header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


経腸給餌装置市場分析レポート|成長、将来の展望、競争環境 2027

Jan 14, 2022 3:30 PM ET

腸内給餌は、胃や小腸に行くチューブを介して食物の摂取を伴う。十二指腸や十二腸への栄養素や薬の送達を支援することができます。.市場調査未来(MRFR)による世界の経腸給餌装置市場レポートは、2018年から2023年までの間にデバイスベンダーやメーカーに供給することによって直面する様々な洞察と課題を詳細に説明しています(予測期間)。

世界の 経腸給電デバイス市場 は、予測期間中に6.1%を経験する準備ができています。市場の成長を促進する主な要因には、早産の増加、非経口から経腸への移行、慢性疾患の罹患率、老人集団などがあります。世界保健機関(WHO)によると、老人人口は2050年までに20億人を超える可能性があります。入院した患者は、栄養失調や不適切な摂食技術のために死亡率がほぼ高い。これは、供給デバイスメーカーにとって絶好の機会になる可能性があります。

インドと中国で検出された大量の早産は、世界市場の成長を促進することができます。世界保健機関(WHO)によると、出生の10人に1人が時期尚早であることが判明しています。栄養失調のリスクがある首と頭部癌の患者の症例は、今後数年間で市場にやりがいを感じるでしょう。

レポート @ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/7828のサンプルコピーを取得する

競争的な見通し

Moog, Inc., ヴィゴンSA, ネスレ, クックメディカル, ダノンヌトリシア, フレゼニウスカビAG, ベクトン, ディキンソンと会社 (BD), B. ブラウンメルスンゲンAG, ハルヤードヘルス株式会社, メドトロニックplc, ボストンサイエンティフィックコーポレーション, CONMED株式会社, アボット研究所, アボット研究所は、世界のデバイスに供給する注目すべきプレーヤーの一部であります.

セグメンテーション

世界の経腸給餌装置市場は、製品、年齢層、表示、およびエンドユーザーに分類されています。

  • 製品別に、市場は腸内注射器、経腸送電管、投与セット、経腸給電ポンプ、消耗品に区分されています。腸内給電管セグメントはさらに、耳腸腺の供給チューブ、腸内膜の供給管、および鼻腸内給餌管に分類される。腸管の摂食管セグメントは、さらに胃腸管、胃管、および腸間術チューブに分割される。一方、ナソ腸内給電管セグメントは、さらに、ナソ二指腸の供給チューブ、経胃栄養供給管、およびナソジジュナル給餌管に分割される。
  • 年齢層別に、市場は成人と小児科に分かれています。
  • 適応により、市場は、高代謝、癌、胃腸疾患、神経疾患、糖尿病、および他に分類されています。がんセグメントはさらに頭頸部癌、食道癌、膵臓癌、胃腸癌、肝臓癌などに分類される。
  • 世界の経腸給餌装置市場のエンドユーザーには、ホームケアの設定、病院、外来手術センター(ASC)が含まれます。

地域分析

世界の経腸給電デバイス市場は、地域別に南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東・アフリカ(MEA)にセグメント化されています。

米州は、生活習慣病の蔓延、経腸給餌の技術進歩、明確なヘルスケアフレームワークにより、2017年に市場をリードしてきました。メーカーによる供給デバイスのカスタマイズは、予測期間中に市場の需要を誘発する可能性があります。小型の実験室や医療施設でのポータブルポンプの大規模な需要は、世界の経腸給電デバイス市場の成長を促進することができます。

アクセスのフル レポート @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/enteral-feeding-devices-market-7828

ヨーロッパは、新しい給餌装置の発売とデバイスの迅速な承認のために北米を追う予定です。フランス、ドイツ、英国では、この地域の市場成長を促す再建手術が多数行われる可能性が高い。

APACは、経腸栄養、早産および栄養失調患者の発生率の増加、および大きな感受性の高い老人集団の認識により、予測期間中に平均以上の成長率を享受することができます。

市場調査の将来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、お客様が調理調査レポート(CRR)、中途半端な研究レポート(HCRR)、生研究レポート(3R)、連続飼料研究(CFR)、市場調査&市場調査&市場調査を通じて、さまざまな業界の複雑さを解明することを可能にします。コンサルティングサービス

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)チームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供することを最も高い目標としています。コンポーネント、アプリケーション、ロジスティクス、およびグローバル、地域、および国レベルの市場セグメントの市場プレーヤーによる市場調査は、お客様がより多くを見て、より多くを知り、より多くのことを行うことを可能にし、最も重要な質問に答えるのに役立ちます。

市場調査の未来(Wantstatsリサーチとメディアプライベートリミテッドの一部)
99ハドソンストリート、5Thフロア、ニューヨーク、ニューヨーク10013、
アメリカ合衆国
1 646 845 9312
電子メール: sales@marketresearchfuture.com

Contact Information:

Market Research Future (part of Wantstats Research and Media Private Limited),
99 Hudson Street,5Th Floor, New York, New York 10013,
United States of America
+1 646 845 9312
Email: sales@marketresearchfuture.com
Keywords:  Enteral Feeding Devices Market,Enteral Feeding Devices Market Size,Enteral Feeding Devices Market Share,Enteral Feeding Devices Market Growth,Enteral Feeding Devices Market Analysis,Enteral Feeding Devices Market Trends