header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


繊維セメント市場の概要、合併・買収、歴史分析、セグメント、業界予測 2027年

Oct 29, 2021 7:34 PM ET

Emergen Researchの現在の分析によると、世界の 繊維セメント市場 は2027年までに214億米ドルに達すると推定されています。市場を牽引する主な要因は、繊維セメントの耐久性、アスベストの使用の禁止、建設活動における繊維セメントの需要の増加です。

このレポートでは、この市場で利用可能な主要な製品とアプリケーションの範囲を詳述し、各セグメントとサブセグメントの収益、価格、販売、生産、成長率、市場シェアを強調しています。表形式でレポートに提示される本質的な市場は、読者が世界市場のダイナミクスを解釈するのを助けることを目的としています。市場インテリジェンスレポートは、主要な地域セグメントにおける輸出入ダイナミクス、生産、消費、販売チャネル、消費者基盤などの主要な側面について議論し、ファイバーセメント事業領域に関する深い研究を提供しています。

レポートの TOC を使用した無料サンプルコピーを入手して、report@の完全な構造を理解 https://www.emergenresearch.com/request-sample/455

報告書からのさらなる重要な調査結果は、次のことを示唆しています。

2018年4月、ジェームズ・ハーディ・インダストリーズ社は、ゼラ・インターナショナルS.A.ジェームズ・ハーディ・インダストリーズ社からXI(DL)ホールディングスGmbHとその子会社を買収しました。

アプリケーションに基づいて、市場はフローリング、サイディング、壁のパーティション、成形&トリム、屋根に分類されています。サイディングセグメントは、予測期間中に4.2%の大幅な割合で拡大すると予測されています。サイディングは耐久性、耐火性、防虫性があります。また、それは任意の自然災害の間に余分に通常行います。

北米は、予測期間中に世界の繊維セメント市場を支配すると予測されています。建設部門における材料としてのアスベストの使用禁止に関する厳しい規則や規制は、地域の市場の原動力となっています。米国は、予測期間中に地域の市場をリードすることが期待されています。

業界に参加する主なプレーヤー:

ジェームズ・ハーディ・インダストリーズ株式会社、CSRリミテッド、エテックスグループNV、アルファルーフィングインダストリーズLLC、東レ株式会社、山東セメント、アメリカンファイバーセメント株式会社、日葉株式会社、CembritホールディングA/S、スイスパール

市場セグメンテーション:

このレポートでは、Emergen Researchは、アプリケーション、材料、エンドユーザー、および地域に基づいて、世界の繊維セメント市場をセグメント化しました。

アプリケーションの見通し(売上高:10億米ドル;数量:百万メートルトン。2017–2027)

側線

壁のパーティション

成形とトリム

屋根

重要な見通し(売上高:10億米ドル;数量:百万メートルトン。2017–2027)

セルロース繊維

ポルトランドセメント

シリカ

エンドユーザーの見通し(売上高:10億米ドル;数量:百万メートルトン。2017–2027)

住宅

非居住用

地域セグメンテーション:

北米(米国、カナダ)

欧州(英国、イタリア、ドイツ、フランス、EUの他)

アジア太平洋地域(インド、日本、中国、韓国、オーストラリア、その他のアジア太平洋地域)

ラテンアメリカ(チリ、ブラジル、アルゼンチン、その他ラテンアメリカ)

中東・アフリカ(サウジアラビア、米国、南アフリカ、その他のMEA)

今すぐ注文 (カスタマイズされたレポートは、特定の要件に従って配信) @ https://www.emergenresearch.com/select-license/455

このレポートは、グローバルおよび地域レベルの両方で繊維セメント市場のパノラマビューを提供しています。この研究は、主要な統計データと業界で検証された事実によってさらにサポートされています。この調査は、現在および将来の市場成長見通し、未開拓の道、需要と消費パターン、および各市場地域の収益ポテンシャルに影響を与える重要な要因を慎重に測定するよう努めています。したがって、このレポートでは、多くの成長動向と見通し、および市場プレーヤーが今後数年間に直面する可能性のある重大な課題と脅威を精査しています。

レポートの完全なカバレッジ:

この報告書の著者は、グローバルな繊維セメント産業とさらに2020-2027年の予測年の市場見積もりを実施しました。

このレポートでは、技術の進歩、様々な業界の業種、流通チャネル、多様な製品タイプ、広範なアプリケーションの見通しに焦点を当てて、世界のファイバーセメント市場を詳細に評価しています。

世界の繊維セメント市場の地理的シナリオの広範な分析は、レポートの不可欠な部分です。

このレポートでは、主要市場プレーヤーの会社プロファイルについて長々と説明します。このセクションでは、金融面、最近の動向と動向、製品の提供、市場の競争相手のビジネス拡大戦術について詳しく説明します。

コンテンツのテーブル:

第1章。方法論とソース

市場定義

1.2. 研究範囲

1.3. 方法論

1.4. 研究ソース

1.4.1. プライマリ

1.4.2. セカンダリ

1.4.3. 有料ソース

市場評価手法

第2章。エグゼクティブサマリー

2.1. 概要スナップショット、2019-2027

第3章。主な洞察

第4章。繊維セメント市場のセグメンテーション&インパクト分析

繊維セメント市場のセグメンテーション分析

4.2 産業見通し

4.2.1. 市場指標分析

4.2.2. 市場の推進要因分析

4.2.2.1. 持続可能な開発プロジェクト

4.2.2.2. 繊維セメント需要の増加

4.2.2.3. 発展途上国における急速な都市化

4.2.3 市場抑制分析

4.2.3.1. 価格変動

4.2.3.2. 政府の規則及び規則

4.3. 技術的な洞察

4.4. 規制の枠組み

4.5. ポーターの五力解析

4.6. 競合指標空間分析

4.7. 価格動向分析

4.8. Covid-19 影響分析

続きを読む..!

関連するレポートを見てみましょう:

再生可能ポリプロピレン Market@https://www.emergenresearch.com/industry-report/renewable-polypropylene-market

https://www.emergenresearch.com/industry-report/anti-reflective-and-anti-fingerprint-coatings-market Market@反射防止および指紋防止コーティング

ポリソルベート Market@https://www.emergenresearch.com/industry-report/polysorbate-market

https://www.emergenresearch.com/industry-report/chromatography-resins-market Market@クロマトグラフィー樹脂

3D印刷金属 Market@https://www.emergenresearch.com/industry-report/3d-printing-metal-market

お 問い合わせ:

エリック・リー

企業営業スペシャリスト

エマージ研究|ウェブ: www.emergenresearch.com

直通線: 1 (604) 757-9756

電子メール: sales@emergenresearch.com

フェイスブック | リンクイン | ツイッター | ブログ

Contact Information:

Contact Us:


Eric Lee


Corporate Sales Specialist


Emergen Research | Web: www.emergenresearch.com


Direct Line: +1 (604) 757-9756


E-mail: sales@emergenresearch.com


Facebook | LinkdIn | Twitter | Blogs


Keywords:  Fiber Cement Industry Growth,Fiber Cement Industry Analysis,Fiber Cement Market Share,Fiber Cement Market Research,Fiber Cement Market Size,Fiber Cement Market Trends,Fiber Cement Industry Statistics