header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


2025年までに高CAGR 13.2で大幅な成長を認識する真皮充填剤市場

Dec 14, 2021 10:00 PM ET

 

個々の審美的な完璧の必要性から利益を得る真皮の注入器市場

ダーマルフィラー市場 は、市場調査の未来(MRFR)を予測する2025年までに6,899.16万米ドルの市場価値を獲得しながら、13.2%のCAGRで成長すると予想されています。

皮膚フィラーは、失われたボリューム、滑らかなしわや折り目を置き換えるために皮膚の下に注入されたゲル状の材料であり、顔の輪郭を高めます。この人気のある顔の若返り療法は、手術やダウンタイムなしで若く見える費用対効果の高い解決策であり、毎年100万人以上の男女によって選ばれています。この手順の高い結果率は、近年、その需要の前例のない上昇を促しています。

私たちの顔は、私たちが年を取るにつれて、自然に皮下脂肪を使い切ります。顔の筋肉が皮膚の表面に近づくにつれて、スマイルラインとカラスの足はますます見えるようになります。皮膚フィラーは、顔のしわを埋め、容積と満杯を回復させるために使用されます。顔の皮膚は少し伸び、顔のボリュームの損失に寄与する。日光暴露、ルーチン、遺伝は、顔の皮膚に影響を与える変数の一つです。眉のリフト、フェイスリフト、アイリフトなどの手術は、おそらく一部の人々にとって最良の選択肢です。軟部組織充填剤やその他の侵襲性の低い若返り治療は、フェイスリフトと同じ効果を提供することはできませんが、フェイスリフトが考慮される時間を延期するのに役立ちます。 その結果、真皮充填剤は、顔の老化と長期的な改善のための優れた一時的な解決策であり、より精巧な治療の即時の必要性を延期する。

皮膚充填剤の種類

美容外科医は、多くのFDA承認充填剤材料を利用することができます。充填剤は、それらが形成される物質によって分類される。ヒアルロン酸は、お肌に既に持っている天然の化学物質であるそのようなオプションの1つであり、肌を潤し、ふっくら保ちます。HAフィラーの大部分は柔らかく、ゲル状である。効果は、体が自然に粒子を吸収する前に6〜12ヶ月以上続く、短いです。ほとんどのHAフィラーにはリドカインが含まれており、治療中および治療後の痛みを軽減するのに役立ちます。

無料サンプルコピーの依頼: https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/3893

Dermal Fillers 2

ポリL-乳酸は、体内で安全に使用し、生分解性である別の生体適合性の合成材料です。それは長い間解決可能なステッチのような医療機器で利用されている。ポリL-乳酸製品は、微細なしわを平滑化するための主な技術は、お肌が自然なコラーゲンを再生するのを助けるため、「コラーゲン刺激剤」に分類され、フィラーゲル自体が数日後に消失します。ポリL-乳酸は、一般的に深い顔のしわを修復するために使用されます, 利点は、最大 2 年持続します。.

PMMA (ポリメチルメタクリレート) また、1世紀以上にわたって医学で使用されている生体適合性の合成材料です。PMMAは、皮膚の下に永続的に残る「微小球」または小さなボールとして真皮充填剤に使用され、サポートを提供します。コラーゲンは、構造と剛性を提供する天然の組織成分で、PMMAフィラーにも存在します。

最後に、手術を伴う唯一の注射可能な充填剤の手順は、結果が何年も続く可能性がありますが、自己脂肪注射です。脂肪吸引は、「同じ人から」を意味する自家とプロシージャの名前を与えるあなたの体の別の部分からあなたの脂肪を抽出するために使用されます。脂肪は、その後、ボリュームを復元するために、頬、寺院、下まぶた、および他の顔の部分に洗浄し、注入されます。脂肪注射は、安全かつ効果的に行われる専門的な専門知識を必要とし、経験を持つボード認定美容外科医によってのみ行われるべきです。

真皮充填剤市場の将来

米国食品医薬品局によると、処方箋なしで購入した安価で規制されていない「自宅」の真皮充填剤ペンは、より高価な治療オプションにアクセスできないユーザーの間で人気を得るかなりリスクの高いオプションです。針を使用せずに、これらのペンデバイスは高圧を使用して真皮充填剤を体内に駆動します。一部の人々は、しわを取り除いたり、唇の量を増やしたり、訓練を受けた専門家からのより高価だがはるかに安全な注射を避けるために鼻の曲線を変更するために店頭ガジェットを採用しています。「ペン」は通常、別々に購入される製品で満たされています。しかし、市場は、治療オプションの革新とそのような治療を調達する能力を高めることでさらに発展すると推定されていますオプション。

COVID-19 影響分析で詳細な TOC を参照する 場所: https://www.marketresearchfuture.com/reports/dermal-fillers-market-3893

市場調査の将来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、お客様が調理調査レポート(CRR)、ハーフクックドリサーチレポート(HCRR)、コンサルティングサービスを通じて、さまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供することを最も高い目標としています。

お 問い合わせ: 市場調査の未来(Wantstatsリサーチとメディアプライベートリミテッドの一部) 99ハドソンストリート、5階、 ニューヨーク、ニューヨーク10013 アメリカ合衆国 1 646 845 9312 電子メール: sales@marketresearchfuture.com

Contact Information:

Contact us:
Market Research Future (part of Wantstats Research and Media Private Limited),
99 Hudson Street, 5Th Floor,
New York, New York 10013
United States of America
+1 646 845 9312
Email: sales@marketresearchfuture.com
Keywords:  Dermal Fillers Market,Dermal Fillers Market size,Dermal Fillers Market Share,Dermal Fillers Market Growth,Dermal Fillers Market Forecast