header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


エッセンシャルオイル&アロマセラピー市場:業界開発の課題、機会、市場参入戦略、主要メーカー分析2027

Dec 15, 2021 5:47 PM ET

市場概要

エッセンシャルオイル&アロマセラピーは、治癒目的と心理的幸福を促進するために使用されるエッセンシャルオイルを含む植物および植物由来の製品の薬用として定義されています。市場調査フューチャー(MRFR)が発表した世界のエッセンシャルオイル&アロマセラピー市場に関する新しいレポートは、この市場が予測期間中(2017-2023年)に成長を見ることができると予測しています。

世界的なエッセンシャルオイル&アロマセラピー市場の重要な推進要因の中で、重要なリラクゼーションセラピーにおけるそれの市場成長人気は、かなりの収益を得ることができます。他の治療実践と組み合わせることで、エッセンシャルオイル&アロマセラピーは、治療の結果を高めることができます。彼らは、にきび、火傷、風邪、咳、消化器系の問題など、多くの健康上の問題を治療することができます。皮膚治療のためのエッセンシャルオイル&アロマセラピーの採用の増加も市場を後押ししています。任意の副作用なし, エッセンシャルオイル & アロマセラピーも不眠症や月経の問題を助けることができます。.

 

Essential oil & Aromatherapy Market

 

「エッセンシャルオイル&アロマセラピー市場」の無料サンプルコピーを入手@

https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/3319

 

主なプレーヤー

世界のエッセンシャルオイル&アロマセラピー市場の大きなプレーヤーは、ドテラ(米国)、Gボールドウィン&カンパニー(英国)、マウンテンローズハーブ(米国)、ロッキーマウンテンズオイル(米国)、リョーヒンケイカク株式会社(日本)、タン(米国)、ヤングリビングエッセンシャルオイル(米国)です。

 

市場セグメンテーション:

世界の エッセンシャルオイル&アロマセラピー市場 のセグメンテーションには、用途、風味、製品タイプが含まれます。MRFRの市場調査は、市場の多くの側面を深く強調しています。

この市場のアプリケーションベースのセグメントは、食品&飲料、ホームケア、医療、パーソナルケア、スパ&ウェルネス製品、および他をカバーしています。パーソナルケアセグメントは、化粧品、香料、バスアメニティなどにサブセグメント化されています。パーソナルケアセグメントは、主要な市場シェアを保持しています。

味に関しては、市場は花、果物、ハーブ、スパイス、および他にセグメント化されています。 フルーツベースのフレーバーセグメントは、消費者からの高い需要と好みのために主要な市場シェアを保持しています。製品タイプに基づいて、市場はブレンドされた油、キャリアオイル、エッセンシャルオイルなどにセグメント化されています。これらのセグメントの中で、エッセンシャルオイルセグメントは主要な市場シェアを占めています。

 

アクセスレポート @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/essential-oil-aromatherapy-market-3319

 

地域分析

世界のエッセンシャルオイル&アロマセラピー市場の地理的な概要は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、RoW(世界の他の地域)をカバーしています。

北米は最大の地域市場で、次いでヨーロッパです。北米では、エッセンシャルオイル&アロマセラピーのメリット、主要な市場プレーヤーの存在、健康上の利点に対する意識の高まりにより、市場は急増しています。この地域の最大収益は、米国、カナダ、メキシコによって生み出されます。米国はまた、この地域でエッセンシャルオイル&アロマセラピーの最大の輸出国です。

ラテンアメリカでは、エッセンシャルオイル&アロマセラピーの需要が高いため、市場はまともですが、北米に比べて生産量は低いです。ラテンアメリカの消費者の購買力は、北米の消費者よりもまともですが、低いです。アルゼンチンとブラジルは、この地域で最大の収益を生み出します。ブラジルは、この地域でエッセンシャルオイル&アロマセラピーの最大の輸出国です。

ヨーロッパでは、市場先進国のスパ&ウェルネスセンターの需要が高まっているため急増しています。人口密度の高さ、リラクゼーション療法の需要の高まり、消費者の可処分所得の高い地域の市場を押し上げる要因です。フランス、ドイツ、英国は、この地域で最大の収益を生み出す市場です。フランスはまた、この地域でエッセンシャルオイル&アロマセラピーの最大の輸出国です。市場収益が大きい国は、イタリア、スペイン、オランダです。このレポートで取り上げられたヨーロッパの残りの国に関する調査は、この地域の他の様々な国からの市場収益に強い追加を計算します。

アジア太平洋地域では、経済成長と可処分所得の増加が大きな要因となっています。都市化の増加により、スパを訪れ、タイ式マッサージを体験するファッショナブルになってきています。この地域で重要な市場となり得る国は、オーストラリア、中国、インドです。中国とインドは、この地域でエッセンシャルオイル&アロマセラピーの最大の輸出国です。

RoW セグメントは未分類の地域と国をカバーします。これらの国の中で、主要市場はエジプト、サウジアラビア、南アフリカです。

 

注:私たちの研究チームは、Covid19とその様々な業界への影響を研究しており、必要に応じて市場と産業のより良い分析のためのCovid19フットプリントを検討します。詳細については、タッチで心から取得します。

91 20-48532201

Contact Information:

+91 20-48532201
Keywords:  Essential oil & Aromatherapy, Essential oil & Aromatherapy Market, Essential oil & Aromatherapy Industry, Global Essential oil & Aromatherapy Market, Essential oil & Aromatherapy Market Research, Essential oil & Aromatherapy Market Analysis, Essential oil & Aromatherapy Market Size