header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


AMOLEDディスプレイ市場規模、成長率、統計量、成長率、2027年までの予測|トップの主なプレーヤーはドレスデンマイクロディスプレイ、ジャパンディスプレイ株式会社、LGディスプレイ株式会社、パナソニック株式会社

Jan 13, 2022 5:22 PM ET

市場分析

市場調査未来(MRFR)は、2017年から2023年までの18%のCAGRで約140億米ドルに達する世界 のAMOLEDディスプレイ市場 を予測しています(予測期間)。

AMOLED、またはアクティブマトリックス有機発光ダイオードは、TFTおよびOLEDディスプレイの製造に使用される技術を組み合わせたエネルギー効率の高い表示項目です。AMOLEDディスプレイは、スマートフォン、タブ、コンピュータ画面でますます一般的になっています。これらは高解像度の写真を提供するので、テレビの作りにも使用されます。AMOLEDディスプレイの携帯電話は、高解像度の画質と滑らかなタッチと構成プロパティを備えたユーザーフレンドリーなインターフェイスを持っています。また、調整可能な明るさも含まれています。

スマートフォンとテレビ市場の大規模な成長は、AMOLEDディスプレイの成長に影響を与える大きな要因です。AMOLEDディスプレイは鉛筆のように薄いです。彼らはLEDやLCDよりも細かく、より繊細です。必要に応じて、任意の形状とサイズに調整できます。

レポートのサンプルの取得 @ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/4142

主なプレーヤー

AUオプトロニクス(台湾)、北京オプトエレクトロニクス(中国)、チャイメイ・イノラックス(台湾)、ドレスデン・マイクロディスプレイ(ドイツ)、日本ディスプレイ株式会社(日本)、LGディスプレイ株式会社(韓国)、パナソニック株式会社(日本)、サムスンディスプレイ(韓国)、シャープ株式会社(日本)、ソニー株式会社、BOEテクノロジーグループ株式会社、イノラックス株式会社、サムスン

COVID-19 世界のAMOLEDディスプレイ市場への影響

COVID-19は世界中の人々を苦しめています。製薬事業を除き、すべての産業の運営に悪影響を及ぼしています。ほぼすべての国が完全なロックダウンの下に行ってきました。国境はロックされており、国境を越えた移動は近い将来不可能であることを意味します。事業も閉鎖されている。

これは、AMOLEDディスプレイ市場に悪影響を及ぼしています。世界のAMOLEDディスプレイ市場は、COVID-19の状況を受けて劇的に増加する可能性が高い。これは、AMOLEDディスプレイ企業の大半がコロナウイルスが最初に発見された中国に位置しているという事実によるものです。これにより、OLEDディスプレイ市場における製造および営業活動がすべて押し戻されました。

AMOLED Display Market

市場セグメンテーション

グローバルなAMOLEDディスプレイ産業は、ディスプレイタイプ、材料、およびアプリケーションに分かれています。

表示タイプにより、世界のAMOLEDディスプレイ市場は、柔軟で透明で3Dに分かれています。

材料別では、世界のAMOLEDディスプレイ市場はポリマーとガラスに分類されています。

アプリケーション別に、世界のAMOLEDディスプレイ市場は、家電製品、小売、自動車、ヘルスケアに区分されています。

地域分析

地域別に、世界のAMOLEDディスプレイ市場は、アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、その他の世界に分かれています。

北米(米国、カナダ)とラテンアメリカを含むアメリカは、AMOLEDマイクロディスプレイの生産と消費のための最大の中心地です。これは、人口の増加と消費者製品の改善に対する需要によるものです。

ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、イタリアで構成される欧州地域も同様に、AMOLEDディスプレイ市場を発展させております。これは、スマートフォン、タブレット、モニター画面の需要が増加しているためです。自動車産業の拡大により、AMOLEDディスプレイや関連製品の需要も高まっています。車に搭載された車のプレイシステムは、AMOLEDスクリーンで構成されています。

レポート @https://www.marketresearchfuture.com/reports/amoled-display-market-4142 を完全に取得する

市場調査の将来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、調理調査レポート(CRR)、中途半端な研究レポート(HCRR)、生研究レポート(3R)、連続飼料研究(CFR)、市場調査&コンサルティングサービスを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供することを最も高い目標としています。世界、地域、国別市場向けの製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、市場プレーヤーによる市場調査セグメントを使用すると、クライアントが多くを見て、より多くのことを知り、より多くのことを行い、最も重要な質問に答える手助けをします。

市場調査の未来(Wantstatsリサーチ・アンド・メディア・プライベート・リミテッドの一部)
99ハドソンストリート、5階
ニューヨーク、NY 10013
アメリカ合衆国
1 628 258 0071 (米国)
44 2035 002 764 (英国)
電子メール: sales@marketresearchfuture.com
ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

Contact Information:

Market Research Future (Part of Wantstats Research and Media Private Limited)
99 Hudson Street, 5Th Floor
New York, NY 10013
United States of America
+1 628 258 0071 (US)
+44 2035 002 764 (UK)
Email: sales@marketresearchfuture.com
Website: https://www.marketresearchfuture.com
Keywords:  AMOLED Display Market,AMOLED Display Market Size,AMOLED Display Market Share,AMOLED Display Market Growth,AMOLED Display Market Outlook