header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


繊維繊維セメント市場:規模、シェア、成長、分析、2030年までの予測

Jan 7, 2022 5:41 PM ET

世界の繊維繊維セメント市場:材料別情報(セルロース材料、ポートランド繊維セメント)、製品(ボード、パネル、サイディング)、アプリケーション(クラッディング、フローリング、内層、隔壁)、エンドユーザー(住宅、非居住地)、地域— 2023年までの予測

市場概要:

繊維繊維セメントは、繊維繊維セメントの強化とも呼ばれ、建設に使用される複合建材です。主に、ポルトランド繊維セメント、微細シリカ(砂)、セルロース系材料、その他の添加剤で構成されています。

繊維繊維セメント製品は、ボード、パネル、サイディングを含み、その火災や耐衝撃性特性のために住宅や商業ビルの建設に広く使用されています。繊維繊維セメントパネルは外壁のクラッディング、隔壁、天井および装飾的な適用のために使用される。

無料Sample@https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/874 を取得する

主なプレーヤー

世界のファイバーファイバーセメント市場の主要市場の一部は、アルファルーフィング産業、LLC(米国)、GAF(米国)、アルラ(米国)、アメリカンファイバーファイバーセメント株式会社(米国)、産ブリットホールディングA/S(デンマーク)、ジェームズ・ハーディ・インダストリーズPLC(アイルランド)、エテックス・グループNV(ベルギー)、CSRリミテッド(オーストラリア)、東線工業株式会社(日本)、ニチハ(日本)、山東繊維セメント(中国)です。

競合分析

世界の繊維繊維セメント市場の主要市場のプレーヤーは、製品の発売、買収、市場シェアを高めるために拡大などの様々な戦術を実施しています。

2018年4月、ジェームズ・ハーディ・インダストリーズPLCは、ドイツのXI(DL)ホールディングスGmbHとその子会社をゼラ・インターナショナルSAから買収し、欧州諸国におけるファイバーファイバーセメント事業の成長率の加速を目指すことを発表しました。

繊維繊維セメントは、建設に使用される低コストの複合建築材料で、主にポルトランド繊維セメント、セルロース系材料、微細シリカ(砂)、およびその他の添加剤で作られています。また、強化繊維繊維セメントとして知られており、真菌、カビ、および細菌に対する耐性を提供し、したがって、その耐久性と需要を増加させます。また、材料は不活性であり、したがって、環境に優しい。

繊維繊維セメント製品は、パネル、ボード、サイディングを含み、その影響、水、耐火性特性のために、住宅、商業ビル、倉庫などの建設に広く使用されています。繊維繊維セメントパネルは、隔壁、外壁クラッディング、天井、装飾用途に使用されます。繊維繊維セメントボードは、廊下、トンネル、ショッピングモール、ホテルのロビー、および住宅の建物で使用され、繊維繊維セメント装飾クラッディングは、一般的にレインスクリーンアプリケーションに使用されます。

マーケットリサーチ・フューチャー(MRFR)が発表したレポートによると、建築・建設業界における繊維繊維セメントの需要の高まりが、予測期間中の市場成長を牽引する可能性が高い。可処分所得の増加と消費者の生活水準の向上が建設業界の成長に影響を与える重要な要因になると予想され、その結果、予測期間中の繊維繊維セメントの需要に寄与する。

セグメント分析

世界の 繊維繊維セメント市場 は、材料、用途、製品、エンドユーザー、地域に基づいてセグメント化されています。

材料に基づいて、繊維繊維セメントの世界市場は砂、セルロース材料、ポートランド繊維セメントなどに分離されています。

適用に基づいて、世界の繊維繊維セメント市場は、床材、クラッディング、内層、隔壁、火災、音響壁、成形&トリム、天井などに分かれています。

製品に基づき、世界の繊維繊維セメント市場は、ボード、パネル、サイディングなどに分類されています。

世界の繊維繊維セメント市場のエンドユーザーセグメントは、住宅と非住宅に分割されています

この地域をベースに、世界の繊維繊維セメント市場は北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東・アフリカに区分されています。

地域分析

アジア太平洋地域は、世界の繊維繊維セメント市場の最大のシェアを占めており、急速な都市化と地域の住宅建設の拡大により、予測期間中に市場シェアを独占することが予想されています。アジア太平洋地域における繊維繊維セメント市場の成長に寄与する主要な発展途上国は、中国、日本、インドネシア、インド、オーストラリア

北米と中東・アフリカ地域は、繊維繊維セメントの他のかなりの市場です。カナダと米国の住宅建設の増加は、今後数年間で製品需要を押し上げる可能性が高い。住宅や商業ビルの建設業界に不可欠な投資により、UAEの繊維繊維セメント市場は大幅に高い割合で成長することが予想されます。

繊維繊維セメントの欧州およびラテンアメリカの地域市場は、予測期間中に比較的緩やかな成長を示す見込みです。

対象ユーザー

  • 繊維繊維セメントメーカー
  • 繊維繊維セメントの業者および販売代理店
  • 研究開発機関
  • 潜在的な投資家
  • 原材料サプライヤー
  • 国立化された研究所

完全なレポートの詳細を参照 @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/fiber-Fiber セメント市場-874

市場調査の未来®

99 ハドソン ストリート 5階

ニューヨーク、ニューヨーク10013

アメリカ合衆国

電話:

1 628 258 0071(米国)

44 2035 002 764(英国)

電子メール: sales@marketresearchfuture.com

ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com


Keywords:  Fiber Cement Market, Covid-19 Analysis on Fiber Cement Market, Fiber Cement, Fiber Cement Industry, Global Fiber Cement Market, Fiber Cement Market Research, Fiber Cement Market Analysis, Fiber Cement Market Size, Fiber Cement Market Research Report, Fiber Cement Market Forecast, Fiber Cement Market Trends