header-logo

人工知能主導のマーケティングコミュニケーション

免責事項:以下に表示されているテキストは、サードパーティの翻訳ツールを使用して別の言語から自動翻訳されています。


サードパーティ物流市場|シェア、規模、アプリケーション、包括的な研究、競争シナリオ、トッププレーヤーに焦点を当てた成長

Apr 25, 2022 10:00 PM ET

Market Research Futureは、2020年から2026年までの情報を含む世界のサードパーティ物流市場に関する生の調査レポートを発表しました。世界のサードパーティ市場規模は、2020年から2026年の間に約7.5%のCAGRを記録し、2026年には約16,000億米ドルに達すると予想されています。

世界の サードパーティロジスティクス市場は 、2020年から2026年の間に約7.5%のCAGRを記録し、2026年に約1,6000億米ドルに達すると予想されています。

業界ニュース

  • 2021年3月、CEVAロジスティクスとバークシャー・グレイは、カナダにおけるCEVAのサプライチェーン業務にAI対応のロボティックオートメーションシステムを導入し、流通センターの最大容量化、スループットの最適化、フルフィルメントプロセスの迅速化を促進しました。
  • 2021年3月、DBシェンカーは社内のITイノベーションを活用して、すべての輸送モードで効率を高め、空きスペースを削減しました。新しいBinPACKERアルゴリズムにより、DBシェンカーのロジスティクスは、限られたスペースを最大限に活用して、異なるサイズのオブジェクトを積み重ねるために負荷計画プロセスを最適化することができます。


2019年、国内輸送セグメントはMRFRという大きな市場シェアを保持しました。

世界のサードパーティロジスティクス(3PL)市場は、サービス、輸送モード、アプリケーション、地域に基づいてセグメント化されています。サービスに基づいて、世界市場は国内輸送、国際輸送、付加価値倉庫および流通、およびその他に分かれています。国内輸送セグメントは、大きな市場シェアを保持すると予想されます。

輸送モードに基づいて、世界のサードパーティロジスティクス(3PL)市場は、鉄道、道路、水路、航空にセグメント化されています。道路セグメントは、小売業界の成長により、世界市場で大きなシェアを占めました。

アプリケーションに基づいて、世界のサードパーティロジスティクス(3PL)市場は、製造、小売、ヘルスケア、自動車、その他にセグメント化されています。製造業部門は、建設業界の大幅な成長により、世界的に大きなシェアを占めました。

地域に基づいて、サードパーティロジスティクス(3PL)市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東およびアフリカ、南米にセグメント化されています。アジア太平洋地域は、2019年にサードパーティロジスティクス(3PL)市場を支配しました。一貫して発展しているインフラ活動は、この地域の製品成長を支えてきました。

 

アクセスレポートの詳細 @ 

https://www.marketresearchfuture.com/reports/third-party-logistics-3pl-market-9996

 

レポートの特定の会社プロファイルと国レベルのカスタマイズを依頼します。

サードパーティロジスティクス(3PL)業界の主な業界参加者には、C.H. Robinson Worldwide(米国)、BDP International, Inc.(米国)、Burris Logistics(米国)、CEVAロジスティクス(スイス)、DSV Panalpina A/S(デンマーク)、DBシェンカーロジスティクス(ドイツ)、FedEx Corporation(米国)、J.B. Hunt Transport Services, Inc.(米国)、Kerry Logistics (香港)、日本急便(日本)、DBシェンカー(ドイツ)、 DHL(ドイツ)、アジリティロジスティクス(クウェート)

この調査レポートは、業界の主要競合他社の業界分析や市場シェア分析など、さまざまなレベルの分析に関する洞察を、そのプロファイルとともに提供します。また、新興および高成長セグメントに関する見解を提供することにより、ターゲットセグメントの研究にも役立ちます。市場データは、高成長地域および/または国を含む世界の 第三者市場における競争シナリオおよび戦略、ならびに政治および経済環境の基本的な評価で構成されています。プロジェクトレポートはさらに、過去の市場価値と価格設定とコスト分析の両方を提供します。

サンプルレポートを今すぐ入手する: https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/9996

市場調査の未来について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)では、お客様が解き明かすことを可能にしますCooked Research Report(CRR)、Half-Cooked Research Reports(HCRR)、& Consulting Servicesを通じて、さまざまな業界の複雑さ。

MRFRチームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンスサービスを提供するという最高の目的を持っています。グローバル、地域、国レベルの市場セグメント向けの製品、サービス、技術、アプリケーション、エンドユーザー、および市場プレーヤーによる当社の市場調査調査により、お客様はより多くのことを見て、より多くを知り、より多くのことを行うことができ、最も重要な質問すべてに答えるのに役立ちます。

MRFRは、業界の技術と作業プロセスを常に最新の状態に保つために、業界の専門家との会合や、リサーチアナリストメンバーの業界訪問を頻繁に計画および実施しています。

 

 

 

関連レポート:

https://www.marketresearchfuture.com/reports/construction-stone-market-3894

 

https://www.marketresearchfuture.com/reports/brass-foils-market-4221

 

https://www.marketresearchfuture.com/reports/decorative-tile-market-4277

 

https://www.marketresearchfuture.com/reports/musk-aroma-chemicals-market-4432

接触: 市場調査の未来® 99ハドソンストリート、5階 ニューヨーク, ニューヨーク 10013 アメリカ合衆国 電話: 1 628 258 0071(米国) 44 2035 002 764(英国) 電子メール:
sales@marketresearchfuture.com ウェブサイト:
https://www.marketresearchfuture.com

Keywords:  Third-Party Logistics Market, Third-Party Logistics Market share, Third-Party Logistics Market trends, Third-Party Logistics Market analysis, Third-Party Logistics Market overview, Third-Party Logistics Market research, Third-Party Logistics Market growth