header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


カーボンファイバーラップ市場|2027年までに、ビジネスの概要、動向、売上成長、規模価値、COVID-19の影響分析

Oct 12, 2021 11:59 AM ET

世界のカーボンファイバーラップ市場は、2017年から2023年の間に12.5%のCAGRで成長する可能性が高いと、新しい市場調査未来(MRFR)レポートが明らかにされています。カーボンファイバーラップは、美学を改善し、世界のインフラを復元し、強化するための革新的で費用対効果の高いソリューションです。それは低い重量の熱の適合性、耐食性、および高い強さのような多数の利点を提供する。最良の部分は、柔軟なラップは、任意の形状に作ることができ、それは、低総コスト、最小限のノイズ、および取り付けや準備中の中断を有し、重機や溶接、他の選択肢に比べて迅速な修理、優れた疲労挙動を必要としません。

 

世界のカーボンファイバーラップ市場の成長には、さまざまな要因が加わります。新しいMRFRレポートで述べたように、これらの要因には、スポーツ産業の急速な発展、建設業界、オフショア、航空宇宙および防衛、風力エネルギーの使用の増加が含まれます。低熱・電気伝導性、X線透過性、低熱膨張係数(CTE)、高耐薬品性、耐久性・耐衝撃性など独自の特性により、炭素繊維ラップは、コンクリート構造、スポーツ部品、家電製品、自動車などで広く応用されており、市場の成長を拡大しています。

 

逆に、生産サイクルの長期化と炭素繊維の高コストは、予測期間中の炭素繊維ラップ市場の成長を制限する要因です。

 

レポートのサンプル ページを入手して、その他の Understanding@https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/895

 

主なプレーヤー

 

カーボンファイバーラップ市場レポートでプロファイリングされた注目すべきプレーヤーには、TORAY INDUSTRIES、三菱ケミカルカーボンファイバーおよびコンポジット社、バルテガ社、Rvinyl.com 社、スリックラップス、株式会社グラフィティップ英国リミテッド、Metrorestyling.com、シカグループ、AXEVINYL、サイテックソルベイグループ、SGLグループ – カーボンカンパニー、ダウアクサ、3Mが含まれます。

 

市場セグメンテーション

 

市場調査未来レポートは、最終用途産業とレイアップの種類に基づいて、世界の炭素繊維ラップ市場の包括的なセグメント分析を提供します。

 

レイアップの種類によって、炭素繊維ラップ市場は、含浸炭素繊維のレイアップと湿式炭素繊維のレイアップにセグメント化されています。

 

最終用途産業では、カーボンファイバーラップ市場は風力エネルギー、スポーツ、航空宇宙・防衛、建設、消費財、自動車などに分類されています。このうち、自動車産業は、予測期間中に市場で大きなシェアを持つことになります。

 

このレポートvisit@https://www.marketresearchfuture.com/reports/carbon-fiber-wrap-market-895の詳細については、こちらを参照してください。

地域分析

 

地域別に、世界の炭素繊維ラップ市場レポートは、ヨーロッパ、北米、アジア太平洋(APAC)、ラテンアメリカ、中東・アフリカ(MEA)全体の成長機会と最近の動向をカバーしています。このうち、ヨーロッパは、ロシア、フランス、スペイン、ドイツ、英国のトップ自動車メーカーの存在予測期間中に市場をリードする可能性が高い。

 

APAC地域の炭素繊維ラップ市場は、韓国、タイ、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、台湾、日本、インド、中国など、さまざまな経済における需要の増加に対する予測期間中に健全な成長を遂げていると予測されています。また、携帯電話、ノートパソコン、オートバイ、車のインテリア、リアウィング、車のフード、自転車、バット、ホッケースティック、釣り竿、スノーボード、スキー、ラケット、ゴルフシャフトなどのスポーツ素材をベースにしたカーボンファイバーラップベースの自動車部品に対する消費者の好みや、発展途上国を支える急速な商業建設活動も増えています。市場の成長。

 

北米の炭素繊維ラップ市場は、商業建設活動の増加と急速に成長する航空宇宙産業の予測期間中に健全な成長を遂げていると予測されています。米国は、航空宇宙産業と大規模な防衛予算からの採用率を高めるための地域の主要な貢献者です。

 

ラテンアメリカとMEAの炭素繊維ラップ市場は、アラブ首長国連邦、カタール、クウェート、サウジアラビアでの住宅、商業、機関建設活動の拡大、メキシコとブラジルでの乗用車の販売増加、可処分所得の増加に伴い、予測期間中に安定した成長を続ける見込みです。

関連レポートの参照:

https://www.marketresearchfuture.com/reports/specialty-chemicals-market-2026

https://www.marketresearchfuture.com/reports/fluorspar-market-6032

https://www.marketresearchfuture.com/reports/cellulose-acetate-market-6029

https://www.marketresearchfuture.com/reports/high-performance-plastics-market-1987

接触:

市場調査の未来

1 646 845 9312

電子メール: sales@marketresearchfuture.com

Contact Information:

Contact:

Market Research Future

+1 646 845 9312

Email: sales@marketresearchfuture.com
Keywords:  Carbon Fiber Wrap Market, Carbon Fiber Wrap Market Size, Carbon Fiber Wrap Market Share, Carbon Fiber Wrap Market Growth, Carbon Fiber Wrap Market Analysis, Carbon Fiber Wrap Industry