header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


境界侵入検知システム市場の課題、機会、市場参入戦略、主要メーカーの分析と2027年までの予測|COVID-19の影響

Jan 12, 2022 3:46 PM ET

市場分析

境界侵入検知システム市場規模は60億米ドルに達するでしょうか?新しい市場調査未来(MRFR)分析によると、予測期間2017-2023の間のGR。境界侵入検知システムまたは PID は、単純に言うと、境界を破ろうとする侵入者の存在を検出するために外部環境で使用されるシステムです。

無料サンプルレポートの取得 @ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/4653

さまざまな要因が、世界の境界侵入検知システムの市場シェアを推進しています。最近のMRFR市場の推計によると、このような重要な要因には、セキュリティシステムのビデオ監視インストールの増加、セキュリティシステムにおけるワイヤレスおよびクラウド技術によるリモートアクセスの需要の高まり、境界セキュリティを強化し、侵入やテロ活動を阻止するための政府規制、セキュリティに対する懸念の高まり、リモートアクセスの需要などがあります。

それどころか、既存のシステムを最新の技術と統合する際の難しみ、誤報率の上昇、および現在のCOVID-19パンデミックは、予測期間中の世界の境界侵入検知システム市場の成長を制限する要因です。

市場セグメンテーション

MRFRレポートは、垂直、展開タイプ、およびコンポーネントに基づく世界の境界侵入検知システム市場の包括的なセグメント分析を強調しています。

コンポーネント別に、グローバルな境界侵入検知システム市場は、ハードウェア、サービス、ソリューションなどに分類されます。ハードウェアセグメントは再びセグメント化されたセンサーであり、再び衝撃センサー、音響ガラス破断センサー、および地震センサーにセグメント化されます。サービスセグメントは、リスク評価と分析、システム統合とコンサルティング、メンテナンスとサポート、マネージドサービスなどもセグメント化されています。このうち、ソリューションセグメントは予測期間中に市場をリードします。

展開により、世界の境界侵入検知システム市場は、フェンスに取り付けられたフェンス、埋め込み、オープンエリアなどにセグメント化されます。このうち、オープンエリアセグメントは予測期間中に市場を支配します。

垂直に、世界の境界侵入検知システム市場は、商業、産業、輸送、政府と防衛、航空宇宙などにセグメント化されています。

aaccccdwdede

地域分析

地域別に、周辺侵入検知システム市場は、ヨーロッパ、北米、アジア太平洋(APAC)、その他の地域(RoW)全体の成長機会と最近の傾向をカバーしています。このうち、北米は予測期間中に市場でライオンのシェアを持つことになります。商業、産業、運輸、政府、防衛、航空宇宙などのさまざまな分野で幅広く採用され、テロ活動に対するセキュリティの必要性が高まり、防衛部門に対する政府の巨額の投資、技術の進歩、製品イノベーションへの高い焦点が、この地域の世界的な侵入検知システム市場の成長を増しています。

欧州では、境界侵入検知システム市場は、予測期間中に2番目に大きなシェアを持つと予測されています。

APAC地域では、境界侵入検知システム市場は、予測期間中に健全な成長を示す予測を行っています。インド、日本、中国の企業は、この地域における世界の境界侵入検知システム市場の成長に追加される顧客のニーズに応えることを目標としています。

世界の他の地域では、境界侵入検知システム市場は、予測期間中に健全な成長を示す見込みです。

主なプレーヤー

世界の境界侵入検知システム市場レポートでプロファイリングされた主要企業には、サウスウエストマイクロ波(米国)、タイコ・インターナショナルPLC(米国)、FLIRシステムズ社(米国)、センスター・コーポレーション(カナダ)、アクシス・コミュニケーションズAB(スウェーデン)、アドバンスト・ペリメーター・システムズ・リミテッド(英国)、RBtec周辺セキュリティシステムズ(米国)、シュナイダー・エレクトリック(フランス)、アニクスター・インターナショナル・インク(米国)、アニクスター・インターナショナル・インク(米国)などがあります。

完全レポートの取得 @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/perimeter-intrusion-detection-systems-market-4653

我々について:

市場調査未来(MRFR)では、お客様が様々な複雑さを解明することを可能にします。当社の調理調査レポート(CRR)、中途半端な研究レポート(HCRR)、生研究レポート(3R)、連続飼料研究(CFR)、および市場調査&コンサルティングサービスを通じて業界。

メディア連絡先:
市場調査の未来(Wantstatsリサーチ・アンド・メディア・プライベート・リミテッドの一部)
99ハドソンストリート、5階
ニューヨーク、NY 10013
アメリカ合衆国
1 628 258 0071 (米国)
44 2035 002 764 (英国)
電子メール: sales@marketresearchfuture.com
ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

Contact Information:

Media Contact:
Market Research Future (Part of Wantstats Research and Media Private Limited)
99 Hudson Street, 5Th Floor
New York, NY 10013
United States of America
+1 628 258 0071 (US)
+44 2035 002 764 (UK)
Email: sales@marketresearchfuture.com
Website: https://www.marketresearchfuture.com

Keywords:  Perimeter Intrusion Detection Systems Market,Perimeter Intrusion Detection Systems Market 2022,Perimeter Intrusion Detection Systems Market future,Perimeter Intrusion Detection Systems Market growth,Perimeter Intrusion Detection Systems Market study