header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


E-ウォレット市場分析、成長促進要因、主要な調査結果、2027年までの予測による動向|COVID-19効果

Jan 12, 2022 1:00 PM ET

市場ハイライト

電子決済プラットフォームの改善は、電子財布市場2020を推進するために評価されています。データと通信イノベーション業界のレポートは、開発のための市場決定に固執するマーケットリサーチフューチャーによって行われます。CAGR は 15% と評価され、2023 年までに市場の調達額は 2,1000 億米ドルに達します。

コンピュータ化されたチャネルを通じて起こっている分割払いの拡大量は、パイの電子財布の部分を進めています。プラスチックカードの分割払いに現金分割払いの交換は、今後の時間枠で 電子財布市場 を大幅にサポートすると予測されています。

E-Wallet Market

無料サンプル @https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/4633を取得する 

セグメンテーション:

電子財布市場のセグメント評価は、アプリケーション、タイプ、モード、および地域に基づいて行われます。モードに基づいて、電子財布市場はオンライン決済とm-ウォレットに分かれています。タイプに基づいて、電子財布市場は半閉じた電子財布、閉鎖された電子財布、およびオープンな電子財布に分類されます。電子財布市場をセグメント化するアプリケーションベースは、エンターテイメント、小売、輸送、銀行などに分類されます。この地域に基づいて、電子財布市場は北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、その他の地域に分類されています。

詳細な地域分析

電子財布市場の地域評価は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、および他の地域にセグメント化されています。北米地域は欧州地域に続き、予測期間の市場の発展に大きく貢献しています。キャッシュレス国への移行は、日本、中国、インドにおけるewallet市場の発展を後押しすると推定されている。この地域でスマートフォンが普及しているため、電子財布の成長機会は非常に高まっています。インドのような国では、民主化後、オンライン決済が大幅に増加しました。キャッシュレス国やデジタル国に対する政府の支援などは、電子財布市場の発展に力を与えるだろう。世界中のすべての国がオンラインウォレットの支払いをバックアップしており、あらゆる種類の取引を追跡し、ブラックマネー取引を減らすのに役立っています。

競合分析

市場は、予測期間中に拡大の熱いストリークにある観察されています。市場プレーヤーは、資本を投資し、市場のパルスに合わせて市場の資産とコンピテンシーを強化することによって、市場の進歩に大きく貢献することが期待されています。顧客の傾向は、今後数年間でこれまで以上に世界市場の成長を定義すると予測されています。研究開発活動に重点を置いた注目を集め、予測期間に市場の発展のための新しい分野を開拓することが予測されています。市場の競争相手が行う堅牢なマーケティング活動は、予測期間の市場開発のための次のステップを刺激しています。政府や貿易機関の支援の改善は、市場の成長の良好なペースを作り出しています。間接費の管理は、予測期間に市場を大幅に動機づけるために予測されます。

アップル社(米国)、PayPalホールディングス(米国)、マスターカード(米国)、アリババグループホールディング株式会社(中国)、サムスン電子(韓国)、オキシゲンサービスインドPvt.Ltd(インド)、グーグル社(米国)、シトラス支払いソリューション(インド)、ビザ(米国)は、E財布市場の重要な候補として。

業界の最新情報:

2020年2月 サウジアラビア金融管理局は、現物現金の使用量削減を奨励する国の一部として、2つのデジタル金融サービス事業が完全な電子財布サービスを提供することを許可しました。規制当局は、ハララHとバヤンペイは、SAMA実験サンドボックスの配置でいくつかの成功した期間の後に完全な市場性のリリースのために許可されたと言いました。承認されたサプライヤーの数を4社に組み合わせることができます。

完全レポート @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/e-wallet-market-4633を参照

E-ウォレット市場、アプリケーション別(レストラン、交通機関、銀行、小売)、タイプ別(クローズドEウォレット、セミクローズドEウォレット、オープンEウォレット)、モード別(オンライン、M -ウォレット) – 予測 2027

市場調査について未来:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では調理調査レポート(CRR)、中途半端なリサーチレポート(HCRR)、生研究レポート(3R)、連続飼料研究(CFR)、市場調査&コンサルティングサービスを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供することを最も高い目標としています。当社の市場調査は、製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、およびグローバル、地域、および国レベルの市場セグメントの市場プレーヤーによる調査を行い、お客様がより多くを見て、より多くを知り、より多くのことを行うことを可能にし、最も重要な質問に答えるお手伝いをします。

市場調査の未来(Wantstatsリサーチ・アンド・メディア・プライベート・リミテッドの一部)

99ハドソンストリート、5階

ニューヨーク、NY 10013

アメリカ合衆国

1 628 258 0071 (米国)

44 2035 002 764 (英国)

電子メール: sales@marketresearchfuture.com

ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com


Keywords:  E-Wallet Market,E-Wallet Market Analysis,E-Wallet Market Size,E-Wallet Market Share,E-Wallet Market Growth,E-Wallet Market Research