header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


自然食品の色市場規模、シェア、成長、産業分析 2027年まで|レポートとデータ

Oct 29, 2021 2:14 PM ET

自然食品の色市場は、2027年に27億6000万米ドルに達すると予測されています。今後数年間の製品需要は、合成および天然の類似の色に関連する健康上のリスクに対する懸念の高まりを促進すると予想されます。飲料、ベーカリー、菓子などの主要な用途産業における製品浸透率が高まる中、市場は拡大することが期待されています。したがって、業界は、置換の増加につながる合成色の厳格なルールの恩恵を受けると予想されます。

食品・飲料業界は、原料を消費者向け食品に変える。この分野には、食料品、油脂、食品添加物、機能性食品および飲料、缶詰食品、包装食品、健康食品、自然食品、ベビーフード、動物性食品、シロップ、焼き菓子、ソフトドリンク、アルコール飲料、ノンアルコール飲料、エナジードリンク、包装が含まれます。この業界の企業は、世界的な味や品種の面で変化する消費者の好みに合った食品の革新を探しています。タッチレス取引、オープンキッチンのコンセプト、ゴーストキッチン、電子商取引のトレンド(特にCovid 19中)は、食品および飲料セクターを再構築しています。

レポートのサンプル コピーを取得 @ https://www.reportsanddata.com/sample-enquiry-form/3444

主なプレーヤー:

市場の主なプレーヤーには、コニンクリケDSM N.V.、CHRハンセンホールディングA/S、ドーラーグループ、センシエントテクノロジーズ株式会社、D.D.ウィリアムソン&Co.、アーチャーダニエルズミッドランドカンパニー、カルセック社、ネイチャーズS.A.、アロマタグループS.r.l、FMCコーポレーションなどがあります。

報告書からのさらなる重要な調査結果は、次のことを示唆しています。

  • 植物の食品色カテゴリーは、2019年の自然食品色市場全体の最大の割合を占めました。このセグメントの大きなシェアは、主に植物の異なるセクションからの有機食品の色の需要の高まりによるものです。
  • 動物由来の食品色セグメントは、2027年までに最高のCAGRで成長すると予想されています。多くの食品、飲料、食品、食品包装品に、色の動物の色が使用され、ハラール認証を取得した場合の使用が高まっているのは、この開発に起因する可能性があります。
  • 飲み物の薬物の消費は、スナック、スポーツドリンク、ソフトソファ、アルコール飲料を含む栄養価の高い飲み物の世界的な量の増加によるところが大きかった。
  • アントシアニンは、いくつかの関連する健康上のリスクのために2019年から2027年に合成ブルース置換の高率のために最も急速に成長します。
  • 食品の自然な色の主要なプレーヤーは、世界中の多種多様な商品や多くの施設にわたって会社を指揮します。また、企業は、シェアを高め、売上を伸ばすために、革新的で信頼性の高い商品の生産にも取り組んでいます。
  • アジア太平洋地域の産業は、この地域の食品・飲料産業の急速な成長を主導し、2027年までに収益市場の大部分を占めることが予測されています。

レポートのカスタマイズされたコピーの要求 @ https://www.reportsanddata.com/request-customization-form/3444

市場セグメンテーション:

製品の見通し(売上高:10億米ドル;数量:百万トン;2017-2027)

  • カロテノイド
  • クルクミン
  • アントシアニン
  • カーマイン
  • カッパークロロフィリン
  • 余人

アプリケーションの見通し(売上高:10億米ドル;数量:百万トン;2017-2027)

  • ベーカリー&菓子
  • 飲料
  • 乳製品および冷凍製品
  • 肉製品
  • 油脂
  • 果物・野菜
  • 食べ物
  • 余人

レポートを購入する前に問い合わせ @https://www.reportsanddata.com/inquiry-before-buying/3444

地域の見通し(売上高:10億米ドル;数量:百万トン;2017-2027)

  • 北アメリカ
    • 米国
    • カナダ
  • ヨーロッパ
    • 英国
    • ドイツ
    • フランス
    • ベネルクス
  • アジア太平洋地域
    • 中国
    • 日本
    • 大韓民国
    • その他の太平洋地域
  • ラテン アメリカ
    • ブラジル
    • ラタムの残りの部分
  • メア
    • サウジアラビア
    • アラブ首長国連邦
    • MEA の残りの部分

ここで完全なレポートを参照@ https://www.reportsanddata.com/report-detail/natural-food-colors-market

採用された基本的なビジネスドライバー、課題、戦術を特定する:

  • このレポートは、天然食品の色市場の商業的ダイナミクスに影響を与える本質的な詳細と変動する側面と、製品の需要の増加の不可欠な要因が重要な地理的地域全体にマッピングされています。
  • この調査では、多用途、事業分野、業界で観察された最新の動向の概要が示されています。
  • ビジネスを見落とす様々な課題と、製品のマーケティングを成功させるために業界のプレーヤーが採用した数多くの戦略も示されています。
  • この調査では、主要製品販売業者および市場の優れた顧客に対して企業が選択した販売チャネル(間接、直接、マーケティング)を調査します。

この記事を読んでいただきありがとうございます。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東・アフリカのチャプターワイズ・セクションや地域ごとのレポート・カバレッジを取得することもできます。

他のレポートを参照する:

偏光サングラス市場

ドリップライン市場

セキュリティドア市場

ナーシングブラス市場

ロボット電池式芝刈り機市場

お 問い合わせ:
ジョン・W
事業開発責任者
レポートとデータ|ウェブ: www.reportsanddata.com/
直通線:1-212-710-1370
電子メール: sales@reportsanddata.com

Contact Information:

Contact Us:
John W
Head of Business Development
Reports And Data | Web: www.reportsanddata.com/
Direct Line: +1-212-710-1370
E-mail: sales@reportsanddata.com
Keywords:  Asia-Pacific Natural Food Colors Market,COVID-19 Effect On Industry Natural Food Colors Market,Europe Natural Food Colors Market,Natural Food Colors Industry,Natural Food Colors Market 2021