header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


リッチコミュニケーションサービス市場は2027年までに122億7000万ドルに達する

Jan 14, 2022 9:00 PM ET

報告書によると、世界の豊富な通信サービス業界は2019年に11億5000万ドルと見積もられており、2027年までに122億7000万ドルに達すると予測されており、2020年から2027年にかけて34.7%のCAGRを登録しています。

既存のOTTサービスに対するRCSのメリット、中小企業のオンラインマーケティング&広告会社の数の増加、モビリティサービスと共に長期的な進化技術(Vo-LTE)に対する声の開発、モバイルコンテンツを管理するためのクラウドベースのサービスの採用の急増が世界的な豊かな通信サービス市場を牽引しています。

サンプルレポートのダウンロード(PDFで完全なインサイトを取得 – 257ページ)https://www.alliedmarketresearch.com/request-sample/3916

一方、エンドツーエンドの暗号化ソリューションは限定的で、過剰な(OTT)プラットフォーム上での競争の激化により、成長をある程度抑制しています。しかし、世界中で5Gネットワークとスマートフォンが普及し、業界の多くの機会が訪れると予想されています。

Covid-19 シナリオ-

  • 世界中の保健機関が公共とのより効果的なコミュニケーションを選択したので、パンデミックの流行は、豊かなコミュニケーションサービスの需要の増加につながりました。
  • また、A2P通信の需要は大きく高まり、豊かな通信サービスの世界市場も強化されています。

展開タイプに基づいて、クラウドセグメントは2019年に世界のリッチコミュニケーションサービス市場シェアの半分以上を占め、2027年までにトレイルをリードすると予測されています。同じセグメントは、予測期間中に36.4%の最速のCAGRを示します。大企業と中堅企業の両方でクラウドベースのRCSソリューションの採用が増加し、セグメントの成長を促進します。

大企業は、組織規模に基づいて、2019年の世界のリッチコミュニケーションサービス市場収益の5分の3近くに貢献し、2027年までにねぐらを支配する見込み。リッチコミュニケーションサービスの導入は、大企業のIT&通信チームが、豊富なコンテンツを提供できるメッセージングとのコミュニケーション方法を変える手助けをしています。この要因がセグメントの成長を促進しています。一方、SMEのセグメントは、予測期間中に36.6%の最速CAGRを登録します。SMEs全体でのオーディオビジュアルメッセージングのメリットに対する豊富なコンテンツの共有と認知度の向上が、セグメントの成長を促進します。

購入のお問い合わせ: https://www.alliedmarketresearch.com/purchase-enquiry/3916

この記事を読んでくれてありがとう。また、北米、ヨーロッパ、アジアのような個々の章の賢明なセクションや地域の賢明なレポートのバージョンを取得することができます。

特別な要件がある場合は、ご連絡ください、そして、私たちはあなたの要件に従ってあなたにレポートを提供します。

類似のレポート –

 

アライド・マーケット・リサーチについて:

アライド・マーケット・リサーチ(AMR)は、オレゴン州ポートランドに本拠を置くアライド・アナリティクスLLPのフルサービス市場調査およびビジネスコンサルティングの翼です。アライド・マーケット・リサーチは、グローバル企業や中小企業に「市場調査レポート」と「ビジネス・インテリジェンス・ソリューションズ」の比類のない品質を提供しています。AMRは、顧客が戦略的なビジネス上の意思決定を行い、それぞれの市場領域で持続可能な成長を達成するのを支援するために、ビジネスインサイトとコンサルティングを提供するためのターゲットを絞った見解を持っています。AMRは、ライフサイエンス、消費財、材料・化学品、建設・製造、食品・飲料、エネルギー・電力、半導体・エレクトロニクス、自動車・輸送、ICT&メディア、航空宇宙・防衛、BFSIなど、11の業界分野でサービスを提供しています。

私たちは様々な企業と専門的な企業関係にあり、これは私たちが正確な研究データテーブルを生成し、私たちの市場予測で最大限の正確さを確認するのに役立つ市場データを掘り出すのに役立ちます。私たちが発表したレポートに記載されている各データは、関係するドメインの大手企業の最高幹部との一次インタビューを通じて抽出されます。当社の二次的なデータ調達方法論は、深いオンラインおよびオフラインの研究と知識豊富な専門家との議論を含み、業界のアナリスト。

デビッド・コレア
5933 NE勝利シベルズドライブ
#205, ポートランド, または 97220
米国
フリーダイヤル:1-800-792-5285
英国: 44-845-528-1300
香港: 852-301-84916
インド(プネ):91-20-66346060
ファックス:1-855-550-5975
help@alliedmarketresearch.com
ウェブ: https://www.alliedmarketresearch.com
フォローフォロー: リンクトインツイッター

Contact Information:

David Correa
5933 NE Win Sivers Drive
#205, Portland, OR 97220
United States
Toll Free: 1-800-792-5285
UK: +44-845-528-1300
Hong Kong: +852-301-84916
India (Pune): +91-20-66346060
Fax: +1-855-550-5975
help@alliedmarketresearch.com
Web: https://www.alliedmarketresearch.com
Follow Us on: LinkedIn Twitter
Keywords:  Rich Communication Services Market,Rich Communication Services Market size,Rich Communication Services Market share,Rich Communication Services