header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


近距離通信市場のハイテク産業分析、業界概要、ビジネス動向、地域調査、競争戦略、2027年までの予測

Oct 12, 2021 2:23 PM ET

マーケットリサーチフューチャーは、2027年までの市場分析、範囲、株式、進捗状況、動向、予測に関する調査レポート「近距離通信市場調査レポート – 2027年までの世界予測」を発表しました。

市場概要

近距離通信はリモート通信ネットワークで、最近人気が高まっています。近距離通信システムの人気の傾向は、複数のガジェットがデータを共有し、通信するのに役立つ短いリーチ対応システムであるという事実に由来します。さらに、ガジェット支配的な世界では、近距離通信システムのような最近の革新が重要です。したがって、NFC市場が今日、驚異的なペースで成長していることは驚くべきことではありません。近距離通信市場の規模は、さまざまな分野における技術の利用が進むため増加します。

近距離通信は、BluetoothやWiFiなどの従来の通信およびデータ共有デバイスを置き換えます。近距離通信システムでは、2つのガジェットが近くの2つの間に設定された電波を介して通信します。新しいガジェットやモバイルがNFC技術をフレームワークに統合するため、近距離無線通信(NFC)市場の規模は将来的に増加する予定です。近距離通信システムが身近になるにつれて、近距離通信市場は成長するでしょう。NFC市場の成長の新しい段階は、近距離通信技術が将来の高度なアプリケーションに備えるにつれて始まります。

数値と数値に関しては、近い将来、近距離通信市場規模のCAGRは17%を計画しています。したがって、市場の概要と動向は、近距離通信アプリケーションにとって非常に有望です。さらに、2桁の成長率は、NFC市場が将来の大きなリターンで投資を歓迎することを意味します。近距離通信技術アプリケーションの市場は、2027年末までに300億米ドルの評価額を計画しています。スマートフォンアプリケーションの市場セグメントへの参入は、近距離通信(NFC)市場規模の拡大を約束します。 さらに、COVID 19の効果はNFC市場の成長にも影響を与えます。

無料サンプルレポートの取得 @ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/1590

競争環境

携帯電話の開発用途とオンライン買い物客の増加は、インターネットビジネスの関心を高めるために依存しています。ハンドリングに近い通信の革新は、携帯電話を操作する有料端末で広く利用されています。ターゲット、ウォルグリーン、メイシーズなどの小売業者は、Googleウォレットの革新を利用し始めています。インド、中国、日本、台湾、マレーシアなどの発展途上のビジネス部門の組織は、可能な取引を促進するための汎用性の高い段階の材料を制限しています。

主要市場のプレーヤー

  • NXPセミコンダクターズ(オランダ)
  • クアルコム(米国)
  • ブロードコム (米国)
  • STマイクロエレクトロニクス(スイス)
  • テキサス・インスツルメンツ (アメリカ)

市場セグメンテーション

他のすべての業界と同様に、近距離通信市場業界にも多くの要因とパラメータに基づく市場セグメンテーションがあります。次のセクションでは、市場のセグメンテーションは詳細です:近距離通信市場産業のセグメンテーションは、技術のアプリケーションから始まります。近分野の技術は小売産業および自動車産業で適用される。実際、小売業界では、アクセス制御、トランザクション、および製品識別に適用されます。同様に、自動車業界でも、発券やアクセス制御の分野にも適用されます。ニアフィールドコミュニケーションズが適用される主要分野の1つは、銀行と金融です。近距離通信システムは、今日の電子マネーサービスとアクセス制御を制御します。 また、ホスピタリティ業界では、近距離通信システム制御取引。通信システムは、このような通信や取引のデリケートな領域を処理するため、システムは設計において非常に安全です。

世界の近距離通信市場- 地域分析

地域の概要

近距離通信市場産業の成長は、世界中のさまざまな分野で進歩を分けています。近距離通信技術の最大の市場は米国です。米国では、通信技術アプリケーションは、臨床および投薬データにリンクされたデータセキュリティを強化します。食品医薬品局はまた、NFC技術に特別な関心を示しています。したがって、すべてこれらの事実の中で、北米は近距離通信技術の主要な地域市場であるという結論を裏付けています。これに加えて、NFC市場の主要市場プレーヤーはオランダ、スイス、米国の国々に属しています。結論として、米国は近距離通信市場産業において支配的な国です。

完全なレポートを取得する @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/global-near-field-communication-market-1590

世界の近距離通信市場の内容に関する戦略的ポイント:

  1. 紹介
  2. 近距離通信市場セグメンテーション
  3. 近距離通信市場の概要
  4. エグゼクティブサマリー
  5. プレミアムインサイト
  6. コンポーネント別
  7. 製品タイプ
  8. 配達
  9. 業種
  10. 地理学
  11. 会社の風景
  12. 会社プロファイル
  13. 関連レポート

我々について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)は、世界中の多様な産業と消費者の詳細で信頼性の高い研究を提供し、そのサービスに大きな喜びを取るグローバル市場調査会社です。MRFRの方法論は、独自の情報をさまざまなデータソースと統合し、クライアントに現在の主要なトレンド、今後のイベント、およびそれらの側面に基づいて実行するステップを包括的に理解できるようにしています。

急速に拡大する市場調査会社は、技術や経済の動向に関する有用な分析とデータを提供する研究アナリストの有能なチームによって支援されています。当社のアナリストは、産業訪問を行い、影響力のある市場プレーヤーから貴重な情報を収集します。私たちの主な目標は、お客様に様々な市場で新しい機会と課題を知らせ続けることです。当社は、経営上の意思決定と実践的な意思決定に到達するための戦略的およびコンサルティングサービスを通じて、大切なクライアントに段階的な支援を提供します。

市場調査の未来

オフィスNo.528、アマナチャンバー

マガルパッタロード、ハダプサル、

プネ – 411028

マハラシュトラ州(インド)

1 646 845 9312

電子メール:
sales@marketresearchfuture.com

Contact Information:

Market Research Future

Office No. 528, Amanora Chambers

Magarpatta Road, Hadapsar,

Pune - 411028

Maharashtra, India

+1 646 845 9312

Email:
sales@marketresearchfuture.com
Keywords:  Near Field Communication, Near Field Communication Market, Near Field Communication Market Size in India, Near Field Communication Market Size in china, Near Field Communication Industry, Market Research Future, Near Field Communication Market Growth, Near Field Communication Market Analysis, Near Field Communication Market Demand, Near Field Communication Market Forecast