header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


台湾フレグランス成分市場規模、トレンド、種類、用途、地域、予測|2030年までに770万ドル

Jan 13, 2022 5:00 AM ET

アライド・マーケット・リサーチが発表した最新のレポートによると、台湾フレグランス成分市場 :種類別(天然成分と合成成分)とアプリケーション(ヘアケア、パーソナルケア、ファブリックケアなど):機会分析と業界予測20212030、台湾の香料成分産業は2020年に590万ドルと見積もられており、2030年までに770万ドルに達すると予測されています。 2021年から2030年までの2.74%のCAGRを登録しています。このレポートは、トップ投資ポケット、トップ勝利戦略、ドライバーと機会、市場規模と見積もり、競争シナリオ、市場動向の揺らぐ傾向を詳細に分析します。

台湾の香料成分市場の拡大は、パーソナルケア製品の使用の増加、環境に優しい、自然でカスタムメイドの香りの消費の増加、政府支援の研究開発活動によって促進されています。また、アロマセラピーは、人々の生活水準が向上するにつれて人気が高まっており、これは、化学薬品産業の増進を促進するもう一つの要素です。しかし、市場の拡大は、製造コストの上昇と、皮膚障害やアレルギーなどの香水の化学成分の悪影響によって妨げられます。しかし、今後数年間で、継続的な製品の進歩と複数のソーシャルメディアプラットフォーム間での製品広告の増加は、新たな機会を生み出すでしょう。

サンプル PDF (インサイト付き 145 ページ PDF) をダウンロード: https://www.alliedmarketresearch.com/request-sample/12556

台湾の香料成分市場は、種類と用途をまたいで分析されます。タイプに基づいて、レポートは天然成分と合成成分に市場を分割します。合成成分セグメントは2020年に主要なシェアを占め、総市場シェアの5分の4以上を占めています。さらに、2030年までにセグメントが支配的になると予想されています。一方、天然成分セグメントは、2021年から2030年までの3.34%の最速CAGRを引用します。

台湾の香料成分市場は、天然成分や合成成分を含む種類に基づいて分析されています。合成成分セグメントは、2021-2030年の間に台湾の香料成分市場で最高の成長率87.5%を獲得しました。これは、需要の増加に伴い、開発途上国のヘアケア、ファブリックケア、パーソナルケア製品の需要の増加、消費者の購買力の向上に起因します。

申請に基づいて、パーソナルケアセグメントは2020年の総市場シェアの5分の3近くに貢献し、2030年末までにトレイルをリードする見込みです。同時に、ヘアケアセグメントは、予測期間を通じて3.04%の最速CAGRを現します。ファブリックケアセグメントもレポートで研究されています。

アプリケーション別

  1. ヘアケア
  2. パーソナルケア
  3. ファブリックケア
  4. 余人

このレポートの調達に興味がありますか?訪問先: https://www.alliedmarketresearch.com/taiwan-fragrance-ingredients-market/purchase-options

台湾のフレグランス成分市場で事業を展開する主な主要企業は、アルケマ、BASF SE、ダウ、イーストマンケミカルカンパニー、フィルフェニッチインターナショナルSA、ファインフレグランスプライベートリミテッド、ギヴォーダン、インターナショナルフレーバー&フレグランス株式会社、LGケム株式会社、マネSA、森村ブラザーズ株式会社、ソーダアロマティクス株式会社、台湾テコファインケム株式会社、高等株式会社です。

COVID-19の影響の分析

パンデミックの流行は、産業の大半に大きな影響を与えており、台湾の香料成分市場もこの点で例外ではありませんでした。この報告書は、パンデミック中のミクロ経済およびマクロ経済への影響に関する詳細な研究を提供する。さらに、COVID-19パンデミックが台湾の香料成分市場に与える直接的な影響を、定性的研究の形で強調しています。このレポートは、この前例のない時期に市場の範囲と株式に関する明示的な詳細を提供します。同時に、世界的な危機に対処するために市場プレーヤーが採用した主要な戦略も報告書の下でカバーされています。最後に、このレポートは、パンデミックが市場のサプライチェーンをどのように歪め、COVID-19後の分析も取り込んでいるかを強調しています。

Covid19 影響分析 @ https://www.alliedmarketresearch.com/request-for-customization/12556?reqfor=covidをリクエストする

に関しては私達:

アライド・マーケット・リサーチ(AMR)は、オレゴン州ポートランドに本拠を置くアライド・アナリティクスLLPのフルサービス市場調査およびビジネスコンサルティングの翼です。アライド・マーケット・リサーチは、グローバル企業や中小企業に「市場調査レポート」と「ビジネス・インテリジェンス・ソリューションズ」の比類のない品質を提供しています。AMRは、顧客が戦略的なビジネス上の意思決定を行い、それぞれの市場領域で持続可能な成長を達成するのを支援するために、ビジネスインサイトとコンサルティングを提供するためのターゲットを絞った見解を持っています。

アライド・マーケット・リサーチのパワン・クマール最高経営責任者(CEO)は、質の高いデータと洞察を提供する組織をリードしています。私たちは様々な企業と専門的な企業関係にあり、これは私たちが正確な研究データテーブルを生成し、私たちの市場予測で最大限の正確さを確認するのに役立つ市場データを掘り出すのに役立ちます。私たちが発表したレポートに記載されている各データは、関係するドメインの大手企業の最高幹部との一次インタビューを通じて抽出されます。当社の二次的なデータ調達方法論には、オンラインとオフラインの深い調査と、業界の知識豊富な専門家やアナリストとのディスカッションが含まれます。

同様のレポート:

パーソナルケア原料市場

韓国パーソナルケアカプセル化材料市場

フレグランス成分市場

化粧品化学品市場

化粧品用顔料市場

デビッド コレア 5933 NE 勝利シベルズ ドライブ #205,
ポートランド、または97220アメリカ合衆国/カナダ
(フリーダイヤル):1-800-792-5285、1-503-894-6022、
英国: 44-845-528-1300
香港: 852-301-84916
インド(プネ):91-20-66346060
ファックス: 1(855)550-5975
help@alliedmarketresearch.com
ウェブ: https://www.alliedmarketresearch.com

Contact Information:

David Correa 5933 NE Win Sivers Drive #205,
Portland, OR 97220 United States USA/Canada
(Toll Free): +1-800-792-5285, +1-503-894-6022,
UK: +44-845-528-1300
Hong Kong: +852-301-84916
India (Pune): +91-20-66346060
Fax: +1(855)550-5975
help@alliedmarketresearch.com
Web: https://www.alliedmarketresearch.com

Keywords:  Taiwan Fragrance Ingredients Market,Taiwan Fragrance Ingredients,Fragrance Ingredients Market,Fragrance Ingredients,Fragrance,Natural Ingredients,Synthetic Ingredients,Hair Care,Personal Care,Fabric Care,cosmetic