない長距離通信サービス施設を提供する光ファイバの特性は、固定衛星サービスの市場成長を制限する可能性があります。

北米は、予測期間中の主要な収益創出地域になると予想されています。市場は予測期間に4.6%のCAGRで成長すると予測されています。この成長は、北米地域のネットワーク消費者に固定衛星サービスを提供するためのKaバンドの導入の進歩に拍車がかかりそうです。

レポートのサンプルを入手 @ https://www.reportsanddata.com/sample-enquiry-form/1126

主要な参加者には、ユーテルサット・コミュニケーションズAが含まれます。(フランス)、シンガポール通信株式会社(シンガポール)、エンブラテルスターワン(ブラジル)、テレサットカナダ(カナダ)、インテルサットS.A.(ルクセンブルク)、SES S.A.(ルクセンブルク)、タイコムパブリックカンパニー(タイ)、スカイパーフェクトJSATコーポレーション(日本)、ヒスパサット(スペイン)、アラブサット(サウジアラビア)。

報告書からのさらなる重要な調査結果は示唆している

  • 組織の規模に基づいて、市場はスモールオフィスホームオフィス、中小企業と中小企業、および大企業にセグメント化されています。大企業の円滑な作業フローのための適切かつ高速なインターネット接続の広範なニーズは、2018年に91億4000万米ドルの市場規模で市場を支配し、予測期間を通じて優位性を維持すると予測されています
  • 地域に基づいて、市場のセグメンテーションは北米、ヨーロッパ、APAC、中東、アフリカ、南米です。北米地域のネットワーク消費者に固定衛星サービスを提供するKaバンドの展開の進歩は、この地域が2018年に76億2000万米ドルで最大の市場シェアを占める可能性が高く、予測期間中に市場をリードすると予想されています。


業界の主要な傾向を特定するには、以下のリンクをクリックしてください: @
https://www.reportsanddata.com/report-detail/fixed-satellite-services-market

このレポートの目的のために、レポートとデータは、サービスの種類、業界の業種、組織と地域の規模に基づいて、世界の固定衛星サービス市場をセグメント化しています。

サービスの種類見通し (収益、100万米ドル、2018-2026)

  • チャンネルブロードキャスト
  • 卸売
  • 視聴覚の貢献と分布
  • ブロードバンドおよびエンタープライズネットワーク
  • バックホール サービス
  • マネージド サービス
  • 余人


業界の業種の見通し(売上高、百万米ドル、2018-2026年)

  • 航空宇宙・防衛
  • 政府
  • 教育
  • 小売
  • メディアとエンターテイメント
  • 石油・ガス
  • テレコムとIT
  • 余人


組織規模の見通し(収益、100万米ドル、2018-2026年)

  • スモールオフィスホームオフィス
  • 中小企業
  • 大企業


地域の見通し(収益、100万米ドル、2018-2026年)

  • 北アメリカ
  • ヨーロッパ
  • アジア太平洋地域
  • ラテン アメリカ
  • メア


レポートのカスタマイズを要求する@
https://www.reportsanddata.com/request-customization-form/1126

コンテンツのテーブル:
目次のハイライト:

第1章。市場のあらすじ
市場定義
1.2. 研究範囲と前提
1.3. 方法論
市場評価手法
第2章。エグゼクティブサマリー
2.1. 概要スナップショット、2019-2027
第3章。指標指標
第4章。固定衛星サービス市場セグメンテーション&インパクト分析
市場材料セグメンテーション分析
4.2 産業見通し
4.2.1. 市場指標分析
4.2.2. 市場の推進要因分析
4.2.3 市場抑制分析
4.3. 技術的な洞察
4.4. 規制の枠組み
4.5. ETOP分析
4.6. ポーターの五力解析
4.7. 競合指標空間分析
4.8. 価格動向分析
4.9. 顧客マッピング
第5章。競争環境
メーカー別市場収益シェア
5.2. 製造コスト内訳分析
5.3. 合併・買収
5.4. 市場の位置づけ
5.5. 戦略ベンチマーキング
5.6. ベンダーの状況

続ける。。。。。。

最後に、固定衛星サービス市場のすべての側面は、定量的に、また、世界と地域の市場を比較的に研究するために定性的に評価されます。この市場調査は、市場の要因、制限、および将来の見通しに基づいて、この市場の全体的な統計調査を提供する市場に関する重要な情報と事実データを提示します。

その他のレポートを参照:

デジタルタコグラフ市場収益

5G mmWaveアンテナインパッケージ(AiP)技術市場規模

システムオンモジュール市場シェア

シリコンフォトマルチプライヤ市場の動向

レーダー技術市場分析

ドライバーレスデリバリーバン市場の成長

ジョン・ワトソン
事業開発責任者
直通線:1-212-710-1370
電子メール: sales@reportsanddata.com
レポートとデータ |ウェブ: www.reportsanddata.com

Contact Information:

John Watson
Head of Business Development
Direct Line: +1-212-710-1370
E-mail: sales@reportsanddata.com
Reports and Data | Web: www.reportsanddata.com


Keywords:  Fixed Satellite Services Market,Fixed Satellite Services Market Size,Fixed Satellite Services Market SHARE,Fixed Satellite Services Market Analysis