header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


産業用ガス市場は2022年から2030年にかけて、|に成長テクニカルガス株式会社 PTE株式会社(ATG)、エアリキードS.A.、太陽日本三産株式会社、ドバイ工業ガス、リンデAG

Jan 10, 2022 3:55 PM ET

mrfr 11

市場調査未来(MRFR)によると、世界の産業ガス市場評価は、評価期間中(2022-2030年)に6.23%の高いCAGRで上昇すると予想されています。ヘルスケア、金属、冶金、製薬・バイオテクノロジー分野での産業ガスの消費量の増加は、市場に大きな需要を生み出します。化学品、パルプ、紙、食品・飲料などの産業の増加。世界中の産業ガスの成長環境を定義します。

世界の産業ガス市場は急速に成長しています。市場の成長は、世界的な需要の高まりと工業化に起因します。また、エンドユーザー産業全体で様々な特殊ガスの消費が増加し、市場の発展を牽引しています。さらに、自動車・航空宇宙・エレクトロニクスなどの分野の上昇が市場の需要を高めています。

無料サンプル @ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/6508リクエスト

さらに、さまざまな業界で多くのアプリケーションで産業ガスの消費量が増加すると、市場の需要に影響を与えます。エネルギー・石油・ガス産業からの産業ガス需要の急増は、市場の成長を立証します。産業ガス事業は資本集約的であり、市場の発展に大きな逆風として機能すると推定される巨額の投資が必要です。それにもかかわらず、製油所製品の硫黄含有量を最小限に抑えるための厳しい環境規範は、レビュー期間中の市場成長を支えるだろう。

世界の産業ガス市場セグメント
レポートは 3 つのダイナミックに分かれています。
ガスタイプ:酸素、ヘリウム、窒素、水素、二酸化炭素、アセチレン、アルゴン、その他
用途別:ヘルスケア、金属冶金、製薬およびバイオテクノロジー、化学品、自動車&航空宇宙、エレクトロニクス、パルプ&ペーパー、食品・飲料など
地域別:南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、ラテンアメリカ、中東・アフリカ

カスタマイズの要求 : https://www.marketresearchfuture.com/ask_for_customize/6508

世界の産業ガス市場地域分析
北米は、世界の産業ガス市場分析を支配しています。急速に発展する自動車・建設産業における産業ガスの需要が高いのは、最大の市場シェアの属性です。また、大規模な石油産業と地域の成長する通信インフラは、市場の成長を駆動します。さらに、膨大な工業化は市場の需要を立証し、膨大な量の特殊ガスを消費します。

また、自動車産業や再生可能エネルギー分野の大きな発展が、市場需要を大きく促進しています。北米の産業用ガス市場は、評価期間を通じて世界市場に対する優位性を維持することが期待されています。

アジア太平洋地域は、世界的に産業ガスのもう一つの有利な市場です。市場の成長は、産業ガスの輸出のための生産活動の増加によって駆動されます。さらに、大手金属および冶金会社による基本的な酸素炉技術の使用が増加しており、地域市場の成長を後押しし、産業ガスの消費を増加させます。さらに、主要なエンドユースアプリケーションにおける特殊ガスの大量消費は、地域市場の発展を推進します。
また、この地域における主要な市場プレーヤーとエンドユーザー産業の存在は、市場の成長に影響を与えます。また、中国やインドのエレクトロニクス分野も活況を呈し、地域市場の成長を促進しています。また、自動車・製薬業界の生産増加は市場の成長を後押しし、この地域で巨大な市場需要を生み出しています。APAC産業用ガス市場は、評価期間中に大幅な成長率を見込んでいます。

欧州の産業用ガス市場は大幅に成長しています。自動車産業や金属・冶金産業の存在など、地域市場の成長を促進する要因が挙げられる。さらに、この地域ですでに急成長している自動車セクターの成長を促進することは、市場の発展のための重要な成長の原動力として機能します。また、化学品、金属、金属などの様々なエンドユース産業における生産能力の上昇食品・飲料、ヘルスケア・建設は、市場の需要を大きく生み出します。

購入レポート @ https://www.marketresearchfuture.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=6508

世界の産業ガス市場の競争環境

競争が激しく、産業ガス市場は、多数の大小プレーヤーの存在により断片化しているように見えます。合併・買収、コラボレーション、製品/技術の立ち上げなどの戦略は、主要企業が競争力のあるシェアを獲得するための重要なトレンドであり続けています。
業界のプレーヤーは、病院の救命酸素からエレクトロニクス製造、クリーン燃料など、数え切れないほどの用途に使用される新しい特殊ガスラインの開発に多大な投資を行っています。お客様の拡大、効率性の向上、排出削減をサポートする最先端のガス処理ソリューションの提供に努めています。

主要なプレーヤー:

  • テクニカルガス株式会社(ATG)
  • エアリキードS.A.
  • 太陽日本三生株式会社
  • ドバイ産業ガス
  • リンデ AG
  • マテソントライガス株式会社
  • -国立産業ガスプラント
  • トリプティガスPvt. リミテッド
  • ガルフクライオ
  • エレンバリー工業ガス株式会社
  • ブルカガス株式会社
  • メッサーグループ
  • ゴヤルMGガス株式会社
  • ブリストルガス
  • エアガス株式会社
  • BASF
  • クライオテック アンラーゲバウ GmbH
  • エアプロダクツ・アンド・ケミカルズ株式会社
  • インドグリコール株式会社
  • サザンガス株式会社
  • プラクセア株式会社
  • シクギル・インディア・リミテッド
  • ヤテム酸素
  • エアプロダクツ
  • ブズウェア工業ガス工場
  • アブドゥッラー・ハシム産業ガス・機器有限公司
  • エレンバリー工業ガス株式会社
  • モーシン・ハイダー・ダーウィッシュ

完全なレポートの詳細 @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/industrial-gases-market-6508 を参照する

関連するインサイトをもっと読む:

誘導炉市場調査レポート:タイプ別(コアレス誘導炉、チャネル誘導炉、その他)、炉容量別(最大1トン、100トン以上)、産業垂直(スチール、アルミニウム、銅、その他)予測

産業用ダストコレクター市場情報レポート:コンポーネント別(ブロワー、ダストフィルター、フィルタークリーニングなど)、バッグタイプ(織物、不織布、プリーツバッグ)、メディアタイプ(織物および不織布)、エンドユーザー(製薬業界、化学産業、電力産業、食品・飲料産業、繊維産業、建設産業など)別、地域別世界予測

産業用掃除機市場調査レポート:製品タイプ(直立、キャニスター、バックパック)、モード操作(電気および空気圧)、アプリケーション(中型義務、頑丈および爆発防止)、システムタイプ(ポータブルおよび静止)、エンドユース(医薬品、食品&飲料、金属加工、建設、自動車など)、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、世界の他)予測

研削機械市場調査レポート:タイプ別(円筒形、表面、ギア、工具&カッター、その他の研削機械)、用途(航空宇宙・防衛、自動車、電気・エレクトロニクス、造船など)、流通チャネル(オンラインおよびオフライン)、地域(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、その他の世界)予測

市場調査の将来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)は、世界中の多様な市場や消費者に関して完全かつ正確な分析を提供し、そのサービスに誇りを持ってグローバル市場調査会社です。マーケットリサーチフューチャーは、最適な品質の研究ときめ細かい研究をクライアントに提供するという顕著な目的を持っています。製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、およびグローバル、地域、および国レベルの市場セグメントの市場プレーヤーによる市場調査により、お客様はより多くを見て、より多くを知り、そしてより多くのことを行い、あなたの最も重要な質問に答えるのに役立ちます。

私たちに従ってください:リンクトイン|<ahref=”https://twitter.com/MRFRresearch”>ツイッター

市場調査の未来®
99 ハドソン ストリート 5階
ニューヨーク、ニューヨーク10013
アメリカ合衆国
 
電話:
1 628 258 0071(米国)
44 2035 002 764(英国)

電子メール: sales@marketresearchfuture.com
ウェブサイト:https://www.マーケットリサーチの未来.com


Keywords:  Industrial Gases,Industrial Gases Market,Industrial Gases Market Size,Industrial Gases Market Share