header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


マイクロポンプ市場規模は2023年までに31億8,460万米ドルに達すると予測されています。

Dec 14, 2021 6:19 PM ET

市場調査未来(MRFR)の最新の調査レポートによると、世界の マイクロポンプ市場 は、2017年から2023年までの予測期間中に19.4%のCAGRを示す見込みです。世界のマイクロポンプ市場は2016年に9億2,050万米ドルと評価され、医学研究におけるマイクロ流体システムの需要の高まりと、高度なドラッグデリバリーシステムにおけるマイクロポンプの需要の高まりにより、急速な成長を遂げる可能性が高い。制御薬物送達の重要性に対する意識の高まりは、予測期間中の世界のマイクロポンプ市場の主要な原動力となる可能性が高い。薬物送達メカニズムは、便利で痛みのない投与と正確な投与量を提供する薬物送達メカニズムの開発の重要性のために医学研究界で最も広く研究されているトピックの一つです。

薬物送達の有効性は医学研究の重要なトピックとして浮上しており、予測期間中にマイクロポンプ市場を牽引する可能性が高い。ポイント・オブ・ケア・テストの需要の高まりは、世界のマイクロポンプ市場の主要な原動力になる可能性が高い。

政府の支援と医学研究への資金援助の高まりは、世界のマイクロポンプ市場の主要な原動力となりそうだ。マイクロポンプは、細胞生物学や行動を研究するために、医学研究のアプリケーションの数で利用されています。がんなどの疾患に対する効果的な治療法の開発に対する関心の高まりは、予測期間中に世界のマイクロポンプ市場をハンサムな成長率で押し上げる可能性が高い。臨床研究分野の主要企業による研究開発への投資の増加は、予測期間中の世界のマイクロポンプ市場の主要な原動力となる可能性が高い。

無料サンプルコピーの依頼: https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/1300

Micropump_Market

競合分析:

世界のマイクロポンプ市場の主要なプレーヤーには、アドバンストマイクロ流体SA、バイオケム流体学、ドロミテセンター株式会社、KNFノイバーガー株式会社、サーボフロ株式会社、TOPSマイクロポンプテクノロジーカンパニー、ザビテック、世界精密機器、高砂電機、マイクロフルディカLLC、IDEX株式会社、コールパルマー計器会社LLC、Alldoo MicroPumpが含まれます。

2019年4月

ポリテクニックモントリオールとマギル大学の研究者は、抗体によるタンパク質検出を自動化するための新しいマイクロ流体プロセスを開発しました。このプロセスは、分子分析とスクリーニングのためのポータブル機器を可能にすることによって、今後数年間で癌研究部門を進めるのに大いに役立ちます。がん研究の範囲の拡大は、予測期間中に世界のマイクロポンプ市場を牽引する可能性が高い。

セグメンテーション:

世界のマイクロポンプ市場は、製品の種類、材料、アプリケーション、エンドユーザー、地域に基づいてセグメント化されています。

製品タイプに基づいて、世界のマイクロポンプ市場は、機械式マイクロポンプと非機械マイクロポンプに分類されています。機械マイクロポンプセグメントは、圧電マイクロポンプ、シリンジポンプ、蠕動ポンプなどにサブセグメント化されています。機械式マイクロポンプセグメントは世界のマイクロポンプ市場を支配しており、非機械マイクロポンプセグメントが予測期間にわたって19.81%高いCAGRを示しているにもかかわらず、予測期間中も支配的なセグメントであり続ける可能性が高い。

材料に基づいて、マイクロポンプ市場はポリマー、ガラス、シリコンなどに分類されます。

このアプリケーションに基づいて、世界のマイクロポンプ市場は、ドラッグデリバリーシステム、医療機器、体外診断などにセグメント化されています。

エンドユーザーに基づいて、世界のマイクロポンプ市場はバイオテクノロジーおよび製薬会社、病院や診断センター、研究機関などに分類されています。

地域分析:

地域的には、世界のマイクロポンプ市場は、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東およびアフリカにセグメント化されています。

米州セグメントは、世界のマイクロポンプ市場で支配的なシェアを占めており、2023年までに1,419.5百万米ドルの評価に達する見込みです。米州セグメントは、この地域の医療研究機関の強い存在によって推進され、ここ数年でこの地域のマイクロポンプの需要を堅調なペースで押し上げてきました。がん研究に対する政府の支援の拡大は、予測期間中に南北アメリカのマイクロポンプ市場の成長に重要な役割を果たす可能性が高い。

アジア太平洋地域は、成長により、予測期間中に19.5%の最速のCAGRを示すことが期待されています地域の臨床研究のための政府の支援。

COVID-19影響分析で詳細なTOCを参照する場所:

https://www.marketresearchfuture.com/reports/micro-pump-market-1300

市場調査の将来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、お客様が調理調査レポート(CRR)、ハーフクックドリサーチレポート(HCRR)、コンサルティングサービスを通じて、さまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供することを最も高い目標としています。

 

市場調査の将来について:
マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、お客様が調理調査レポート(CRR)、ハーフクックドリサーチレポート(HCRR)、コンサルティングサービスを通じて、さまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供することを最も高い目標としています。

Contact Information:

About Market Research Future:
At Market Research Future (MRFR), we enable our customers to unravel the complexity of various industries through our Cooked Research Report (CRR), Half-Cooked Research Reports (HCRR), & Consulting Services. MRFR team have supreme objective to provide the optimum quality market research and intelligence services to our clients.

Keywords:  Micropump Market,Micropump Market Size,Micropump Market Share