header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


これらのフィンランドの女性は、インスピレーションアートにあなたの人生のコーチングの旅を回します

Nov 19, 2021 11:24 AM ET

フィンランドの2人の女性がユニークなライフコーチングのコンセプトを作り出し、ライフコーチングの経験を新たなレベルに引き上げました。シナコ出身のミンナ・ピエタリネンとペッピスティンケルは、感情的な記憶がどれほど強力であるかを認識し、コーチングセッションで見つけた内面的な強さと洞察を芸術作品に変え始めました。どちらもLCFライフコーチの訓練を受けており、メンタルヘルスと精神的な幸福のための熱心な支持者です。ミンナは才能あるアーティストで、感情や物語を美しい芸術作品に変える印象的な才能を持っています。 ミンナ・ピエタリネンは、保守的な家族に属する17人のきょうだいを持つ大家族に生まれました。彼女は5人の母親で、4人の子供を失いました。離婚後、彼女は恐怖、恥と拒絶に直面して、タイトニットの宗教コミュニティから脱却しました。彼女の信じられないほどの物語は、シンデレラストーリーと呼ばれるフィンランドの国営テレビのドキュメンタリーシリーズで語られました. 彼女は主流の文化に溶け込むにつれて、セラピーとコーチングを通じて助けを見つけ、最終的にアートセラピーコーチ、インテリアデザイナー、ライフコーチになるために勉強しました。ミンナは自然なコーチであり、彼女の人生経験は彼女に人生の困難な挑戦を通して他の人をサポートするための洞察力、強さと謙虚さを与えました。彼女自身の言葉で:「謙虚さは最大の美しさを差し控えます。そこから感謝の気持ちが生まれ、感謝の気持ちから、宇宙の最も求められている力、愛が生まれるのです。 ペッピ・シュテュンケルは18歳の時にフィンランドを離れ、夢を追いかけた。英国での学業で、スイスでの企業キャリアに導いた。その後、より有意義な仕事を求めて、彼女はゲーム業界を離れ、アジア全域で単独自転車に乗り、カンボジアでボランティア活動を見つけました。彼女はアフリカとブラジルでカイトサーフィンを教える冒険を続け、最終的には絶滅の危機に瀕しているウミガメを保護するために10年近くメキシコに定住しました。離婚後、幼い息子と共にフィンランドに戻り、カイトサーフィンをアイススイミングに切り替えました。彼女の経験と異なる文化の理解と彼女の言語スキルを組み合わせることで、彼女は世界中の人々にソリューションに焦点を当てたコーチングを提供することができます。「私のクライアントが彼らの内部の火花を見つけ、彼らの本当の本物の生活を送るために行動を起こすのを見ることは、私が得ることができる最高の報酬です」と彼女は言います。 ミンナとペッピの道は、イノベーションホームで共通の友人のために働き、すぐに魂の姉妹になりました。人生のコーチングに対する情熱と他の人を助ける夢を持って、彼らは新都を設立しました。新都は、スキルと多様なバックグラウンドを組み合わせ、ライフコーチングを必要とする人々に助けとサポートを提供しています。多くのお客様は、ミンナの活気に満ちた芸術に触発され、アイデアは、コーチングを通じて発見されたクライアント自身の旅や強さを描くために生まれました。その後、アートワークは、毎日彼らのためにポジティブなエネルギーの源として機能します。あなたの目標を認識しているか、あなたの目的を発見する旅に乗り出したいかどうか – ミンナとペッピは、あなたがそこに到達するのに役立ちます。彼らは、誰もが自分の人生をより良くするために自分の中に答えと知恵を持っており、コーチとしての役割は単に質問をするだけであり、クライアントが自分の答えに導くものだと信じています。新子という名前でさえ、質問から来ています。フィンランド語で「あなたは?」を意味する「シナキコ?」彼らの個人的なコーチングプログラムは、4つの言語(英語、フィンランド語、スウェーデン語、スペイン語)で世界中のどこからでもオンラインで利用できます。 また、企業が最善の努力にもかかわらず、変革、変化、意味のある価値の創出に取り組む中で、独自のコンセプトをビジネスの世界に適応させました。そのため、新都は企業の価値観や目的の具体化に基づいてチームコーチングプログラムを開発しました。従業員と協力して、個人的および感情的なレベルで彼らの意味を確立し、全体的なビジネスが従業員のための有意義な労働環境を作り出すことに成功するのに役立ちます。多くの企業は、従業員の行動を刺激する日常的なリマインダーとして働くために、会社の価値観と目的の感情的な記憶を残して、ミンナの美しい芸術を通して最終的な結果を表示することの強力な影響を発見しました。 フィンランドは4年目世界一の幸せな国リストで1位にランクされ、幸福について尋ねられると、ミンナとペッピは、彼らが本当の幸福の源は他の人に奉仕することから来ていると信じていると答えました。彼らの長期的な夢は、経済的背景に関係なく、ライフコーチングの恩恵を受ける人々をペイ・イット・フォワードの原則で助けることができることです。「私たちは、クライアントが自分より恵まれない人々を助けることによって、彼らの生活の中で追加の喜びと意味を見つけると信じています。 新子コーチング リンクス: www.sinako.fi@sinakocoaching 詳細については、次の情報を参照してください。 info@sinako.fi +358 45 1078338

Contact Information:

Sinako Coaching

Links:
www.sinako.fi
@sinakocoaching

For more information:
info@sinako.fi
+358 45 1078338